カート

小計:
JPN
JPN

    FX2シャーシ向けFN IOモジュール

    お電話でお問合せください お電話でお問合せください

    シンプルなネットワーク統合

    FX2の配線をシンプル化します。FXアーキテクチャのI/O統合およびファイバチャネル機能を強化し、完全なL2/L3スイッチモードを提供します。

    FX2シャーシ向けFN I/Oモジュール - ケーブルの複雑さを緩和

    ケーブルの複雑さを緩和

    FN I/Oモジュール(FN IOM)は、PowerEdge FX2向けに特別に設計されたコンバージドインフラストラクチャシャーシです。PowerEdge FXアーキテクチャの一部として利用できます。また、このFX2コンバージドインフラストラクチャは、シャーシあたり最大2個のFN IOMをサポートしているほか、最大8個の10 GbE内蔵ポート、冗長冷却ファン、およびPSUを搭載しています。

    FN IOMは、ケーブル配線を1/8にまで集約し、FX2の接続を大幅にシンプル化できます。ゼロタッチの事前構成済みの機能およびプラグ・アンド・プレイによって、レイヤ2を簡単にコントロールできます。これにより、Dell Blade IO Managerを使用した高速かつ簡単なネットワークの導入に加えて、Dell Networking OS 9を使用したCLIによるFN IOMの管理が可能になり、フルレイヤ3スイッチング機能を利用できるようになります。
    FX2シャーシ向けFN I/Oモジュール - デュアルモード機能による運用
    デュアルモード機能による運用*

    FN I/Oモジュールは、2つの異なるモードで運用することができます。
    • プラグ・アンド・プレイモードは、管理者がネットワーク構成を設定しなくても、FN IOMを構成できるように設計されています。Dell Blade I/O ManagerのシンプルなGUIインターフェイスを使用して、デバイスを管理できます。
    • フルスイッチモードでは、レイヤ3スイッチング機能が利用できます。これにより、Dell OS 9のコマンド・ライン・インターフェイスによるコントロール(ルーティングプロトコル、マルチキャスト機能、アクセス制御リスト、IPv4およびIPv6対応、ソフトウェア定義ネットワーキング用のOpenFlow機能など)が可能になります。
    FX2シャーシ向けFN I/Oモジュール - FX2のパフォーマンスを最適化

    FX2のパフォーマンスを最適化

    FX2エンクロージャ内のイースト / ウェスト型トラフィックフローを改善し、優れたネットワークパフォーマンスを実現します。FN I/Oモジュールでは、ハイパフォーマンスな10 GbEスループットおよび次世代のPowerEdgeサーバを余すことなく活用できるため、高密度ネットワークアーキテクチャを簡単に利用できます。

    FN IOMでは、8個の10 GbE内蔵ポートに加えて、アップリンクポートのリンクアグリゲーショングループ(LAG)と仮想リンクトランキング(VLT)をサポートします。

    I/Oの統合とファイバチャネル接続をシンプル化

    外付ポートを備えた構成で、お客様の環境に最適なモジュールを選択することで、接続をシンプル化できます。

    • SFP+(FN410S): 4個の10 GbE SFP+ポートを搭載し、光ファイバでレイテンシを最小限に抑えた長距離接続を実現。
    • 10 GBASE-T(FN410T): 4個の10 GBASE-Tポートを搭載し、コスト効率の良い銅線ケーブル(最長100メートル)に対応。
    • FC/SFP+の組み合わせ(FN2210S): FX2エンクロージャ内で直接統合可能。また、2個の2/4/8 Gbpsファイバチャネルポート*および2個の10GbE SFP+ポート(最大4個の10 GbE SFP+ポート。ただし、再起動が必要)により、配線およびアダプタの数を減らすことが可能です。

