カート

小計:
JPN
JPN

    デル SFP+ 光トランシーバ 10GBase-SR- 最長 300メーター

    デル SFP+ トランシーバは、ネットワーク範囲を拡張するためのファイバ接続モジュールです。 SFP(Small Form Factor Pluggable)フットプリントでホットプラグ対応のこのトランシーバには、二重LCコネクタが備わっています。 デルのネットワーキング 10GBase-SR SFP+ トランシーバは、最長 300メーター 10GbE で接続します。

    また、独自の高度なデジタル診断監視インターフェイスも備わっているので、デバイスの動作パラメータ(トランシーバの温度、レーザーバイアス電流、
    ...  さらに表示
    162,000円
    製造元のパーツ K586N | デル製パーツ 407-11238 | 発注コード: 407-11238 | Dell
    製品を選んで比較

    デル SFP+ トランシーバは、ネットワーク範囲を拡張するためのファイバ接続モジュールです。 SFP(Small Form Factor Pluggable)フットプリントでホットプラグ対応のこのトランシーバには、二重LCコネクタが備わっています。 デルのネットワーキング 10GBase-SR SFP+ トランシーバは、最長 300メーター 10GbE で接続します。

    また、独自の高度なデジタル診断監視インターフェイスも備わっているので、デバイスの動作パラメータ(トランシーバの温度、レーザーバイアス電流、送信光強度、受信光強度、トランシーバ供給電圧など)にリアルタイムでアクセスできます。

    速い明細書


    機器タイプ
    SFP+トランシーバーモジュール
    形状
    プラグインモジュール
    ケーブルタイプ
    10GBase-SR
    データ転送率
    10 Gbps
    光波長
    850 nm
    データリンクプロトコル
    10 GigE
    最大転送距離
    300 m

    通常スペック


    機器タイプ
    SFP+トランシーバーモジュール
    形状
    プラグインモジュール

    ネットワーキング


    接続
    有線
    ケーブルタイプ
    10GBase-SR
    データリンクプロトコル
    10 GigE
    データ転送率
    10 Gbps
    光波長
    850 nm
    最大転送距離
    300 m

    拡張性/接続性


    インターフェース
    イーサネット 10GBase-SR

    評価とレビュー


    ドライバ、マニュアル、サポート


    ドライバ、マニュアル、サポート

    製品サポート

    ドライバやマニュアルから、診断ツールや交換パーツまで、デルの製品サポートはあらゆる面でお客様をサポートします。


    製品を比較 ()

    比較したい製品を追加して、ニーズに最適な製品を見つけましょう。

    比較したい製品を追加して、ニーズに最適な製品を見つけましょう。
    トップに戻る