8 Krypton

【VNX】IMT移行中のレプリケーションについて

お世話になっております。

表題について確認させて頂けますでしょうか。

 

現行構成ですが、メインとバックアップとしてVNX2台で非同期レプリケーションを構成しております。

この度UNITYに更改することになり、メイン系のVNXで物理DMからVDMへ切替をし、IMTによる移行を行います。

そこで確認したいのですが、VDM切替後およびIMT移行中は現行同様にレプリケーションを実行することは可能でしょうか。

お手数をお掛けしますがご確認の程よろしくお願い致します。

ラベル(4)
0 件の賞賛
5件の返信5
モデレーター
モデレーター

Re: 【VNX】IMT移行中のレプリケーションについて

kajiyamさん

VNXでVDM切替後およびIMT移行中は現行同様にレプリケーションを実行に問題はないと思います。

というのもWPにある条件項目にそういった記載がないし、VDM自体の制限事項にもそういった記載はないからです。

 

注1:https://www.emc.com/collateral/white-papers/h15163-emc-unity-migration-technologies.pdf 

All File Systems on the VDM must be mounted and exported. If any File Systems does not satisfy this requirement the Import Session will fail. NFSv4 and Secure NFS must be disabled on the source VDM. A VDM with a Nested Mount File System (NMFS) cannot be imported. A VDM with a Parallel NFS (pNFS) can be imported. However, the pNFS configuration is not migrated to the destination NAS Server. The time difference on the VDM and the Unity system must be within 5 seconds of each other. A best practice is to sync both systems to the same NTP server to ensure time consistency.

 

注2:https://community.emc.com/docs/DOC-24760

0 件の賞賛
8 Krypton

Re: 【VNX】IMT移行中のレプリケーションについて

ayas様

ご返信ありがとうございます。実際に検証を行い確認致しました。

VDM切替作業のファイルシステムを物理DMからアンマウントし、VDMにマウントする際に、「レプリケーションセッションが存在するため不可能」の旨エラーが発生しました。

これに対し、当該ファイルシステムのレプリケーションセッションを停止させることで、問題無くアンマウントおよびマウントができました。また、レプリケーションセッションも再開させることで問題無く同期が開始されました。

現状ファイルシステムはCIFS用とNFS用に複数存在します。今回IMTで移行するのはCIFS用のファイルシステムのみです。

上記について下記確認させて頂けないでしょうか。

①CIFS用のファイルシステムをIMTで移行するにあたり、NFS用のファイルシステムのレプリケーションに何か影響はあるか。レプリケーションはファイルシステム単位で実施するため影響はないという認識でよいでしょうか。

②VDM切替時にレプリケーションセッションを停止させVDM切替後再開させますが、再開後のレプリケーションは初期同期扱いになるのでしょうか。それとも前回ベースを基に差分同期になるのでしょうか。

③そもそも停止・再開のやり方であっておりますでしょうか。レプリケーションセッションの削除および再作成が必要でしょうか。

 

一度にたくさんの質問で大変恐縮ですが、ご確認頂けますと幸いです。

以上、よろしくお願い致します。

0 件の賞賛
モデレーター
モデレーター

Re: 【VNX】IMT移行中のレプリケーションについて

kajiyamさん

 

遅れてしまってごめんなさい。また検証結果のお知らせをありがとうございました。

遅ればせながらお知らせです。。。

 

  1. CIFS用のファイルシステムをIMTで移行するにあたり、NFS用のファイルシステムのレプリケーションに何か影響はあるか。レプリケーションはファイルシステム単位で実施するため影響はないという認識でよいでしょうか。

→再度確認しましたがIMT実行がレプリケーションに影響するという情報はなかったので影響ない、という認識でいいと思います。

 

②VDM切替時にレプリケーションセッションを停止させVDM切替後再開させますが、再開後のレプリケーションは初期同期扱いになるのでしょうか。それとも前回ベースを基に差分同期になるのでしょうか。

→こちらはVNX=VNXNFSリプリケーションしていたFSIMT移行後に再度Unityとリプリケーションする、ということですよね。そうであればUnity VNXのリプリケーションはサポートされていないのでリプリケーション以外の方法を考える必要があります。

https://www.dell.com/community/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8-%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%8... 

0 件の賞賛
Highlighted
8 Krypton

Re: 【VNX】IMT移行中のレプリケーションについて

ayas様

お世話になっております。

ご返信ありがとうございます。

1.について承知致しました。ありがとうございます。

2.について、VNX=VNXのレプリケーションにおいて、VDMに切り替える際にレプリケーションを停止させます。VDM切替後、VNX=VNXのレプリケーションを再開させたときの挙動について確認できればと考えております。

下記の流れをイメージしております。

cifsサーバ「cifssv」をvnx1、vnx2間でレプリケーションを実施

「cifssv」のレプリケーションを停止

「cifssv」をvdm「cifssv-vdm」に変更

「cifssv」のファイルシステムを「cifssv-vdm」にマウント

「cifssv」のレプリケーションを再開

↑の再開時のレプリケーションが初期同期扱いになるのか。

以上、よろしくお願い致します。

0 件の賞賛
モデレーター
モデレーター

Re: 【VNX】IMT移行中のレプリケーションについて

kajiyamさん

VNX ReplicatorでリプリケーションしていたFSをDM→VDMに変えてもリプリケーションをVDMで引き継ぐのか、ということですよね。

まずFSがリプリケーションを引き継ぐにはCkptが必要になります。しかしDM→VDMの方法のKBにもステップとしてCkptの消去があるように、CkptがあるとFSはマウントできません。

 

318117 : How to move the file system from a physical Data Mover (DM) to Virtual Data Mover (VDM) https://support.emc.com/kb/318117

 Delete the Checkpoints associated to the file system if any. 

実際の例>

[nasadmin@vnx ~]$ server_umount server_2 -perm /ta

server_2 :

Error 3104: server_2 : ta : file system has backups in use. ←Ckptがあるとアンマウントできない。

 

[nasadmin@vnx ~]$ nas_fs -delete ta_cpt     ←Ckptを削除

Error 2216: uta_cpt : item is currently in use by  ro_servers=server_2

[nasadmin@vnx]$ server_umount server_2 -perm ta_cpt←アンマウント可能

server_2 : done

そのためkajiyamさんがやりたいことはそのままではできない、VDMに切り替えてからリプリケーションを初期作成しないとできないと思います。

0 件の賞賛