|

環境に配慮した設計

デルの製品およびサービスには、設計から耐用または提供期間終了までのすべての段階で、持続可能性が考慮されています。たとえば循環経済の実践です。理論だけではなく、社内でもお客様に対しても実際に機能する工夫をしています。デルでは、製品寿命を延ばすこと、循環経済を実践できる方法で素材を調達すること、お客様が求める厳しい環境基準を満たすことを目指しています。

循環経済循環経済
製品のライフサイクル延長、持続可能な素材の選択、再利用/リサイクルの促進は、循環経済に移行する第一歩です。ただし、循環経済の可能性を十分に引き出すには、それ以上のことが必要です。
革新的な素材革新的な素材の選択
デルでは、持続可能な素材を使用する一方、何らかのリスクを引き起こす可能性のある素材は使わないようにしています。

環境に配慮した設計環境に配慮した設計
デルの「環境に配慮した設計」プログラムでは、ライフサイクル全体を総合的に見て、各段階で持続可能性を確保するようにしています。
エネルギー効率エネルギー効率
製品のエネルギー強度を常に改善し、電力消費量を減らしながら計算機能を増強できるサービスを提供することで、デルは、お客様の環境、業務、および財務に関する目標達成をサポートします。