AppSync:XtremIOでのコピーの作成時に、「snapshotset_name_not_unique」というエラーが発生する

モデレーター
モデレーター

AppSync:XtremIOでのコピーの作成時に、「snapshotset_name_not_unique」というエラーが発生する

ナレッジベース記事:000531754
AppSync:XtremIOでのコピーの作成時に、AppSyncサービス プランがコピー作成フェーズで失敗し、「snapshotset_name_not_unique」というエラーが発生する
(000531754)

プライマリ製品:AppSync 製品:AppSync、AppSync 3.8

バージョン:3 記事タイプ:不具合修正
対象読者:レベル30 = お客様
最終発行日:6月25日火曜日09:41:12(GMT)
2019年

サマリー: XIOアレイを使用したAppSyncサービス プランの実行時にサービス プランが
コピー作成フェーズで失敗し、「snapshotset_name_not_unique」というエラーが発生することがあります

問題: ユーザーがサービス プランを実行すると、サービス プランが次のエラーで失敗することがあります。
Failed to execute REST API on XtremIO Management Server XXX.XX.X.XXX. XMS returned error: snapshotset_name_not_unique.
AppSyncイベント ログ
Create local copy,15963822-74cf-4c49-952d- 72b1417c5xxxx,SQL_000133,[server name],Attempt to create array supported SQL crash consistent copy failed. AppSync will proceed with clean up operation.
Create local copy,15963822-74cf-4c49-952d- 72b1417c5xxxx,XIO_000041,[server name],Failed to execute REST API on XtremIO Management Server xxx.xx.x.xxx. XMS returned error: snapshotset_name_not_unique.
AppSyncサーバー ログ
ERROR [Thread-16390]
[com.emc.archway.restclient.RESTClientRequest] [server name] [] fa4d1988-be5e-4f2a-8317-03df7a717xxx->>> response is:{ "message": "snapshotset_name_not_unique", "error_code": 400} with status code:400
ERROR [EJB default - 2] [com.emc.archway.service.xio.XIOServiceBean] [server name] [] fa4d1988-be5e-4f2a-8317-03df7a717xxx->>> processRestPostOperation failed for REST request
/api/json/v3/commands/volumes/create-protection-copy hence
throwing XIORequestFailedException..
INFO [EJB default - 2]
[com.emc.archway.service.eventservice.EventServiceBean] [server
name] [] fa4d1988-be5e-4f2a-8317-03df7a717xxxx->>> EVENT
[XIO_000041]: Failed to execute REST API on XtremIO Management
Server XXX.XX.X.XXX. XMS returned error:
snapshotset_name_not_unique.(METADATA: TYPE-ERROR, TIME-2019-03-
03 10:30:36.966-0500NATIVETIME-2019-03-03 10:30:36.966-0500,
HOST-XXXXX-XXX, PHASE-Create local copy, THREAD=EJB default - 2,
USER-null, CATEGORY-GENERIC, SESSIONID-null)

原因: AppSyncは、日付と時刻を使用してスナップショット名を作成します。
たとえば、スナップショットxyzSQLp56_
R_xx_xx_Data1..snap.363014040319を取得した場合、最後の12桁(36
3014040319)は、秒 = 36、分 = 30、時間 = 14、日 = 04、月 = 03、年 =
19
に分割されます。AppSyncによって2つのスナップショットが同時に作成されると
、同じ名前で作成され、この記事に従って一方のスナップショットが失敗しま
す。
2つのスナップショットが同時に作成される理由はいくつかあります。最も明らかな
のは、2つ以上のサービス
プランが同時に開始された場合です。この場合、サービス
プランには、2つの異なるソース
ホストからサブスクライブされたエンティティがあり、その結果、1つのサービス
プランで複数のコピー フェーズが生じます。

解決策: 回避策:
1. 2つのSPが同時に実行されていると思われる場合:
- サービス プランを5~10分間ずらします。
2. 1つのSPで保護されている2つ以上のソース
ホストのエンティティがある場合は、複数のサービス
プランを作成して、それぞれに1つのソース
ホストのみの要素が含まれるようにします。

プライマリ製品: AppSync

製品: AppSync、AppSync 3.8

エラー コード: snapshotset_name_not_unique

添付
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-19-2019 12:42 PM
更新者:
 
寄稿者: