yamah
1 Copper

VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

ADのリプレイスでフォレストの機能レベルをWindows Server 2000→Windows Server 2012に上げるのですが、VNXeをWindows Server 2012のActive Directoryへ参加させる際に、CIFS共有に支障はありますでしょうか?
また、VNXeでWindows2012 ADを利用する場合の注意点がありましたらご教示ください。

よろしくお願い致します。

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

yamahさん

オンラインヘルプの「共有フォルダの共有プロトコル設定の変更」セクションが一番わかりやすそうです。
オレンジの線で囲まれた部分がVNXeをドメインから抜く方法です。その後、Joinの処理(オレンジの線で囲まれた2つのエリアの間にある部分です)を行えば再Join完了です。

capture-20191209-105030.png

元の投稿で解決策を見る

6件の返信6
モデレーター
モデレーター

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

yamahさん

VNXeとWindows Server 2012のADを利用したCIF共有接続に関して特に支障はありません。
以前Windows2012が比較的新しかった頃にVNXeとの接続の実験なども行い問題なく利用できることが確認できていますし、念のためにナレッジベース等を確認してみましたが、VNXeにおけるWindows2012のAD利用に関する注意事項は見つけることが出来ませんでした。

参考:VNX(File)のWindows Server 2012 ADのサポートについて
(もともとはVNXに関する投稿ですが、その中でVNXeに関する情報も記載されています)

0 件の賞賛
yamah
1 Copper

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

Uehara Y.さん

ご回答ありがとうございます。齟齬の無いように、改めて経緯をご説明いたします。

VNXeはabc.local(機能レベルはWindows Server 2000)のドメインに参加してCIFS共有で社内ファイルサーバーとして運用しております。
abc.localのドメインコントローラーのOSがWindowsServer2008なので、サーバー自体をWindowsServer2012へリプレースして機能レベルをWindows Server 2012へ上げる予定です。

機能レベルを引き上げて(Windows Server 2000→Windows Server 2012)、ドメインコントローラーをリプレース(WindowsServer2008→WindowsServer2012)してもVNXeのCIFS共有は継続して利用可能でしょうか?

※上記オペレーションを実行した場合に、VNXではCIFS共有アクセスが不可となりVNXのドメイン離脱&参加が必要であったという事例を耳にした為、この様な質問をさせて頂いております。

よろしくお願い致します。

0 件の賞賛
モデレーター
モデレーター

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

そういう事情なのですね。

最近似たような話をいくつか聞くのですが、おすすめは一度VNXeを(旧)ドメインから抜いて、(再度)ドメインにJoinさせることです。そうすれば問題が発生する可能性を抑えることができるので。
(過去にIsilon、VNXe、VNXなどでドメインへのアクセスに問題が発生した際に再Joinで直った例があったりします。結局Windows側の詳細仕様を理解できていないので根本原因はよくわからないのですが・・・)

0 件の賞賛
yamah
1 Copper

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

Uehara Y.さん

ご回答ありがとうございます。やはりドメインの再Joinをする場合が多いのですね。
私の環境で使用しているVNXeは業務影響が大きい為、再Join出来ない・元に戻せないということだけは避けたいです。出来ればドメインから抜かずそのまま移行したいところですが、VNXeが認識されなかった時はドメインの再Joinを実施したいと思います。

知識があまりなく情報も少ないので、VNXeをドメインから抜いて再Joinさせる手順をもしUehara Y.さんの方でご存知でしたら、ご教示くださいますと幸いです。

よろしくお願い致します。

0 件の賞賛
モデレーター
モデレーター

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

yamahさん

オンラインヘルプの「共有フォルダの共有プロトコル設定の変更」セクションが一番わかりやすそうです。
オレンジの線で囲まれた部分がVNXeをドメインから抜く方法です。その後、Joinの処理(オレンジの線で囲まれた2つのエリアの間にある部分です)を行えば再Join完了です。

capture-20191209-105030.png

元の投稿で解決策を見る

yamah
1 Copper

Re: VNXeのWindows Server 2012 AD参加時のCIFS共有について

解決策を見る

Uehara Y.さん

早速ご丁寧なご回答をいただき、ありがとうございます。
ご教示頂いた手順を参考に試してみたいと思います。

0 件の賞賛