ライセンスが不十分なためにNetWorkerのバックアップが失敗する

評価なし
モデレーター
モデレーター

ライセンスが不十分なためにNetWorkerのバックアップが失敗する

現象:

  • エラー:  クライアント ライセンスをサーバ(ユニバーサル)に許可できません。クライアント数が多すぎます。

    (Error: 'Unable to grant server (universal) client license, too many clients)

  • nsrlic -vを実行しても、出力のサーバ(ユニバーサル)クライアント ライセンス セクションに表示される使用可能なライセンスは0件です
  • nsrlic -vを実行しても、出力のワークステーション クライアント ライセンス セクションに表示される使用可能なライセンスは0件です
  • 登録GUIには、すべてのライセンスが有効で、期限切れではないと表示されます
  • nsrlic -vを実行すると、使用可能なライセンス数が正しく表示されます


原因:

クライアント数が購入したライセンス数を超えています


解決策:

NetWorkerでバックアップするクライアント数が使用可能なライセンス数を超えています。 NetWorkerはバックアップ時にすべてのクライアントのライセンスを割り当てます。 クライアントのライセンスは、クライアントをNetWorkerから削除するまでは確保されます。 NetWorkerのライセンスはライセンスのプールとして使用できません。ライセンスはバックアップの実行として使用され、プールに返却されます。 ライセンスはバックアップするクライアントに割り当てられ、対象クライアントがNetWorkerに存在する間は解放されません。

バックアップするクライアント数を購入したライセンス数と比較し、バックアップに必要なライセンスが不足していないことを確認してください。

標準では、NetWorkerには10個のクライアント接続ライセンスが付属しています。 NetWorkerはこのうち1個の接続ライセンスをNetWorkerサーバに使用し、残りの9個をNetWorkerクライアントに使用します。 9個の接続ライセンスは、すべてのNetWorkerクライアントをNetWorkerサーバと同じオペレーティング システムで実行することを前提にしています。

クライアントをNetWorkerサーバと同じオペレーティング システムで実行する限り、10個のNetWorkerバックアップを同時に実行できます。 NetWorkerサーバはクライアントとも見なされます。 追加ライセンスが必要な場合、クライアント接続ライセンスを5、25、100個単位で追加し、11台以上のクライアントのバックアップを同時に実行できます。

KB: esg66783を参考にしてください。

この質問と回答は、EMCサポートコミュニティで行われたディスカッションの翻訳版です。

原文の英語はこちらから参照できます:https://community.emc.com/docs/DOC-16768

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-27-2012 11:00 AM
更新者: