NTT(NetWorker トラブルシューティング ツール)(000516676)

モデレーター
モデレーター

NTT(NetWorker トラブルシューティング ツール)(000516676)

プライマリ製品:NetWorker
製品:NetWorker、NetWorker 8.2、NetWorker 9.0、NetWorker 9.1、NetWorker 9.2、NetWorker 18.1

バージョン:8 記事タイプ:方法
対象読者:レベル30 =
お客様
最終発行日:2018年9月
10日月曜日16:34:08
(GMT)

サマリー:
このKBAではNTT(NetWorkerトラブルシューティング ツール)とそれに対応
するすべてのコンポーネントの主要機能について説明します。このKBは、
nsrget/nsrpcheckコンポーネントへのダウンロード リンクとKBリンクを提供し
ます。

参照するドキュメント:

概要:
NetWorkerは、主にコンピューター ネットワーク上で動作するバックエンド ソリューション
です。本番サーバーのデータは、ネットワーク経由でNetWorkerサーバーにバックアップさ
れます。
ネットワークに問題があると、バックアップ、クローン作成、リカバリ プロセスが中断される
ことがあります。NTT(NetWorkerトラブルシューティング ツール)は、NetWorkerユーザ
ーがNetWorkerの機能に影響を与える可能性のあるネットワークの問題を特定できる
ように開発されました。このKB記事では、NTTコンポーネントについて説明し、簡単な
概要を紹介します。

NetWorkerトラブルシューティング ツール、GUIの概要:

説明:
このバージョンのNTTは、NetWorker 8.2.x、9.x、および2018.xのリリースをサポートし
ています。NTT(ネットワーク トラブルシューティング ツール)は、シンプルで使いやすいツ
ール(GUI駆動型)であり、NetWorkerサーバーのインストールと構成にかかる時間を
短縮することで、お客様やパートナーを大いに支援することが期待されています。
サポートするOSプラットフォーム:
・Windows 64ビット(Windows 7/8.1/10、サーバー プラットフォーム
2008R2、2012、2016)
・Linux 64ビット(RHEL7、CentOSバージョン7)
・NTTは、SLESの下にありGUではないので、NetWorker NVをサポートして
いません。(回避策:NWストレージ ノードまたはクライアントでNTTを実行す
る方法)
・注:NTT 1.0.7+の次期バージョンでは、SLES Linuxディストリビュー
ションをサポートしています。
NetWorkerトラブルシューティング ツール インストーラは、1つのGUIインターフェイスに3
個のツールを組み込んでいます。以降のセクションでは、こうしたツールについて詳しく説
明します。
1. NVT(NetWorkerのネットワーク検証ツール)-(NetWorkerデータゾーンの
ネットワーク接続のテスト)。
2. NSRPCHK:NetWorkerプロアクティブ チェック ツール:(設定リソースの概
要を提供し、NetWorkerの最も一般的な問題と警告をログから報告しま
す)。
3. NSRGET:(ログ収集と問題の報告を提供します。また、テープ用のデバイ
ス プローブ ユーティリティも含まれます)。

NVT for NetWorker
NVT(Network Validation Tool for NetWorker)は、NetWorkerがインストールさ
れる、またはNetWorkerがすでに実行されているさまざまなコンピューター システム間の
接続を確認するために、ネットワーク上で一連のテストを開始します。ユーザーは、検証
するホストの詳細を入力する必要があります。既存のNetWorker環境では、
NetWorkerがインストールされているホスト情報をNetWorker DBから読み取り、ツー
ルのUIに入力できます。NetWorkerをインストールする前に環境をテストする場合は、
ホストの詳細をツールのUIに手動で入力する必要があります。DNSおよびNTPサーバ
ーの詳細もツールに入力する必要があります。詳細の入力をすると、ユーザーは検証を
開始できます。検証が終了すると、ツールによって実行された各テストに対して、成功ま
たは失敗のメッセージと共にサマリー テーブルが表示されます。検証のサマリーから、
NetWorkerバックアップに影響する既存のネットワーク関連の問題を特定できます。ネ
ットワークの問題を修正するための措置を講じることができます。

NVTの検証は次のとおりです。
・ ネットワーク上のホストの可用性
・ 正引き参照と逆引き参照のDNS解決
・ NTP(Network Time Protocol)アクセス
・ データ ゾーン内のすべてのノードに対する「nsrrpcinfo」テスト

NSRPCHK
NetWorkerサーバープロアクティブ チェック ツール バージョン1.3は、主に次の目的で
EMCサポート リソースまたはパートナーのためのEMCフィールド サポート リソースによっ
て構成されるコマンドライン診断バイナリです。
・ NetWorkerの設定情報を簡潔に報告する(NSRDB)
・ メディアDB、クライアント ファイル インデックス、デーモン ログ領域で最も一般
的なNetWorkerサーバーの問題を検索します。
・ EMC NetWorkerログの時間集約型のレビューを自動化する。
・ NetWorkerベスト プラクティス ガイドに基づいて、可能なオペレーティング シ
ステムのチューニング設定を報告します。

NSRGET
NetWorkerのログ、設定、環境データを収集してパッケージ化します。このユーティリティ
は、一連のNetWorker固有およびホスト固有のデータ収集コマンドを提供し、EMCサ
ポート用にバンドルします。また、EMC eLab分析に必要な標準データを収集するため
のEMC標準のEMCレポートとEMCGrabユーティリティも用意されています。

注:
NTTダウンロード セクション:
評価用ツールの入手先https://psapps.emc.com/legacy/central/applications ->[評価]->
[NetWorker]
・ NTT 1.0.4のダウンロード

NTTドキュメント セクション:
・ NTTユーザー ガイドは、NetWorkerトラブルシューティング ツールの[ドキュメント]セクション
でダウンロードできます。
・ NetWorkerプロアクティブ チェックのKB記事
・ nsrgetのKB記事
・ NTT PPTスライド デッキは、このKB記事に添付されています

サポートを要求する:
GSアプリケーション開発(旧GS Tools)のみの場合は、SR(サービス リクエスト)を作成する必要はな
くなりました。NavBar の[お問い合わせ]オプションを使用するだけで、SRが作成されます。SRが作成
されると、SRの番号とリンクを含むEメールを介して通知を受信します。Eメールを開いて、任意のファイ
ルやスクリーンショットをSRに追加してください 。Eメールではありません。

技術的なサポート、RFE、バグについては 、NetWorker NTTの質問にEメールを送信してください

プライマリ製品: NetWorker

製品: NetWorker、NetWorker 8.2、NetWorker 9.0、NetWorker 9.1、NetWorker 9.2、
NetWorker 18.1
エラー コード: --

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-29-2019 03:37 PM
更新者:
 
寄稿者: