Windows 2008で孤立したスナップショットを削除する方法

モデレーター
モデレーター

Windows 2008で孤立したスナップショットを削除する方法

環境:

NetWorker

説明:

  • スナップショット ポリシーは、1個または0個のスナップショットを保持すると規定しています
  • スナップショットの保存期間は2日に設定されています
  • 「vssadmin list snapshots」で、1つを超えるスナップショットが使用可能と表示されます 一部のスナップショットは、1か月前または数か月前のものです
  • 「vssadmin delete shadows /all」で、削除するシャドウは存在しないと表示されます
  • システム上には、スナップショットを表す数百GBの隠しファイルが存在します
  • NetWorker Module for Microsoftアプリケーションをアンインストールしても、隠しファイルを削除できません。

Windows 2008では、vssadminはスナップショットを正常に削除できません。

解決方法:

スナップショットを削除するには、次の操作を実行してください。

サーバ上でコマンド プロンプトを開きます。

C:\> vssadmin list shadows

{すべてのシャドウ コピーのリストが表示されます}

C:\> diskshadow

DISKSHADOW> delete shadows all

Windows 2008で孤立したスナップショットを削除する方法

{このプロセスでは、すべてのシャドウを削除するかどうか質問されます}

DISKSHADOW> Y

{削除されたシャドウの数を知らせるメッセージが表示されます}

DISKSHADOW> exit

C:\> vssadmin list shadows

{シャドウは表示されません}

参照資料:

DELL EMCナレッジベース記事303909

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎12-06-2016 02:45 PM
更新者: