Highlighted
モデレーター
モデレーター

デバイスマネージャーでデバイスに⚠が表示される場合、適用すべきドライバを調べる方法

2018/12/11 投稿
対象OS:Windows7 / Windows8 / Windows8.1 / Windows10 

Windows再インストール後にドライバをインストールしたあと、またはパソコンの動作が不安定な場合、デバイスドライバが正しくインストールされていないことが原因となっている可能性があります。

そのような際に、どのデバイスのドライバをインストールしたらよいかを確認する方法を記載いたします。

デバイスマネージャーの開き方:
Windows7:
スタートボタン→「コントロール パネル」→「システムとセキュリティ」の順にクリック、「システム」の「デバイス マネージャー」をクリックします。

Windows8/8.1/10Windowsキー+X」キーを同時に押し、表示されるメニューよりデバイスマネージャーを選びます。

◎デバイス名に⚠がついている場合
デバイスマネージャーの表示例:
不明なデバイス.png
画像のように⚠がついたデバイスがあることを確認したら、サポートサイトより該当デバイスに適したドライバをインストールします。

下記に、一般的なデバイスとして表示されるデバイス名ならびにインストールが必要なドライバについて一例をご紹介します。※機種・構成により表示名は異なる場合がございます。

不明なデバイス7.png 

手順:サポートサイトへアクセスし、サービスタグを入力するか、[すべての製品の参照]より該当の製品を検出します。

該当製品のページが表示されたら、左側のメニューより[ドライバおよびダウンロード]を選択します
不明なデバイス3.png

ご使用中のオペレーティングシステムを選択後、表示されるドライバ一覧より、該当のドライバをダウンロード→インストールします。
不明なデバイス4.png

◎「不明なデバイス」に⚠がついている場合

不明なデバイス1.png

「不明なデバイス」をダブルクリックしてプロパティ画面を表示 → 「詳細」タブをクリック → プロパティ項目のプルダウンより「ハードウェアID」を選択します。        
不明なデバイス5.png

(V) の下に表示される文字列をブラウザで検索し、該当するドライバをダウンロード→インストールします。

下記に、不明なデバイスとして表示されるデバイスのハードウェアIDおよびデバイス名/ドライバ名の例をご紹介します。
不明なデバイス6.png

0 件の賞賛