VSI 6.x ログ取得方法(vSphere Web Client利用)

評価なし
JPCommunityMgr
モデレーター
モデレーター

VSI 6.x ログ取得方法(vSphere Web Client利用)

製品:

vSphere

説明:

Virtual Storage Integrator (VSI) 6.x 関連ログの取得方法

解決策:

KB488304-How to Collect VSI Logs 6.Xの情報をベースに作成しています)

必要に応じて以下①~③のログを取得してください。また、①~③それぞれでログを取得する際に利用するインタフェースが異なる点にご注意ください(①はvSphere Web Client、②はVSI仮想マシンのGUI、③はSSH/SCP等)

①vSphere Web Clientを利用したVSI関連ログの取得

  • vSphere Web Clientへログインします

VSI1.png

  • vCenterインベントリリスト等をクリックして画面の左ペインに「EMC VSI」の情報を表示させ、「Solutions Integration Service」をクリックします

VSI2.png

  • 左ペインより「VSI Server」を選択後、[監視]タブをクリックし「VSI Log Browser」をクリックた後、右ペイン右上の「Export」をクリックします

VSI3.png

  • 新しいウィンドウが立ち上がるのでローカルPCの任意の場所へログを保存してください(デフォルトファイル名:VsiLog.txt)

VSI4.png

  • 同様の処理を(「VSI Log Browser」の隣にある)「Solutions Integration Service Log Browser」に対しても実行してください(デフォルトファイル名:SolutionsIntegrationServiceLog.txt)

VSI5.png

②Solutions Integration Service Administrationを利用したVSI関連ログの取得

  • Solutions Integration Service Administration (※)へadminユーザとしてログインします

VSI6.png

(※)VSIをインストールする際に作成した仮想マシン(Solutions Integration Service)のWebサーバ(GUI)です

  • Navigationから「Log」を選択し、[Submit]ボタンをクリックします

(Line Numberは指定がない限りデフォルト値:10000のままで問題ありません)

VSI7.png

  • Log欄に表示された情報をコピーしてください(Ctrl+Aの利用が便利です)

VSI8.png

  • 任意のエディタ(メモ帳等)を開き、ログをペーストした後、任意の名前(SISAdminLog.txt等)でファイルを保存してください

VSI9.png

⓷SSH(SCP/WinSCP)等を利用したvSphere Web Client Serverログの取得

  • SSHなどを利用してvSphere Web Client Serverへログインします

  • /storage/log/vmware/vsphere-client/logs/ディレクトリ(※)に「eventlog.log」と「vsphere_client_virgo.log」があることを確認します

(※)vSphere Web Client ServerとしてWindowsを利用している場合にはC:\ProgramData\VMware\vCenterServer\logs\vsphere-client\logs\を参照してください

VSI11.png

  • SCP(WinSCP)などを利用して「eventlog.log」と「vsphere_client_virgo.log」をローカルPCへダウンロードしてください

VSI12.png

バージョン履歴
最終更新:
‎12-21-2017 06:03 PM
更新者: