Highlighted
モデレーター
モデレーター

Windows 10でユーザーアカウントを追加する方法

2019年1月22日投稿

ここではWindows 10でユーザーアカウントを追加する方法、また追加したアカウントの権限を変更する手順についてご紹介します。
ユーザーアカウントの追加

1.「スタート」、「設定」の順でクリックします。

11.png

2.「アカウント」をクリックします。

12.png

3.「家族とその他のユーザー」を選び、「その他のユーザーをこのPCに追加」をクリックします。

13.png


4.追加したいアカウントによって選択してください。作成済のMicrosoftアカウントを追加する場合は、「メールアドレスまたは電話番号」枠にMicrosoftアカウントのメールアドレスを入力します。
お使いのWindows10バージョンにより表記が異なる場合がございます。

14.png


4-1. 次の画面で、新しいMicrosoftアカウントを追加する場合は、ユーザー情報を入力します。 ローカルアカウントを追加する場合は「Microsoftアカウントを持たないユーザーを追加する」をさらにクリックします。

15.png
4-2. ユーザー名、パスワード(任意)を入力し、「次へ」をクリックします。

16.png

4-3. 「ローカルアカウント」と表示のある新しいアカウントが追加されていることを確認します。

17.png


ユーザーアカウントの権限変更
初期設定で作成された最初のユーザーアカウントは管理者権限ですが、新しく作成されたユーザーアカウントは「標準」アカウントで作成されます。以降は新しく作成したユーザーアカウントに「管理者」権限を付与する方法です。
 

1.コントロールパネルを起動します。

2.「ユーザー アカウント」をクリックします。

18.png

3.「ユーザー アカウント」をクリックします。

19.png

4.「別のアカウントの管理」をクリックします。

20.png

5.変更するユーザーを選択します。ここでは先程作成したローカルアカウント「TEST」を使って権限を変更します。

21.png 

6.「アカウントの種類の変更」をクリックします。

22.png

 

7.「管理者」を選択し、「アカウントの種類の変更」をクリックします。

23.png

管理者権限に変更されたユーザーアカウントは「Administrator」の表記を確認することができます。

24.png

0 件の賞賛