選択ガイド: オペレーティング システム

Windows 10 Home

Windows 10 Homeは、一般消費者向けのWindowsです。Windows 10 Homeは、Windows 10の使い慣れた機能を備えており、Microsoft Store以外のアプリをサポートしています。Windows 10 Homeには、Cortanaアシスタント、Microsoft Edge Webブラウザー、タッチ対応デバイス向けのContinuumタブレット モード、フォト、マップ、メール、カレンダー、ミュージック、ビデオなどのユニバーサルWindowsアプリ、XBOX Oneオーナー向けのゲーム プレイのキャプチャーや共有を行う機能が備わっています。

Windows 10 Pro

Windows 10 Proは、Windows 10 Homeのすべての機能に加えて、プロフェッショナルが必要とする追加機能を備えています。Windows 10 Proで追加されている機能には、ドメイン参加サービス、BitLockerドライブ暗号化、リモート アクセス サービス、グループ ポリシー エディター、Windows Update for Businessなどがあります。

Windows 10 Pro for Workstations

Windows 10 Pro for Workstationsでは、Windows 10 Proのすべての機能に加え、 高速なデータ処理とストレージ、障害を検知して修復する新しいファイル システム、最大4基のCPUおよび6 TBのメモリーを搭載する次世代PCハードウェアのサポートといった機能が利用できます。インテル®Xeon®プロセッサーまたはAMD Opteron™プロセッサーが搭載されているWindows Proシステムの場合、Windows 10 Pro for Workstationオペレーティング システムを使用する必要があることを、Microsoftは指定しています。

WindowsのSモード

Sモードは、Windowsの使い慣れた操作性、堅牢さ、生産性の高さはそのままに、セキュリティーとパフォーマンスを強化するものです。Sモードでは、Microsoft検証済みのWindowsストア アプリのみを実行でき、Microsoft Edgeによって安全なブラウジングが確保されます。

注意: Sモードでは、ソフトウェアのインストールはMicrosoft Storeからのアプリケーションに制限されます。デバイスは、Microsoft Storeを通じて、該当するWindowsエディションにアップグレードできます。詳細については、https://support.microsoft.com/en-us/help/4020089/windows-10-in-s-mode-faq (英語) をご覧ください。Windows Sモードは、一部のDell製品でのみサポートされています。

Linux Ubuntu

Ubuntuは、Linux愛好家向けに構築された、オープンソースのオペレーティング システムです。デルでは、市場で最も人気のあるオペレーティング システムの一つであるUbuntuを、ライセンス料無料で提供しています。Ubuntuソフトウェア センターを介して、数千のアプリケーションを無料で入手できます。Ubuntuには、Microsoft Officeスイートと互換性のあるLibreOffice(オフィス プロダクティビティー スイート)が含まれています。Ubuntuオペレーティング システムは、信頼性の高いアプリケーション ソフトウェア リポジトリやデータ暗号化機能に加え、マルウェアおよびウイルスに対する保護機能を内蔵しており、強固な安全性とセキュリティーを実現しています。製品寿命と安定性については、Ubuntu LTS(長期サポート)版を使用することで、セキュリティーとメンテナンスの更新プログラムを、5年間、無料で入手できます。デルは、WindowsやChromeに代わるオプションとして、一部の製品でUbuntuを採用しています。