Highlighted
m.w
2 Iron

SyncIQ Performance ruleに関して

お世話になります。

IsilonのSyncIQの転送スループットを制限させるため、

Performance ruleを設定しています。

瞬間的ではありますが、所々でPerformance ruleで定めた

制限を超えたスループットが記録されている事が確認できました。

設定に対して10%程度の超過です。

この程度の超過は仕方ないものなのでしょうか?

補足として、SyncIQジョブは同時間帯に複数走っており、

それらの合計が超過するといった状況です。

ラベル(1)
タグ(4)
0 件の賞賛
2件の返信2
モデレーター
モデレーター

Re: SyncIQ Performance ruleに関して

はっきりとした記述はないのですがPerformance Ruleに関しては複数設定をしていたり、複数Nodeで並行して実行されていたりした場合、Cluster全体での制御が時折不安定になることはありうるようです。実際にそういったコメントがフォーラム上ではありました。(下記参照)

Behavior of SyncIQ with multiple Network-Rules 複数のRuleが被ることによって設定どおりには動かない場合ありの記述あり

また実際の現場のプロもそういったことはソフトウェア制御であることを考慮すればありうるというコメントをもらいました。

直接関係があるとは言えませんが設定時における注意点も確認要素だと思います。

SyncIQの帯域制御について 

SyncIQのパフォーマンスルールにおける時間設定 

0 件の賞賛
m.w
2 Iron

Re: SyncIQ Performance ruleに関して

ayasさん

いつもご回答有難うございます。

こちらでも調べていたのですが、KBとしても案内されていました。

https://support.emc.com/kb/466314

どうやらこの動きは仕様のようです。