Isilon AD統合ステータス「Unstyled」(000529146)

モデレーター
モデレーター

Isilon AD統合ステータス「Unstyled」(000529146)

ナレッジベース記事: 000529146

Isilon AD統合ステータス「Unstyled」(000529146)

プライマリ製品:Isilon OneFS 製品:Isilon OneFS、Isilon OneFS 8.0.1.0、Isilon OneFS 8.0.1.1、Isilon OneFS 8.0.1.2、Isilon OneFS 8.1.0.0、Isilon OneFS 8.1.0.1、Isilon OneFS 8.1.0.2、Isilon OneFS 8.1.0.3、Isilon OneFS 8.1.0.4、Isilon OneFS 8.1.1.0、Isilon OneFS 8.1.1.1、Isilon OneFS 8.1.2.0

バージョン:3
記事タイプ:不具合修正
対象読者:レベル30 = お客様
最終発行日:2019年7月17日水曜日09:42:57(GMT)

サマリー:
影響を受けているノードにisi auth refreshを発行して解決する

問題:
ノードでisi auth statusを実行しているときに、一部が「Unstyled」の統合ステータスを示します。これは、Webuiでも見られます。 ADを介したクラスターへの認証は不可能です。

原因:
この状況は次の問題に対して発生することが確認されています。 A.)ネットワーク プールへのインターフェイスの追加や削除など、クラスターのネットワークを再構成した後、およびクラスターに新しいノードを追加するとき。 B.)DC時間がクラスター時間と一致しないADにクラスターを参加させること。

解決策:
この問題を解決するには、以下の手順を実行します。 A.)影響を受けているノードで以下のコマンドを実行すると、ADサーバーへの接続がリストアされます。 # isi auth refresh B.)時間のずれの問題を解決してから、クラスターでisi auth statusを実行する
と、AD接続がリストアされるはずです。

プライマリ製品: Isilon OneFS

製品: Isilon OneFS,Isilon OneFS 8.0.1.0,Isilon OneFS 8.0.1.1,Isilon
OneFS 8.0.1.2,Isilon OneFS 8.1.0.0,Isilon OneFS 8.1.0.1,Isilon
OneFS 8.1.0.2,Isilon OneFS 8.1.0.3,Isilon OneFS 8.1.0.4,Isilon
OneFS 8.1.1.0,Isilon OneFS 8.1.1.1,Isilon OneFS 8.1.2.0,Isilon
OneFS 8.1.3.0,Isilon OneFS 8.2.0.0

添付
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-19-2019 03:32 PM
更新者:
 
寄稿者: