Highlighted
モデレーター
モデレーター

パソコンの診断ツールで問題を特定する

2017年9月27日投稿

対象:クライアント製品

 

デルのPC製品が正常に動作しない場合に、問題を特定するのに役立つデルの診断ツールと関連記事をご紹介します。

 

デルの診断ツールでできることとは?

 

  • PC全体のハードウェアチェック
  • PC内部の各パーツごとのエラーチェック
  • ブルースクリーンエラーに関するチェック
  • 音声のチェック

・・・等々

 

診断ツールは、主にPC内蔵のハードウェア診断(ePSA/PSA)、Dellオンライン診断、SupportAssistの3つです。

 

PC内蔵のハードウェア診断(ePSA/PSA)について

■PC内蔵診断(ePSAまたはPSAエラーコード)を使用してハードウェアの問題を解決する方法

http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpdhs1/sln115162/

■自動診断機能(ePSA)の概要と利用方法(動画)

 

診断の実行手順を下記にご紹介します。

1.PC起動時のデルのロゴ画面でF12キーをタップします。

※タブレットやノートパソコンの場合は内蔵Diagnostics(診断)の起動方法(ePSAおよびPSA)をご参照ください。

2.ブートメニューから「Diagnostics(診断)」を選択し、Enterを押します。

3.診断が開始します。途中でレインボーのカラーバーと「Were clorbars displayed?(Y/N)」が表示されたらYキーを押します。

4.エラーコードが検出された場合はテクニカルサポートへお問い合わせください。

「No problem(問題無し)~」と表示される場合はエラー検出無しという結果です。「Do you want to continue~Yes/No」と表示され、さらに詳細診断を実行する場合は「Yes」、終了する場合は「No」をクリックします。

 

◎音声をテストするには?

画面右下に「Perform Audio Check」がある場合は、チェックを入れて音声テストが実施できます。

画面右下に「Perform Audio Check」がない場合、エラー音の有無でチェックします。診断テスト実行中に、「Were color bars displayed?」とレインボーカラーの画面がでる時に、キーを押さず放置するとエラーコードと共にエラー音が出ます。※ノートパソコンの場合。

 

 

Dell オンライン診断ツールについて

■Dell オンライン診断ツール - デル PC のトラブルシューティング

http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpbsd1/sln286388/

■オンライン診断の方法(動画)

 

 

SupportAssistについて

■PC およびタブレット向け Dell SupportAssist ユーザーズガイド

http://topics-cdn.dell.com/pdf/dell-supportassist-pcs-tablets_User%27s%20Guide_ja-jp.pdf

■ハードウェアに関する問題を診断し、解決するデルの診断ツールについて>PCおよびタブレット向けのDell SupportAssist

http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpdhs1/sln114988/

■SupportAssistを使用したAlienwareシステムでのDiagnostics(診断)の実行(AlienAutopsy)

https://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpdhs1/sln130730/

■ブルースクリーンのエラーコードやログを確認する方法>【方法3】SupportAssistのログを確認する

http://ja.community.dell.com/support_forums/software/f/206/t/2185

0 件の賞賛