• 2022年度ESGレポート

    デル・テクノロジーズの目標は、人類の進歩を促進するテクノロジーを創造することです

    • デル・テクノロジーズでは、人類の進歩を推進する未来、ビジネスと社会の両面においてすべての人にプラスの影響を与える未来を想像しています。当社は、イノベーション、パートナーシップ、テクノロジーを推進することで、人と機会を結び付け、環境に与える影響を改善し、信頼関係を構築しています。

      お客様とパートナー様のおかげで、この1年はDell史上最高の年になりました。また、環境、社会、ガバナンス(ESG)対策への重点的な取り組みにより、ビジネス目標を達成しながら、当社の全ステークホルダーにとってプラスの結果をもたらすことができました。

    • 環境、社会、ガバナンス(ESG)対策への重点的な取り組みにより、ビジネス目標を達成しながら、当社の全ステークホルダーにとってプラスの結果をもたらすことができました。

      MICHAEL DELL, デル・テクノロジーズ会長兼CEO
    • 注目のハイライト

      当社は、人間のインスピレーションと技術革新という2つの機動力を活用して、地球とそこに住むすべての人々にプラスの影響を与えることを重視しています。

    • 循環型イノベーションへの投資

      資源の利用を削減し、電子廃棄物に関する懸念の高まりに対処することは、当社のステークホルダーにとって重要であり、当社のビジネスの未来にとっても必要不可欠です。

    • 新しい働き方を支援

      Dellは、柔軟な働き方に関して10年以上にわたって他社をリードしてきました。成果とつながりを優先しており、チーム メンバーは成果向上につなげ、さまざまな機会を利用することができます。

    • デジタル インクルージョンの推進

      ソーラー コミュニティー ハブは、デジタル インクルージョンの実現を促進します。今日までに、科学、技術、工学、数学(STEM)の学習機会と、テクノロジーによる経済的な機会を、34,000人を超える学生にもたらしてきました。

    • 革新的なツールの活用

      倫理およびコンプライアンス チームに対する、規制当局からのデータ分析活用への期待が高まっています。そのニーズに応える取り組みの一例が、画像を分析してメタデータ レベルで改ざんを検出する不正防止ツール「Dell Image Analysis(DIA)」です。

    • Dellの進行状況

    サステナビリティーの
    推進
    3億9,650万
    製品と梱包に使用される持続可能な素材の重量(単位:ポンド)
    82%
    オンサイトの太陽電池パネル設備による発電量の2020年度からの増加率
    インクルージョンの
    醸成
    33.9%
    のチーム メンバーと28.2%の管理職が、女性としての自己認識を持つ(全世界の割合)
    15.4%
    のチーム メンバーと12.2%のリーダーが、黒人/アフリカ系アメリカ人またはヒスパニック/ラテン系としての自己認識を持つ(米国での割合)
    ライフスタイルの
    変革
    1億5,900万人
    当社の戦略的な社会奉仕とボランティア プログラムのメリットを享受した人
    18,000以上
    社会奉仕とボランティア活動を通じて支援した非営利団体
    倫理観とプライバシーの
    遵守
    10回目
    Ethisphere® Instituteによる「World’s Most Ethical Companies®」の1社に選出
    1
    お客様は詳細なプライバシー慣行を1か所で確認可能