VNXシリーズのSP(ストレージ プロセッサ)から情報を収集するためにSPCollectユーティリティを実行してSPCollectファイルを取得する方法

評価なし
モデレーター
モデレーター

VNXシリーズのSP(ストレージ プロセッサ)から情報を収集するためにSPCollectユーティリティを実行してSPCollectファイルを取得する方法

製品:

CLARiX AXシリーズ、CLARiX CXシリーズ、CLARiX iSCSIアレイ、VNX、VNXe


説明:

spcollect.exeユーティリティは、あらゆる種類のSP構成情報、ktraceバッファ、SPイベント ログ、DRT(データベース抽出ツール)によるデータを含むZIPファイルを生成します。


解決策:

spcollect.exeユーティリティはさらに、現在のzipdumpsと同じように、検出されたダンプ ファイルごとに1つのZIPファイルを生成します。 このスクリプトは通常、汎用的なデータ収集ツールとして実行されますが、必要に応じて、特定の動作を行わせるコマンド ライン引数を使用します。

SPCollectユーティリティの実行とSPログの収集に関するより詳しい説明については、Primusの記事「emc60493」を参考にしてください。

これは、EMCサポートコミュニティで作成されたドキュメントの翻訳版です。原文の英語はこちらから参照できます

https://community.emc.com/docs/DOC-14608


バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-31-2012 11:15 AM
更新者: