Isilon OneFS:VAAI補足情報(000530983)

モデレーター
モデレーター

Isilon OneFS:VAAI補足情報(000530983)

ナレッジベース記事:000530983 Isilon OneFS:VAAI補足情報(000530983)

プライマリ製品:Isilon OneFS

製品:Isilon OneFS

バージョン:3
記事タイプ:方法
対象読者:レベル30 = お客様
最終発行日:2019年7月17日水曜日10:01:08(GMT)

サマリー:
VAAIの構成に関するヒント

説明:
ESXiでVAAIプラグインを構成するためのいくつかの追加のヒントを以下に示します。 1. デフォルトでは、VAAIプラグインと組み合わせて使用するためのユーザーを作成して有効化する場合、ユーザーのパスワードの有効期限は4週間以内になります。この有効期限を回避するには、VMwareUserの作成時に「--password-expires = false」フラグを使用する(またはユーザーの作成後に編集する)必要があります。 2. デフォルトでは、ESXiは、すべてのIPからの接続を許可するように構成されます。ESXiファイアウォールによってホワイト リストされたIPからの接続のみを許可するカスタム構成がある場合、および、ESXi内のVAAIプラグイン(/usr/lib/vmware/nas_plugins/isi_plugin_credential/auth_gen)と組み合わせて使用するためにクラスターを構成する際に、推奨されるようにOneFS SmartConnect名を使用する場合は、SmartConnect名が返す可能性があるすべてのIPをホワイト リストに記入する必要があります。 3. ESXiデータストアがIsilonクラスター上に存在することになるフォルダーを指定するときは、クラスターに表示される正確なパスである必要があります(例:/ifs/data/)。エイリアスは機能しません。さらに、DNSの名前解決を高速化するため、サーバーのSmartConnect名をエイリアスではなくFQDNとして指定する必要があります。

プライマリ製品:
Isilon OneFS

製品:
Isilon OneFS

オペレーティング システム:
VMware ESXi

添付
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-20-2019 10:52 AM
更新者:
 
寄稿者: