Highlighted
モデレーター
モデレーター

Windows 10でのスタートアップ修復方法 (リカバリディスク使用)

2018年11月8日投稿

対象OS:Windows10

Windowsで起動時にトラブルが発生した場合、スタートアップ修復を行うことでWindowsの基本的な機能のみを修復し、改善がみられる可能性がございます。

以下の手順により、ご実施くださいませ。

※この方法はでは、リカバリディスク(DVDメディアやUSBドライブ)を用意する必要があります。リカバリディスクはデルよりオプションにて購入、またはDell OS Recovery Toolより作成いただいたメディアです。  

 [1]リカバリディスクをブートする

1.リカバリメディアの作成に使用した形式に従って、リカバリメディアをUSBポートまたはDVDドライブに挿入します。 

2.コンピュータの電源を切ります。

3.コンピュータの電源を入れ、デルのロゴ画面で、画面の右上隅に「Preparing one time boot menu(ワン・タイム・ブート・メニューを準備しています)」と表示されるまで、F12キーを数回タップします。 

4.起動メニューの「UEFI BOOT(UEFI起動)」の下で使用するメディアタイプ(USBまたはDVD)と一致するデバイスを選択しEnterキーを押します。

※起動オプションにはUEFIブートが選択されていて、システムはUEFIモードである必要があります。  USBメディアは、UEFIブートが有効に設定されています。

 11.png

5.「Press any Key boot…」と表示される場合はスペースキー(他キーでも可)をすぐに数回押します。ブートが実行されたら次の[2]の作業に進みます。

 

[2]スタートアップ修復を実施する

1.「日本語(日本)」をクリックします。
※「日本語(日本)」が表示されない場合、 「See more languages」を4回クリックすると、[日本語(日本)]の選択肢が出ます。

 12.png

2.「Microsoft IME」をクリックします。
※英語キーボードをご利用の方はUSを選択してください。

 13.png

3.「詳細オプション」をクリックします。

 14.png 

4.[スタートアップ修復]をクリックします。

15.png

5.「スタートアップ修復はシステムの問題を確認しています」の画面になりますので、そのまましばらく待ちます。

16.png

6.「修復を完了するにはコンピュータを再起動して下さい。」の画面になりますので、[完了]をクリックします。コンピュータが自動で再起動します。

 17.png

7.コンピュータが再起動します。Windowsの起動ができましたら、修復は終了です。

0 件の賞賛