選択ガイド: 省電力オプション

 
Energy Starを選ぶ理由

Energy Star®適合製品は、 米国環境保護庁(EPA)と 米国エネルギー省によって設定され、優れたエネルギー効率の点でスタンダードとして認められています。電力消費量を節約できれば、コスト削減だけでなく、電力生産に関連した排ガス量の削減にもつながります。製品を長時間使用しないとき(特に夜間や週末など)には、省電力モードを有効にするか、または製品の電源をオフにすることによって、電力消費量を削減し、環境に与える影響を抑えることができます。

Energy Star認定の製品を選択する際に、必要なパフォーマンスに応じたカテゴリをお選びいただけます。デルは10年以上にわたって、Energy Starのパートナー企業として、製品の省電力化に努めると共に、お客様の環境における省電力化にも取り組んできました。
Energy Star
EPEAT登録構成を選ぶ理由

EPEAT(Electronic Product Environmental Assessment Tool)は、環境基準項目全体を評価するための最も総合的なツールであり、Green Electronics Council(グリーンエレクトロニクス協議会)によって制定されました。EPEATツールを使うと、8つのカテゴリとさまざまな評価基準(該当する製品がEnergy Starの要件に適合しているか、など)に基づいて、製品のライフサイクルに対する影響を簡単に評価することができます。登録の内容は、国によって異なります。
EPEAT