ECS:「swift stat」が、ECSバケットのバケット サイズとオブジェクト数を0として表示する(000533933)

モデレーター
モデレーター

ECS:「swift stat」が、ECSバケットのバケット サイズとオブジェクト数を0として表示する(000533933)

ナレッジベース記事: 000533933ECS:「swift stat」が、ECSバケットのバケット サイズとオブジェクト数を0として表示する(000533933)

プライマリ製品:ECSアプライアンス

製品:ECSアプライアンス、Elastic Cloud Storage、ECSソフトウェア

バージョン:3
記事タイプ:不具合修正
対象読者:レベル30 = お客様
最終発行日:2019年7月17日水曜日11:08:55(GMT)

サマリー:
問題:
現在のECSコード レベル(このKBの作成時は3.2.2.1 / 3.3)であることがわかっています。
SWIFTクライアントは、ECSバケット内のオブジェクトの合計数を表示できません。
レガシーSWIFTコンテナを使用中の使用バイト数も同様です。 以下の詳細は、お客様が使用する、このテストの目的のために1つのテスト ファイルだけを含む
テスト コンテナですが、この問題は使用されているすべてのECSバケットに適用されます。 レガシーSWIFTコンテナに対して同じコマンドを実行すると、想定通りに機能します。 SWIFTクライアントは0オブジェクトを表示しますが、svc_bucketは1つのオブジェクトのカウントを表示できます。
user@linuxpc:~$ swift --version
python-swiftclient 3.0.0
user@linuxpc:~$
user@linuxpc:~$ swift list private-swift
source.gif
user@linuxpc:~$ swift stat private-swift
Account: ops-thomas
Container: private-swift Objects: 0 Bytes: 0
Read ACL:
Write ACL:
Sync To:
Sync Key:
X-Emc-Retention-Period: 0
X-Emc-Is-Tso-Read-Only: false
Accept-Ranges: bytes
X-Timestamp: 1554368486418
X-Trans-Id: tx0a0cc20c16a3b34617867-d4b900000000
X-Emc-Request-Id: 0a0cc20c:16a3b346178:67d4:b9
X-Emc-Is-Stale-Allowed: false
Content-Type: text/html
user@linuxpc:~$
ECS:
admin@ecs-n-1:~> svc_bucket info private-swift
svc_bucket v1.0.21 (svc_tools v1.5.1) Started 2019-04-25 13:20:52
Bucket ID ops-thomas.private-swift
Name private-swift
Namespace ops-thomas
Owner User ops-thomas
Owner VDC Name VDC1
Owner zone/VDC ID urn:storageos:
VirtualDataCenterData:7cc29918-6a4f-471a-b37d-0b80c4456b2d
Keypool Hash ID
889908b01ab067629160046e6512f874a915fe950a3ec8024d4c38ee690329c7
Bucket ACL:
Type Affects Name Access Rights
user file/dir ops-thomas FULL_CONTROL
group file/dir admin FULL_CONTROL
Replication Group (vpool) Name rg-vdc
Replication Group (vpool)
ID urn:storageos:ReplicationGroupInfo:f77c41f0-533c-435c-a349-
088b3dc198ca:global
Bucket Creation Date 2019-04-04 09:01:26 (1554368486418)
Temp Failed (TSO) False
API Type SWIFT
FS Access Enabled False
Encryption Enabled False
Versioning State Disabled
ADO Enabled False
ADO Read-Only False
Default FS Access permissions (for owner group):
File Dir
Read Write Exec Read Write Exec
Unk Unk Unk Unk Unk Unk
Object count 1
Total Object Size 0.0072 GB
admin@ecs-n-1:~>

原因: ECSコードが想定通りに機能しておらず、ECSの将来のリリースに向けて
コードを改善する開発が求められていました。

解決策: 回避策としてREST APIを使用し、次のリンクからバケット情報を収集できます。

注: この問題が発生した場合は、サポートでサービス リクエストを作成し、その間にECSコードが改
善されているかどうかを、KB 533933を参照して確認してください。

プライマリ
製品:
ECSアプライアンス

製品: ECSアプライアンス、Elastic Cloud Storage、ECSソフトウェア

添付
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-20-2019 12:10 PM
更新者:
 
寄稿者: