VxRail:vCenterで発生するアラートを通知する方法(SNMP通知)

VxRail:vCenterで発生するアラートを通知する方法(SNMP通知)

この記事では、vCenterで発生するアラートをSNMPを使用して通知する設定方法を紹介します。



1. vCenterへSNMPサーバ(Receiver)やCommunity stringなどの設定


a. vCenter Server SettingsのMenuへ移動

     ・vCenter 6.0及び6.5の場合

vCenter Web Client にLoginし、"Host and Clusters"を選択

左側の最上部に位置するvCenterを選択し

Manage > Settings > General でvCenter Server Settingsを表示、SNMP receiversの項目を押して展開し設定状態の確認

右側にあるEditを押す

vCenter_Setting_4.0.JPG.jpg


   ・vCenter 6.5の場合

vCenter Web Client にLoginし、"Host and Clusters"を選択

左側の最上部に位置するvCenterを選択し

Configure > General でvCenter Server Settingsを表示、SNMP receiversの項目を押して展開し設定状態の確認

右側にあるEditを押す

vCenter_Setting_4.5.JPG.jpg


   ・vCenter 6.7の場合

vCenter Client(HTML5) にLoginし、"Host and Clusters"を選択

左側の最上部に位置するvCenterを選択し

Configure > General でvCenter Server Settingsを表示、SNMP receiversの項目を押して展開し設定状態の確認

右側にあるEditを押す

vCenter_Setting_4.7.JPG.jpg


b. Edit vCenter Server SettingsにてSNMP receiversの欄に設定する情報(Port / Community)を入力

※複数のReceiverを設定する場合は、Enabledにチェックを入れることを忘れないでください

Edit_SNMP.JPG.jpg


vCenter 6.7の場合は"Enable receiver"をクリックし緑にすることで有効化できます

Edit_SNMP_4.7.JPG.jpg


c. 設定した値がGUIに反映されていることを確認

Edit_SNMP_check.JPG.jpg


2. vCenterに定義されているアラート設定に、SNMP通知を送信する設定を追加

※下記例はESXiがvCenterへの応答がなくなった場合等に発生するアラートの"Host connection and power state"を例にしています

※アラートを見つける際には、虫眼鏡マークの"Filter"に文字列を入力すると見つけやすいです(vCenter 6.0, 6.5)

※アラートを見つける際には、Alarm Name横にあるマークを押して文字列を入力すると見つけやすいです(vCenter 6.7)


a. vCenterに定義されているアラート(Alarm Definitions)一覧へ移動し設定を追加するアラートを選択

     ・vCenter 6.0の場合

vCenter Web Client にLoginし、"Host and Clusters"を選択

左側の最上部に位置するvCenterを選択し

Manage > Alarm Definitions を選びアラート一覧を表示、"Host connection and power state"の項目を選択

右側にあるEditを押す

アラート設定.jpg


     ・vCenter 6.5の場合

vCenter Web Client にLoginし、"Host and Clusters"を選択

左側の最上部に位置するvCenterを選択し

Monitor > Issues > Alarm Definitions を選びアラート一覧を表示、"Host connection and power state"の項目を選択

右側にあるEditを押す

アラーム設定_4.5.jpg

     ・vCenter 6.7の場合

vCenter Web Client にLoginし、"Host and Clusters"を選択

左側の最上部に位置するvCenterを選択し

Configure > Alarm Definitions を選びアラート一覧を表示、"Host connection and power state"の項目を選択

上部のEDITを押す

アラート設定_4.7.jpg


b. アラートが発生した際にSNMP trapを送信する設定を実施

・vCenter 6.0、6.5の場合

左側の"3 Actions"タブを選択

緑の"+"を押して、Action列にて"Send a notification trap" を選択

アラームのステータス移行に関して"Once"か"Repeat"を選択しSNMP trapの送信するタイミングと頻度を選びます

アラート設定_snmp.jpg


・vCenter 6.7の場合

     "Alarm Rule 1"までNextで進む

     "Send SNMP traps"をチェックして緑に変更(必要に応じて"Repeat"にチェック)

     そのままNEXTで進み、SAVE

アラート設定_snmp_4.7.jpg


アラーム毎のステータス移行はアラートのTriggers欄を参照すると良いです

triggers.jpg

Triggers_4.7.JPG.jpg


c. 設定したActionがGUIに反映されていることを確認

・vCenter 6.0、6.5の場合

"Host connection and power state"の詳細欄のActionsを押して展開

Send a notification trapと反映されていることを確認

アラート設定_設定後_snmp.jpg

・vCenter 6.7の場合

     "Host connection and power state"の左側にある↓をクリックし展開

     Alarm Rulesにsend SNMP trapsと反映されていることを確認

アラート設定_設定後_snmp_4.7.jpg


■補足:MIBファイルに関して

MIBファイルを使用したい場合は下記のVMware KB(1013445)にあるものをご使用ください

(画面、右側の"Attachments" にファイルがございます)


SNMP MIB module file download (1013445)

https://kb.vmware.com/s/article/1013445

Attachments_MIB.JPG.jpg

### 参考文献

SNMP MIB module file download (1013445)

https://kb.vmware.com/s/article/1013445

アラーム アクションの指定

アラームとしての SNMP トラップの送信

vCenter Server の SNMP 設定の構成


バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-21-2018 05:54 PM
更新者: