選択ガイド: T640のシャーシ構成

 
T640には、以下のシャーシオプションがあります。

内蔵ストレージ

  • 3.5インチ x 8(ホットプラグ対応)
  • 3.5インチ x 18(ホットプラグ対応)
  • 2.5インチ x 16(ホットプラグ対応)
  • 2.5インチ x 32(ホットプラグ対応)
  • 2.5インチ x 16(ホットプラグ対応) + NVMe SSD x 8


GPU:
300 Wダブルワイド x 4または150 Wシングルワイド x 8*

PCIeスロット
合計で最大8個のPCI-Express Gen3と1個の内蔵PERCスロットをサポート

  • スロット1: x16 PCIe Gen3 x 1(CPU1からのFL/FHカード用)
  • スロット2: x8 PCIe Gen3 x 1(CPU1からのFL/FHカード用、x4レーン)
  • スロット3: x16 PCIe Gen3 x 1(CPU1からのFL/FHカード用)
  • スロット4: x8 PCIe Gen3 x 1(CPU2からのHL/FHカード用)
  • スロット5: x8 PCIe Gen3 x 1(CPU2からのFL/FHカード用、DMI x4レーン)
  • スロット6: x16 PCIe Gen3 x 1(CPU2からのFL/FHカード用)
  • スロット7: x8 PCIe Gen3 x 1(CPU2からのFL/FHカード用)
  • スロット8: x16 PCIe Gen3 x 1(CPU2からのFL/FHカード用)
  • スロット9(内蔵PERCスロット): x8 PCIe Gen3 x 1(CPU1からのHL/FHカード用)

 

3.5インチ

2.5インチ

ハードドライブ

3.5インチドライブ x 8または3.5インチドライブ x 18

2.5インチドライブ x 16または2.5インチドライブ x 32または2.5ドライブ x 16 + NVMeドライブ x 8

ハード・ドライブ・タイプ

SATA、NL SAS、SAS、SSD

SATA、NL SAS、SAS、SSD

ストレージコントローラ

S140、Η330、Η730P、Η740P、H840、HBA330、12 Gbps SAS HBA

ブート最適化ストレージサブシステム: HWRAID M.2 SSD(120 GBまたは240 GB) x 2

S140、Η330、Η730P、Η740P、H840、HBA330、12 Gbps SAS HBA

ブート最適化ストレージサブシステム: HWRAID M.2 SSD(120 GBまたは240 GB) x 2

PSU

Titanium 750 W、Platinum 495 W、750 W、1,100 W、1,600 W、および2,000 W

48 VDC 1,100 W、380 HVDC 1,100 W、240 HVDC 750 W

Titanium 750 W、Platinum 495 W、750 W、1,100 W、1,600 W、および2,000 W

48 VDC 1,100 W、380 HVDC 1,100 W、240 HVDC 750 W

ラック搭載可能

はい、3.5インチドライブ x 18の構成で可能。

はい

GPU対応構成

いいえ

はい(ラック構成、単一 PERC、最小の電源装置、2基のインテルプロセッサー、GPUインストールキットの場合)




  • x 16、x 18、x 32のドライブ構成はラック搭載可能です。
  • 購入時に、ラックモードまたはタワーモードを選択します。
  • 購入後は、ラック変換カスタマキットを利用して、タワー型シャーシをラックに変換することができます。ラックシャーシはタワー型に変換できません。
  • 購入後はどの構成も変更できません。購入時に決定する必要があります。


*ラック・フォーム・ファクタのGPU機能が利用できます。初期購入時に注文する必要があります。GPUおよびアクセラレーターカードには、GPU対応シャーシが必要です。2個の300 W GPUが、NVMeドライブ構成内でサポートされます。

GPUを使用するための手順:
  1. 「View Configurations(構成を表示)」の「Customize(カスタマイズ)」をクリックします。
  2. 「Chassis(シャーシ)」で、任意の2.5インチ・ドライブ・ラック構成を選択します。
  3. 次に、お使いのプロセッサーを選択し、追加のプロセッサーを選択します(2つの異なるセクション)。
  4. 「(Power Supplies)電源装置」までスクロールダウンし、グラフィックス・プロセッシング・ユニットの電源装置として推奨され(1+1および2+0)、1,100 W以上の電源装置を選択します。
  5. 次に、スクロールアップし、必要なGPUを選択して、同じセクションでGPUインストールキットを選択します。
  6. ファンを選択します。
  7. その他のすべてのセクションについては、要件に基づいて選択します。