NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

NAS(File OE) 7.0から7.1にアップグレードをした後に、アップグレード前に保存されていた xls ファイルを開いて上書き保存をすると下記の様なメッセージがでる場合があります。

ファイル'***.xls'は前回保存された後、他のユーザーによって変更された可能性があります。操作を選択してください。

    ○コピーを保存する(S)

    ○変更を上書きする(O)

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;324491 のマイクロソフトのバグの様ですが、レジストリの修正・パッチのインストールをしていても発生するものもあります。

Excel2003,2007,2010で発生しており、特にBookの共有設定をしているものではありません。

アップグレード後に作成したファイルで上書きをしようとしても上記のメッセージは表示されません。

何が原因なのか、対処方法などご存知の方教えてください。

ラベル(2)
1 件の受理された解決策

受理された解決策

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

ファイルの読み込み・書き込みが発生する際、その都度VNX"mtime”の更新を実施しています。

ファイルの編集が最後にクローズしたことを示す情報をクライアントから、タイムスタンプ値を

VNXに届けようとした時に、ネットワークに遅延など発生していると、ローカルのファイルキャッシュから

ファイルが完全に更新されないケースがあります。

その結果、最後に編集が行われる前に設定されたタイムスタンプ値をVNXが保持する場合がございます。

VNXには、以下のファイルにパラメータを記入すればよいです。

==================================================================================

/nas/server/slot_2/param (全てのDataMoverに設定する場合は、/nas/site/slot_param.

param cifs windowsTimeUpdate=1

==================================================================================

デフォルトは0なのですが、この値を1に変更。

1に変更した後は、DataMoverのリブートが必要です。

意味:ファイル編集の最後にクローズした時のタイムスタンプ値の情報をクライアントから一度だけVNXが受け取ります。

元の投稿で解決策を見る

22件の返信22
モデレーター
モデレーター

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

MSのサイトを見るとこれは必ずしもNASアップグレードで発生するといった意味では取れなかったのですが何か特別な事情があるのでしょうか。MSサイトの解決策を講じてもEMC製品だけではその事象が発生しているとか。。。

もしEMC製品に特化している、と判断するのに十分な事象内容であればサポートへのご相談をすることをおすすめします。そうすれば症例がたまって開発部への問い合わせもやりやすくなるかもしれません。


なお私が確認できる限りではこういった事象のEMC内でのKnowledgeBaseはありませんでした。

リリースノートを見てもそれらしい事象の記述はなかったです。

他のUserさんでの類似事象の有無があれば情報を提供いただけると嬉しいですね。。

モデレーター
モデレーター

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

サポートチームとも確認してみました。

似たような事象で問い合わせがあったようですが、この場合はマイクロソフトの解決策をまず

行ってから、その後の状況により調査をする、という話になっているようです。

またアップデートがあればお知らせしますね。

0 件の賞賛

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

参考までにですが、 Excelが持っているTime Stampと、Data Mover上で持っているTime Stampで差があると該当のメッセージがでる様です。

Data Mover上では秒単位でファイルのTime Stampを管理している様ですが、エクセルはナノ秒単位で保持している様です。

なので、ここで最大1秒のずれがでているのではないでしょうか?

エクセルが持っているTime Stampの詳細(ナノ秒)を見るには

のツールを使うと見れます。
ただ、これでなぜアップグレードのタイミングでずれが出るのか (秒単位以下の丸め込み方が変わったのか、はたまた他に仕様の変更があったのか)まではわからないです。


Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

ファイルの読み込み・書き込みが発生する際、その都度VNX"mtime”の更新を実施しています。

ファイルの編集が最後にクローズしたことを示す情報をクライアントから、タイムスタンプ値を

VNXに届けようとした時に、ネットワークに遅延など発生していると、ローカルのファイルキャッシュから

ファイルが完全に更新されないケースがあります。

その結果、最後に編集が行われる前に設定されたタイムスタンプ値をVNXが保持する場合がございます。

VNXには、以下のファイルにパラメータを記入すればよいです。

==================================================================================

/nas/server/slot_2/param (全てのDataMoverに設定する場合は、/nas/site/slot_param.

param cifs windowsTimeUpdate=1

==================================================================================

デフォルトは0なのですが、この値を1に変更。

1に変更した後は、DataMoverのリブートが必要です。

意味:ファイル編集の最後にクローズした時のタイムスタンプ値の情報をクライアントから一度だけVNXが受け取ります。

元の投稿で解決策を見る

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

対処方法ありがとうございます。 これは7.0から7.1に上げたことでの影響では無いのでしょうか?

0 件の賞賛

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

7.0から7.1へ上げてからの影響です。

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

このやり方で解決できたようです。ありがとうございました。

0 件の賞賛

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

7.0 から 7.1へ上げたことで、どの様な変更点からの影響なのかご存知でしょうか?

0 件の賞賛

Re: NAS Upgrade後エクセルの上書き保存でメッセージ表示

解決策を見る

VNX OE Version File 7.1より、以前のDart Version 6.0/OE Version 7.0コード変更がありました。

  ■ Celerra Dart Version 6.0/VNX OE File Version 7.0

 ユーザがExcelファイルを保存完了して閉じた際に、Windowsクライアントより

 クローズパケットをVNXに送ります。その際にタイムスタンプ情報が更新されます。

  ■ VNX OE File Verfsion 7.1

 ファイルの読み込み・書き込みが発生する際、オートセーブがなされたときに

 その都度VNXは、Windows クライアントよりタイムスタンプ情報を受け取り更新しています。


上記の変更点を、paramによって以前のVersionの振舞いに戻すことで解決します。

0 件の賞賛