Avamar:Hyper Vプラグイン - ドメイン管理者権限を持つユーザー アカウントと持たないユーザー アカウントを手動で作成および構成する方法

モデレーター
モデレーター

Avamar:Hyper Vプラグイン - ドメイン管理者権限を持つユーザー アカウントと持たないユーザー アカウントを手動で作成および構成する方法

ナレッジベース記事:000529256 Avamar:Hyper Vプラグイン - ドメイン管理者権限を持つユーザー アカウントと持たないユーザー アカウントを手動で作成および構成する方法(000529256)

プライマリ製品:Avamar

製品:Avamar、Avamar Plug-in for Hyper-V VSS

バージョン:4
記事タイプ:方法
対象読者:レベル30 = お客様
最終発行日:2019年7月9日火曜日08:54:32(GMT)

サマリー:
このKBは、ドメイン管理者権限を持つユーザー アカウントと持たないユーザー アカウントを手動で作成お正しい手順を説明するためのものです。

手順:
バックアップおよびリストア用にHyper-Vクラスター クライアントを構成するには、次の2つのオプションがあります。 オプション1:ドメイン管理権限を持つユーザーアカウントを使用する(デフォルト オプション): 1. 次の権限を持つAvamar Hyper-Vバックアップ/リカバリ用のドメイン ユーザーを作成します。
Local Administrator [すべてのノードでのローカル マシンの権限]
WinRMRemoteWMIUsers [すべてのノードでのローカル マシンの権限]
Backup Operator [すべてのノードでのローカル マシンの権限]
Domain Administrator [Active Directoryの権限]2. 完了したら、すべてのノードでWindowsコマンド プロンプト「cmd」を管理者として開き、次のコマンドを実行します。
gpupdate /force
オプション2:ドメイン管理権限を持たないユーザー アカウントを使用する(代替オプション): 1. 次の昇格した権限を持つAvamar Hyper-Vバックアップ/リカバリ用のドメイン ユーザーを作成します。
2. 新しく作成したドメイン ユーザーに、次のActive Directoryセキュリティ グル
ープを追加します。
Domain Users
Group Policy Creator Owners
Hyper-V Administrators
リモート デスクトップ ユーザー
Users
Windows Authorization Access Group
3. Hyper-V CSV環境の各クラスター ノードでログインし、新しく作成したドメイ
ン ユーザー アカウントをローカル ノードの次のところに追加します。
Administrators Group
Backup Operators Group
Hyper-V Administrators Group
Remote Desktop Users Group
WinRMRemoteWMIUsers_ Group [注:Hyper-V 2016環境
では、このグループ名は「Remote Management Users」です。]
4. 各クラスター ノードで、PowerShellを開き、次のコマンドを実行します。
PS C:\Users\...> Grant-ClusterAccess -User
domain\username -Full
例 => PS C:\Users\bradmin> Grant-ClusterAccess -User
avemc\bradmin -Full
5. 完了したら、すべてのノードでWindowsコマンド プロンプト「cmd」を管理者と
して開き、次のコマンドを実行します。
gpupdate /force
前述の2つの手順のいずれかを実行した後、Avamarサービスを新しく作成した
ユーザー アカウントで実行するように構成する必要があります。
1. 各プロキシ ノードで、[Services management]ウィンドウ(services.msc)を
開きます。
[EMC Avamar Plug-in Service for Windows]を右クリックして、
[Properties]を選択します。
[Log On]タブをクリックし、[Log on as]で[This account]ラジオ
ボタンを選択して、新しく作成したユーザー資格情報を
domain\usernameの形で、対応するパスワードと合わせて入力しま
す。
[General]タブをクリックします。サービスを開始します。
「Backup Agent」サービスに対しても同じ手順を繰り返します。

注: これについては、『Dell EMC Avamar for hyper-v ユーザー ガイド』に
も詳細が記載されています。V.18.2のガイドはこちらのリンクにありま
す。その他のバージョンについては、サポート ページを参照してくださ
い。
ユーザー権限が正しくない場合は、次のKB記事に記載されている状
況が発生する可能性があります。
KB 472574 - Avamar - HyperVバックアップがアクセス拒否エラーで失敗する

プライマリ製品: Avamar

製品: Avamar、Avamar Plug-in for Hyper-V VSS

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎11-21-2019 01:48 PM
更新者: