NetWorker:NMMを使用してファイル システムをバックアップするための、クライアント インスタンスを構成する方法

モデレーター
モデレーター

NetWorker:NMMを使用してファイル システムをバックアップするための、クライアント インスタンスを構成する方法

製品:

NetWorker

NetWorker Module for Microsoft Applications

説明:

ファイル システムのバックアップが次のエラーで失敗:

NMMは、クライアント マシンにインストールされています。

ファイル システム バックアップ用のクライアント インスタンスが、通常のクライアントとして構成されていました。

NMMをクライアントにインストールする場合、NMMを使用してバックアップするように、クライアント インスタンスを構成する必要があります。

解決方法:

次のいずれかの方法を実行します。

方法1:

クライアント構成ウィザードを使用して、新しいクライアント インスタンスを作成するか、クライアント インスタンスを変更します。

ファイル システムをバックアップするクライアント インスタンスを右クリックし、[クライアント バックアップ構成]->[変更]の順に選択します。

方法2:

クライアント インスタンスで、次の項目を手動で更新します。

セーブセット        :すべて

バックアップ コマンド    :

アプリケーション情報    :

グループ構成:

グループ リソースでは、次の操作を実行する必要があります。

    1. [グループ リソース]プロパティ->[全般]タブ->[スナップショット]の順に選択して、スナップショットを有効にします。[スナップショット]ボックスをオンにします
    2. スナップショット ポリシーを選択します(スナップショットを保持する必要がない場合は、組み込みの[Serverless]スナップショット ポリシーを選択します)
    3. [スナップショット プール]を選択します。このプールは存在し、有効化され、少なくともこのグループには関連づけられている必要があります

参照資料:

詳細については、ナレッジベース記事322922を参照してください。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎12-06-2016 05:45 PM
更新者: