Highlighted
takenobu
2 Iron

SRS VE (旧ESRS VE) 運用に関するFAQ

解決策を見る

SRS VE (旧ESRS VE) 運用に関するFAQ

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
takenobu
2 Iron

Re: SRS VE (旧ESRS VE) 運用に関するFAQ

解決策を見る

(2019/12/09更新)

 

Q. SRS VEのシャットダウンや再起動はどうすればできるでしょうか?

A. SRS VEはLinuxベースの仮想アプライアンスになります。シャットダウンや再起動手順については通常のLinuxと同様で問題ありません。具体的には、「shutdown -h 0」でシャットダウン、「shutdown -r 0」で再起動できます。

なお、計画作業などで長期間シャットダウンされる場合は、後述の記事をご参考に、シャットダウン前に事前にオフラインステータスへの設定変更をお願いいたします。その場合、起動後はオンラインステータスへ設定を戻すことを忘れないでください。

 

Q. 計画作業などでSRS VEや監視対象機器の監視を一時停止したい場合、どうすればよいでしょうか?

A. ダッシュボードの「VE Status」欄の右側にある「Set Offline」ボタンをクリックすると、SRS VEおよび監視対象機器の監視を停止することができます。

Set Offline.PNG

クリックすると、下図のように「VE Status」がオフラインステータスとなり、ボタンも「Set Online」に変わります。「Set Online」をクリックすると「VE Status」がオンラインステータスに戻り監視が再開されます。

Set Online.PNG

 

Q. Web管理画面のログインユーザー(例:admin)のパスワードはどうすれば変更可能でしょうか?

A. Web管理画面の右上のユーザー名の文字→「Change Password」から変更可能です。

Change Password 1.PNG

Change Password 2.PNG

 

Q. SRS VEのOSログインユーザー(例:root)のパスワードはどうすれば変更可能でしょうか?

A. SRS VEはLinuxベースの仮想アプライアンスになります。rootパスワードは通常のLinuxと同様passwdコマンドで変更可能です。

 

Q. Pre-site-checklist に記載して申請し Provisioning 時にも登録した Primary Contact や Technical Contact は変更可能でしょうか?

A. はい、変更可能です。Web管理画面の「Configuration」→「Customer Contact」から変更してください。

Change Customer Contact 1.PNG

Change Customer Contact 2.PNG

 

Q. SRSが正常稼働しているかどうか確認する方法はどうすればいいですか?

A. SRSの役割にはリモート接続と自動通報がありますが、特に監視対象機器からの自動通報の状態はSRS VEからは確認できずオンラインサポートサイトから確認する必要があります。
※サポートサイトURLは、例えば監視対象機器シリアル番号がAAAA00000000なら次になります:https://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/product-support/serialnumber/AAAA00000000
※オンラインアカウントでログインする必要があります。
※情報の反映に数時間から数日程度のタイムラグがあります。
※下記サポートサイトの画面の例です(正常稼働の例):
Connectivity Status 1.PNG※接続エラーが出ている場合は、上図の赤枠の箇所が次の表示になります:
Connectivity Status 2.PNG
※まだ未設定の場合は、上図の赤枠の箇所が次の表示になります:
Connectivity Status 3.PNG

 

元の投稿で解決策を見る

2件の返信2
takenobu
2 Iron

Re: SRS VE (旧ESRS VE) 運用に関するFAQ

解決策を見る

(2019/12/09更新)

 

Q. SRS VEのシャットダウンや再起動はどうすればできるでしょうか?

A. SRS VEはLinuxベースの仮想アプライアンスになります。シャットダウンや再起動手順については通常のLinuxと同様で問題ありません。具体的には、「shutdown -h 0」でシャットダウン、「shutdown -r 0」で再起動できます。

なお、計画作業などで長期間シャットダウンされる場合は、後述の記事をご参考に、シャットダウン前に事前にオフラインステータスへの設定変更をお願いいたします。その場合、起動後はオンラインステータスへ設定を戻すことを忘れないでください。

 

Q. 計画作業などでSRS VEや監視対象機器の監視を一時停止したい場合、どうすればよいでしょうか?

A. ダッシュボードの「VE Status」欄の右側にある「Set Offline」ボタンをクリックすると、SRS VEおよび監視対象機器の監視を停止することができます。

Set Offline.PNG

クリックすると、下図のように「VE Status」がオフラインステータスとなり、ボタンも「Set Online」に変わります。「Set Online」をクリックすると「VE Status」がオンラインステータスに戻り監視が再開されます。

Set Online.PNG

 

Q. Web管理画面のログインユーザー(例:admin)のパスワードはどうすれば変更可能でしょうか?

A. Web管理画面の右上のユーザー名の文字→「Change Password」から変更可能です。

Change Password 1.PNG

Change Password 2.PNG

 

Q. SRS VEのOSログインユーザー(例:root)のパスワードはどうすれば変更可能でしょうか?

A. SRS VEはLinuxベースの仮想アプライアンスになります。rootパスワードは通常のLinuxと同様passwdコマンドで変更可能です。

 

Q. Pre-site-checklist に記載して申請し Provisioning 時にも登録した Primary Contact や Technical Contact は変更可能でしょうか?

A. はい、変更可能です。Web管理画面の「Configuration」→「Customer Contact」から変更してください。

Change Customer Contact 1.PNG

Change Customer Contact 2.PNG

 

Q. SRSが正常稼働しているかどうか確認する方法はどうすればいいですか?

A. SRSの役割にはリモート接続と自動通報がありますが、特に監視対象機器からの自動通報の状態はSRS VEからは確認できずオンラインサポートサイトから確認する必要があります。
※サポートサイトURLは、例えば監視対象機器シリアル番号がAAAA00000000なら次になります:https://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/product-support/serialnumber/AAAA00000000
※オンラインアカウントでログインする必要があります。
※情報の反映に数時間から数日程度のタイムラグがあります。
※下記サポートサイトの画面の例です(正常稼働の例):
Connectivity Status 1.PNG※接続エラーが出ている場合は、上図の赤枠の箇所が次の表示になります:
Connectivity Status 2.PNG
※まだ未設定の場合は、上図の赤枠の箇所が次の表示になります:
Connectivity Status 3.PNG

 

元の投稿で解決策を見る

takenobu
2 Iron

Re: SRS VE (旧ESRS VE) 運用に関するFAQ

解決策を見る

その他参考リンク:

0 件の賞賛