Highlighted
yabebe
1 Copper

UNITYでNASサーバをマウントしている対象の確認方法

解決策を見る

UNITYでNASサーバを作成していますが、UNITY側からコマンド等でマウントしているクライアントを確認できたりするでしょうか?

設定変更に当たってNASサーバの領域が使われていないことを確認したいと考えています。

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

Re: UNITYでNASサーバをマウントしている対象の確認方法

解決策を見る

yabebeさん

一気に簡単に確認する方法はないのですがいくつか方法があります。

①NFS> svc_networkcheck -nコマンドでの確認

コマンド例>

 service@Unity spa:~/user# svc_networkcheck -n | grep nfs

tcp        0      0 *:nfs                   *:*                     LISTEN

tcp        0      0 XX.XXX.XX.XX :nfs       XXXXXXXXX.corp:1020 ESTABLISHED

udp        0      0 *:nfs                   *:*

tcp        0      0 *:nfs                   *:*                     LISTEN

udp        0      0 *:nfs                   *:*

 

②NFS>showmount -a <NFSサーバのIP>コマンドでの確認

この場合https://support.emc.com/kb/527928 を参考にコマンド実行を可能にさせる必要があります。

 

service@JP300-1 spa:~/user> uemcli -no -u admin -p XXXXXX

# /sys/security set -restrictedShellEnabled no

This action will disable restricted shell for service account on the storage processor. Do you want to continue?

yes / no: yes

Operation completed successfully.

 

そして/usr/sbin/showmount -aコマンドで確認

コマンド例>

service@JP300-1 spa:~/user> /usr/sbin/showmount -a xxx.xx.xx.xxx(IP add)

All mount points on xxx.xx.xx.xxx:

XXXX1-k-c.unified.local:XXX-nfs2

 

③CIFS> svc_cifssupport ALL -audit コマンドにて確認

コマンド例) 

(出力結果は一部省略)

 

service@UnityXT480-R27 spb:~/user# svc_cifssupport ALL -audit 

SVDM_B :

total smb_streamCtx: 0

UnityXT-NAS :

||| SMB2 session Id=0x5dccce0f00000051, 1 channel(s)

||| Uid=0x51 NTcred(0x0XXXXXX RC=8 NTLMSSP Capa=0x22021) 'TEST\administrator'

|||| AUDIT Ctx=0x000b327e88, ref=2,  Client(JPCXXXXXXXX) Port=49990/445

省略~

| types=Global - - - - - - - OCNone

| Absolute path of the share=\test

total smb_streamCtx: 2

 

出力結果の最後のtotal smb_streamCtx:にてコネクション確認、具体名に関してはClientにて確認可能です。

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛
1件の返信1
モデレーター
モデレーター

Re: UNITYでNASサーバをマウントしている対象の確認方法

解決策を見る

yabebeさん

一気に簡単に確認する方法はないのですがいくつか方法があります。

①NFS> svc_networkcheck -nコマンドでの確認

コマンド例>

 service@Unity spa:~/user# svc_networkcheck -n | grep nfs

tcp        0      0 *:nfs                   *:*                     LISTEN

tcp        0      0 XX.XXX.XX.XX :nfs       XXXXXXXXX.corp:1020 ESTABLISHED

udp        0      0 *:nfs                   *:*

tcp        0      0 *:nfs                   *:*                     LISTEN

udp        0      0 *:nfs                   *:*

 

②NFS>showmount -a <NFSサーバのIP>コマンドでの確認

この場合https://support.emc.com/kb/527928 を参考にコマンド実行を可能にさせる必要があります。

 

service@JP300-1 spa:~/user> uemcli -no -u admin -p XXXXXX

# /sys/security set -restrictedShellEnabled no

This action will disable restricted shell for service account on the storage processor. Do you want to continue?

yes / no: yes

Operation completed successfully.

 

そして/usr/sbin/showmount -aコマンドで確認

コマンド例>

service@JP300-1 spa:~/user> /usr/sbin/showmount -a xxx.xx.xx.xxx(IP add)

All mount points on xxx.xx.xx.xxx:

XXXX1-k-c.unified.local:XXX-nfs2

 

③CIFS> svc_cifssupport ALL -audit コマンドにて確認

コマンド例) 

(出力結果は一部省略)

 

service@UnityXT480-R27 spb:~/user# svc_cifssupport ALL -audit 

SVDM_B :

total smb_streamCtx: 0

UnityXT-NAS :

||| SMB2 session Id=0x5dccce0f00000051, 1 channel(s)

||| Uid=0x51 NTcred(0x0XXXXXX RC=8 NTLMSSP Capa=0x22021) 'TEST\administrator'

|||| AUDIT Ctx=0x000b327e88, ref=2,  Client(JPCXXXXXXXX) Port=49990/445

省略~

| types=Global - - - - - - - OCNone

| Absolute path of the share=\test

total smb_streamCtx: 2

 

出力結果の最後のtotal smb_streamCtx:にてコネクション確認、具体名に関してはClientにて確認可能です。

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