Boot log(ブートログ)取得方法 (VNX)

評価なし
モデレーター
モデレーター

Boot log(ブートログ)取得方法 (VNX)

製品:

VNXシリーズ

説明:

VNXのブートログ取得方法。

解決策:

1) SPの背面にあるスパナマークがあるシリアルポート(Serial RS-232/EIA 232 (micro DB-9) socket connector)とお客様のコンピュータを、機器到着時の備品として内包されているケーブルを利用して接続してください

bootlog1.jpgbootlog2.jpg

※以下はWindowsのHyper Terminalを利用した際の取得方法です

2) Windowsのスタートボタンから、プログラム > アクセサリー > Communications > ハイパーターミナル を選択してハイパーターミナルを立ち上げてください

3) コネクションの名前を入れる画面が表示されるので、任意の名前を入れてください

4) 表示されるウィンドウの一番下の項目(Connect using:)より上記1)で接続したコンピュータのポート(COM1、COM2等)を選択してください

5) 表示されるポートの設定項目として、以下の値を設定し、OKをクリックしてください

ビット/秒(B): 9600

データ ビット(D): 8

パリティ(P): なし

ストップ ビット(S): 1

フロー制御(F): なし

6) ハイパーターミナルのメニューバーより 転送 > テキストのキャプチャ を選択してください

7) ファイル名と保存先フォルダ(任意)を作成(もしくは選択)し、開始をクリックしてください

😎 SPのReboot(もしくは電源のOff/On)を実行してください

9) 画面に自動的にログが表示されるので、ログ収集が終わった後、メニューバーより 転送 > テキストのキャプチャ > 停止 を選択してください

10) 上記7)で指定したフォルダに指定したファイル名にてBoot log(ブートログ)が保存されます

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎09-25-2012 06:09 PM
更新者: