CLARiXアレイの電源を交換する正しい手順

評価なし
モデレーター
モデレーター

CLARiXアレイの電源を交換する正しい手順

製品:

CLARiX CXシリーズおよびVNX


説明:

パワーサプライを取り外しますと、エンクロージャ内のすべてのディスクの電源がオフになりました。

イベント ログに次のようなエントリーが記録されています。

904 VSC Shutdown/Removed
a25 Enclosure state change [ok->degrading]
903 Fan Shutdown/Removed
Followed by disks power downs within 120 seconds
a07 CRU Powered Down


解決策:

1つのパワーサプライへの電力が途絶えてもエンクロージャは動作を継続できますが、0x903のメッセージで示されているようにパワーサプライを物理的に取り外してから120秒以内に交換用の新しいパワーサプライを挿入しないと、エンクロージャ内のすべてのディスクの電源がオフになります。  これは、パワーサプライ内の冷却ファンが失われるためです。  パワーサプライに障害が発生しても、AC電源に接続されている限り、ファンには電力が供給されます。障害が発生したパワーサプライを交換する際は、必ず120秒以内にパワーサプライを再挿入してください。

詳しい説明については、Primusの記事「emc150829」を参考にしてください。

これは、EMCサポートコミュニティで作成されたドキュメントの翻訳版です。原文の英語はこちらから参照できます

https://community.emc.com/docs/DOC-12822


バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-31-2012 11:11 AM
更新者: