todehi daneyo
3 Cadmium

PowerMAXのストレージグループについて

ソリューションへジャンプ

PowerMAXで下記の機能はストレージグループ単位で設定が可能かと思います。

下記の機能を利用するために設定をしたストレージグループに対しマスキングを行う必要はありますでしょか。

・データ削減(圧縮/重複排除)

・SLO

・IO制限

0 件の賞賛
2 解決策

受理された解決策
Uehara Y.
モデレーター
モデレーター

Re: PowerMAXのストレージグループについて

ソリューションへジャンプ

todehi daneyoさん

 

理論的にはマスキングを行う必要はありませんが、マスキングをしないとホストからのアクセスが出来ないために、データの書き込みが行われずあまり意味がないような気もします・・・
(一度Masking Viewに入れて書き込みを行った後にMasking Viewを削除して、データ削減の効果を残しておくというような使い方はあるかもしれません)

元の投稿で解決策を見る

Re: PowerMAXのストレージグループについて

ソリューションへジャンプ

SGに対するSLO及びIO制御設定は、対象SGへのホストからのI/Oが前提となる機能ですので、マスキングが必須です。

データ削減は、対象SGへのデータ書込みが前提となる機能ですので、通常はホストからの書込みに対して利用されるのが普通ですが、マスキングはせずに、snapvxのデータコピー先(データ保存先)として利用することもできると思います。

ただ、保存されたデータをホストで参照するためには結果としてマスキングは必要となるので、やはりマスキングをしないSGへのこれらの機能の利用は、Uehara.Yさんの意見と同様に意味がない気がします。

元の投稿で解決策を見る

2 返答(返信)
Uehara Y.
モデレーター
モデレーター

Re: PowerMAXのストレージグループについて

ソリューションへジャンプ

todehi daneyoさん

 

理論的にはマスキングを行う必要はありませんが、マスキングをしないとホストからのアクセスが出来ないために、データの書き込みが行われずあまり意味がないような気もします・・・
(一度Masking Viewに入れて書き込みを行った後にMasking Viewを削除して、データ削減の効果を残しておくというような使い方はあるかもしれません)

元の投稿で解決策を見る

Re: PowerMAXのストレージグループについて

ソリューションへジャンプ

SGに対するSLO及びIO制御設定は、対象SGへのホストからのI/Oが前提となる機能ですので、マスキングが必須です。

データ削減は、対象SGへのデータ書込みが前提となる機能ですので、通常はホストからの書込みに対して利用されるのが普通ですが、マスキングはせずに、snapvxのデータコピー先(データ保存先)として利用することもできると思います。

ただ、保存されたデータをホストで参照するためには結果としてマスキングは必要となるので、やはりマスキングをしないSGへのこれらの機能の利用は、Uehara.Yさんの意見と同様に意味がない気がします。

元の投稿で解決策を見る