モデレーター
モデレーター

RTC(リアル・タイム・クロック)リセット手順

2018年11月12日投稿

Dell LatitudePrecisionVostroXPS PCにて電源が入らない、POSTを通過しない、Windowsが起動できない場合にRTCリセット作業を行うことで改善する場合があります。

ここではその手順についてご案内いたします。

***************************************

①あらかじめパソコンの電源がオフになっていることを確認します。
ACアダプタを接続した状態で、電源ボタンを25秒間長押しします。
 ※パソコンが起動可能な場合には、電源ボタンを押している間にWindowsが起動してきますが、そのまま押し続けてください。

 ※作業中にACアダプタを外したり、電源ボタンを40秒間以上長押しすると、RTCリセットが中断されます。
③電源ボタンを離すと、パソコンが自動的にシャットダウンします。
④その後、自動的に2回再起動がかかり(画面表示はなく、電源LEDが点灯→消灯を2回繰り返します)3回目で起動します。
⑤パソコンが起動し、下記の画面が表示されたら完了です。

RTC.png

※BIOSがデフォルトにリセットされますので、BIOSの日付や時刻がリセットされます。BIOSに入って日付と時刻や、Boot Mode等の設定を行ってください。

***************************************

RTCリセット対応機種、その他、影響を受けるBIOS項目等、詳細は下記サポートサイトをご確認ください。

Dell™ Latitude、Precision、Vostro、またはXPS PCを回復するためにリアル・タイム・クロック(RTC)をリセットする方法

 

 

◆RTCリセットが実施できない機種で内部作業にご協力いただける場合は下記[Self-Heal]作業をご検討ください。

***************************************

  1. バッテリとACアダプタを取り外し、パソコン内部にあるボタン電池も外します。
  2. 電源ボタンを10秒長押しするか、システムをそのまま45秒放置し放電します。
  3. システムからボタン電池および、バッテリが外されている状態でACアダプタを差し込みます。
  4. ACアダプタが接続されると、自動的にシステムの電源が入り、画面が表示されないまま2回再起動し3回目で起動します。その際、電源/WiFi/HDD等のアクセスランプが点灯する事もご確認ください。
  5. パソコンの起動が確認出来ましたら、シャットダウンをし、外してあるボタン電池とバッテリを元に戻します。

※BIOSがデフォルトにリセットされますので、BIOSの日付や時刻がリセットされます。BIOSに入って日付と時刻や、Boot Mode等の設定を行ってください。

***************************************

タグ(2)
0 件の賞賛