Highlighted
8 Krypton

XtremIOのStarter X-Brickについて

先日リリースされたXtremIOのStarter X-Brick(物理容量5TB)に関する質問です。

インライン重複排除とインライン圧縮を行ったときに使用可能な容量はどのくらいになりますでしょうか?

インライン重複排除の効果が5:1と記載された資料は見かけるのですが、インライン圧縮の効果について

の記載が見受けられません。インライン圧縮の効果を見積もるのが難しければ、インライン重複排除のみ

の効果のみを教えていただけると助かります。

ラベル(1)
0 件の賞賛
2件の返信2
8 Krypton

Re: XtremIOのStarter X-Brickについて

データ削減効果の参考値は以下になります。

・VSI(Virtual Server Infrastructure)環境にて重複排除と圧縮で、6:1

・VDI環境にて重複排除で、5:1から10:1

・DB環境にて圧縮で、2:1から3:1

上記の通り、アプリケーション(データタイプ)により重複排除と圧縮の効果が分かれます。

引用資料: (P13)

http://www.xtremio.com/technical-introduction-to-xtremio-white-paper


0 件の賞賛
8 Krypton

Re: XtremIOのStarter X-Brickについて

ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

0 件の賞賛