Highlighted
モデレーター
モデレーター

Windows 7 のユーザーフォルダーをバックアップする方法

「C:\Users\(ユーザー名)」フォルダに保存されている、お客様が作成した各種文書や写真、音楽、ビデオファイル等、 大切なデータを外部記憶装置にバックアップする手順をご案内します。

外部記憶装置は、CD/DVDUSBメモリー・外付けハードディスク等を意味します。

■  バックアップ方法
ここでは例として、USBメモリーにフォルダー全体をバックアップしていきます。
※CD/DVD、外付けハードディスクを使用しても、作業手順は同じです。

1.USBメモリーをパソコンに接続し、以下の画面が表示されたら「フォルダを開いてファイルを表示」をクリックします。
Windowsフォルダバックアップ 1.png

上の画面が表示されない場合は、[スタート]ボタン → [コンピュータ]の順にクリックし、USBメモリーのアイコンをダブルクリックしてください。

Windowsフォルダバックアップ2.png

2.USBメモリーのフォルダーウィンドウが開きます。
Windowsフォルダバックアップ3.png
 

3.手順2のフォルダーを開いた状態のまま、[スタート] ボタンをクリックし、自分のユーザー名を右クリック、表示されたメニューの中から「コピー」をクリックします。

ここでは、「E6420」というユーザー名になっています。 
Windowsフォルダバックアップ4.png

4.手順2で開いたUSBメモリーのフォルダーウィンドウを開き、画面左上の [整理] → [貼り付け] の順にクリックします。 

Windowsフォルダバックアップ5.png

5.以下のような画面が表示されます。全てのファイルのコピーが終わるまで待ちます。
Windowsフォルダバックアップ6.png 

6.念のためファイルが正しく保存されたことを確認します。
手順2で開いた外付けハードディスクのフォルダウィンドウを開き、コピーし忘れたものがないか、またフォルダ内にコピーしたアイコンをダブルクリックで開き、内容が正しく表示されるかを確認します。


以上で、作業は終了です。

0 件の賞賛