選択ガイド: メモリ

メモリは、システムのパフォーマンスを支える重要な要素です。RAMには、オペレーティングシステム、アプリケーション、およびデータの情報が一時的に保管されます。

利用できるメモリが多いほど
• より高速に処理できます
• より高速にページがロードされます
• より多くのファイルを同時に開いて操作できます
• 大きいファイルを素早く開けます
• より多くのアプリケーションを同時に使用できます

DIMMの選択

DIMMは、Dual In-line Memory Module(デュアル・インライン・メモリ・モジュール)の略称です。Dell Latitude Ruggedノートパソコンのメモリチップには、DIMMが使用されています。ほとんどのデル製ノートパソコンには、アクセス可能なメモリDIMMスロットが2基搭載されています。

DIMMが2個搭載されているシステムでは、将来メモリを増設する際に、少なくとも1個のDIMMは取り外さなくてはいけません。

DIMMが1個だけ搭載されているシステムでは、空いているもう1基のスロットを使用できるため、既存のDIMMを残したままメモリを増設できます。

システムの購入時にメモリを増設しておいたほうが、後で増設するよりもコスト効率が良く、便利な場合があります。


DDR4メモリ

インテルの第6世代および第7世代プロセッサーを搭載するシステムでは、工場出荷時にDDR4メモリが搭載されます。

DDR3Lメモリなどの以前のテクノロジーとの下位互換性はなく、DDR3L DIMMは挿入できません。

お客様が構成されるシステムによっては、ここに掲載されているオプションに対応しない場合もありますのでご注意ください。

ご希望のソリューション 最適なソリューション
購入段階で最高のパフォーマンスを約束するだけでなく、より多くのRAMを要する将来のアプリケーションにも対応可能な安心の構成16 GB*メモリ
高度なパフォーマンスを得られる余裕の構成8 GB*以上のメモリ
コストパフォーマンスに考慮した経済的な構成4 GB*以上のメモリ