選択ガイド: メモリ

 
メモリは、ランダム・アクセス・メモリ(RAM)とも呼ばれているもので、PCのプロセッサーとやり取りするデータを一時的に格納しておく場所です。メモリには、文書やビデオクリップといった特定のファイルのデータや、ソフトウェアからプロセッサーに送られる命令が格納されます。

メモリ以外の仕様が同じであると仮定した場合、大きなメモリを搭載しているPCほど次の利点があります。

  • より高速に処理できる
  • より多くのファイルを同時に開いて操作することができる
  • よりサイズの大きいファイルを開くことができる
  • より多くのアプリケーションを同時に使用できる

2133と2667


Dell Precision™モバイルワークステーションでは、2133 MHzと2667 MHzの2種類の処理速度のメモリを選択できます(該当する場合)。2133 MHzメモリでも充分優れたパフォーマンスが達成されます。2667 MHzメモリによって処理の高速化を図ることで、パフォーマンスが飛躍的に向上します。パワーユーザーまたは最大限のパフォーマンスをお求めのお客様は、2667 MHzメモリをお選びください。

DIMMの数

DIMMは、Dual In-line Memory Module(デュアル・インライン・メモリ・モジュール)の略称です。Dell Precisionモバイルワークステーションのメモリチップには、DIMMが使用されています。柔軟な構成を可能にするために、すべてのDell PrecisionワークステーションはメモリDIMMスロットを4つ搭載しています。将来のアップグレードに備えて、できる限りの柔軟性を確保したいとお考えのお客様は、使用するDIMMスロットを2つにしてください。購入した時点で4つすべてのDIMMスロットを使用していると、メモリを増設する際にメモリの一部または全体を破棄しなければならなくなります。

システムの購入時にメモリを増設しておいたほうが、後で増設するよりもコスト効率が良く、便利な場合があります。

ご希望の機能  最適な製品 
大規模データセットを扱うことができる最高性能 32 GB*メモリ
優れたパフォーマンスを実現 16 GB*メモリ
高度なパフォーマンスを得られる余裕の構成 8 GB*メモリ
基本的なパフォーマンス 4 GB*メモリ