Highlighted
モデレーター
モデレーター

Windows10でGoogle Chromeの設定のリセットおよび閲覧履歴を削除する方法

2018/11/29 投稿
対象OS: Windows10

Google Chromeの動作が不安定な場合、Google Chromeの設定のリセットや閲覧履歴を削除することで改善する可能性があります。

この文書では、Google Chromeの設定のリセットおよび履歴の閲覧削除方法について説明します。

♦ Google Chromeの設定をリセットする
①Google Chromeを起動し、右上ホームボタンのアイコンをクリック、表示されたメニューの「設定(S)」をクリックします。
Google Chromeリセット1.png

②「設定」画面が表示されたら、一番下にある「詳細設定」横の矢印をクリックします。
Google Chromeリセット2.png


③リセットとクリーンアップの項目の「設定を元の規定値に戻します」横の矢印をクリックします。
GoogleChromeリセット.png

④設定のリセット画面が表示されたら、「設定のリセット」ボタンをクリックします。
GoogleChromeリセット2.png

 ♦Google Chromeの閲覧履歴を削除する
①Google Chromeを起動し、右上ホームボタンのアイコンをクリック、表示されたメニューの「履歴(H)」をクリックします。
Google閲覧履歴削除1.png

②閲覧履歴一覧画面が表示されたら、「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。
Google閲覧履歴削除2.png

③「基本」タブで必要なオプションにチェックを付けます。
Google Chromeリセット4.png

 ⑤「詳細設定」タブへ移動し、必要なオプションにチェックを付けたら、「データを消去」をクリックします。
*ここで、「パスワードとその他ログインデータ なし」にチェックをつけると、ウェブサイトで保存していたパスワードは削除となりますので、注意が必要です。(パスワードを保存したい場合はチェックを外します)
Google Chromeリセット5.png

0 件の賞賛