    FX2シャーシ向けFN I/Oモジュール - LANとSANを容易に統合

    LANとSANを容易に統合

    ゼロタッチでのI/O統合が可能で、データセンターブリッジング(DCB)を完全にサポートします。これにより、LANとSANの統合システム内で、サーバノードをアップストリームスイッチに自動的に接続できます。このソリューションでは、次の内容を実現します。
    • ケーブル接続を最大75 %排除
    • 現行のLANおよびSANアダプタを最大50 %排除
    • トップオブラック(ToR)のアップストリームポートを最大75 %排除
    さらに、FN IOMはDell Networking S5000 10/40 GbEスイッチに簡単に接続できます。このスイッチは、最大64個のSFP+ポートと最大12個のファイバチャネルポートを搭載し、ファイバチャネルファブリックサービスを完全にサポートしています。

     


    FN410S 4ポートSFP+ I/Oモジュール

    FN410S 4ポートSFP+ I/Oモジュール

    • 4個のSFP+ 10 GbEポートによる接続性
    • 光ケーブルメディアおよびDACケーブルメディアをサポート
    FN410T 4ポート10GBASE-T I/Oモジュール

    FN410T 4ポート10GBASE-T I/Oモジュール

     

    • 4個の10 G BASE-Tポートによる接続性
    • コスト効率の良い銅線ケーブル(最長100メートル)に対応
    FN2210S 4ポートファイバチャネル/イーサネットI/Oモジュール

    FN2210S 4ポートファイバチャネル/イーサネットI/Oモジュール

     

    • 最大2個の2/4/8 Gbpsファイバチャネル*と、2個のSFP+ 10 GbEポート
    • 最大4個のSFP+ 10 GbEポート(再起動が必要)
    • NPGファイバチャネルとフル・ファイバ・チャネル・ファブリック・サービス
    • 機能

    複雑なネットワークは、Dell EMC サービスにお任せ

    弊社のネットワークエクスパートは世界規模で活躍しており、マルチベンダー環境を含めて、ITエコシステムの複雑性を理解しています。パフォーマンス問題の迅速な解決や、ビジネスニーズに合わせたネットワーク変革を可能にするスキルセットと経験が、弊社にはあります。
    コンサルティング
    コンサルティング
    Dell EMCのネットワークコンサルタントは、今日のマルチクラウドインフラストラクチャのニーズに合わせてネットワーク環境の最適化と変革を行うために役立つ、専門的なガイダンスを提供します。インフラストラクチャとアプリケーションについての弊社の深い専門知識と、高度なネットワーク分析ツールセットを組み合わせて活用することで、ネットワークのテクノロジーとプロセスのさまざまな課題に対処できます。
    導入
    導入
    Dell EMC ProDeploy Enterprise Suiteでは、ネットワークのインストールと構成をお手伝いできます。弊社のエクスパートをご利用になることで、御社のIT担当者様はコアビジネスに専念でき、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。また、初めてでも、導入作業を安心して任せることができます。
    サポート
    サポート
    ProSupportのテクニカルエクスパートは、ネットワークに関する極めて複雑な課題でもお客様を支援できます。Dell EMC ProSupport Enterprise Suiteは、24時間365日、世界規模でネットワーキングサポートを提供し、お客様のチームが高い生産性を維持できるよう支援します。
    教育
    教育
    お客様の担当者様が正しいスキルを習得し、ネットワークの適切な管理とその潜在能力の最大活用ができるように、Dell EMCが提供するトレーニングプログラムは柔軟なものとなっております。生産性と習得力の向上、ダウンタイムの削減、エンドユーザからの問い合わせ頻度の低減に必要なトレーニングだけを担当者様が受講できるように、プログラムは個人ごとにカスタマイズできます。
    ドライバ、マニュアル、サポート

    製品サポート

    ドライバやマニュアルから、診断ツールや交換パーツまで、デルの製品サポートはあらゆる面でお客様をサポートします。

    インテル® Xeon® Platinum プロセッサー

    比較する

    製品を比較 ()

    比較したい製品を追加して、ニーズに最適な製品を見つけましょう。
    比較したい製品を追加して、ニーズに最適な製品を見つけましょう。