1つのパスで障害が発生した場合、LPAR(AIXサーバー)は読み取り専用になる(000532097)

モデレーター
モデレーター

1つのパスで障害が発生した場合、LPAR(AIXサーバー)は読み取り専用になる(000532097)

ナレッジベース記事:000532097
1つのパスで障害が発生した場合、LPAR(AIXサーバー)は読み取り専用になる(000532097)

プライマリ製品:PowerPath for AIX 製品:PowerPath for AIX

バージョン:3 記事タイプ:不具合修正
対象読者:レベル30 = お客様
最終発行日:7月18日木曜日09:19:12(GMT)
2019年

サマリー: マルチパスがブートディスクに対して構成されますが、1パスを喪失すると、システムが読み取り専用モードになるか、さらにLPARのクラッシュが発生します

問題: Dell EMCソフトウェア:PowerPath for AIX(全リリース)ハードウェア:SANから起動
PowerPathは、ブート ディスクを管理するように構成されています(「pprootdev on」が実行されています)。ただし、1つのパスで障害が発生しても、システムが「読み取り専用」モードになるか、クラッシュが発生するため、マルチパスは機能しません。

原因: PowerPathがブート ディスクを管理するために必要なのは「pprootdev on」だけではありません。ブートリストには、ブート ディスクを表す擬似デバイスのすべてのネイティブ パス(最大5つ)が含まれ、「pprootdev on」コマンドの実行後にシステムが再起動されている必要があります。

変更: 1パスで障害が発生しました。

解決策:
SANからの起動が適切に構成されていることを確認します。
1) 「pprootdev query」でpprootdevが有効になっていることを示しているか確認します。
2) (emcgrabに含まれる)odmget Config_Rules出力では、フェーズ2だけでなくフェーズ1に構成ルールが存在するかどうかを確認します(文字列「power」がファイルに少なくとも2回表示される必要があります)。
次のConfig_Ruleが常に存在します。
Config_Rules:
phase = 2
seq = 20
boot_mask = 0
rule = "/usr/sbin/powermt config >/dev/null 2>/dev/null"
次のConfig_Ruleは、「pprootdev
on」が実行されている場合にのみ表示されます。
Config_Rules:
phase = 1
seq = 99
boot_mask = 0
rule = "echo powerpath0"
3) ブートリストに、rootvgを表す擬似デバイスのすべてのネイティブ パス(最大
5)が含まれていることを確認します。1つのhdiskしか存在しない場合、または存
在するすべてのhdiskが同じHBAに接続されている場合、このhdisk(これらのhdi
sk)へのパスに障害が発生すると、rootvgが「読み取り専用」になるか、またはシ
ステムがクラッシュします。
この記事の作成が必要になったケースでは、ブートリストには2つのhdiskのみ
が含まれており、両方とも同じHBAに接続されていました。このパスのHBAが
停止したとき、rootvhは「読み取り専用」になりました。

プライマリ製品: PowerPath for AIX

製品: PowerPath for AIX

添付
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-19-2019 01:14 PM
更新者:
 
寄稿者: