選択ガイド: システムのバックアップとリストア

• デルでは、重大な障害が発生した場合にオペレーティングシステムのリカバリを行うための幅広い製品をご用意しております
• 新しいシステムを注文する際に、従来型のリカバリメディア(CDまたはDVD)を選択していただけます。もちろん、何も注文しないという選択肢もあります
• 特定の環境(IT管理環境など)で、上記のオプションに代わるバックアップ/リカバリ用のツールやプロセスが存在する場合には、こうした機能を「導入しない」ことが最善の選択肢となるケースもあります
• 各デル製システムにはリカバリツールが付属しており、これを利用すれば、重大なエラーが発生したWindowsをリカバリしたり、外部ストレージデバイスを使用してリカバリメディアを作成したりすることができます
• Windowsの起動時に使用されるファイルの修復や、システムの復元機能を使用したリストア処理を実行できます。また、事前に作成したバックアップを使用して、コンピュータおよびシステムファイル全体をリストアすることもできます
新しいデル製システムには、リカバリメディアが付属していない場合があります。

*購入されたデル製PCの種類に応じて、以下のオプションを利用できます。

各種オプション:

選択  次のような場合 特長 
オペレーティングシステムのリカバリメディア オペレーティングシステムのリカバリイメージが事前に書き込まれているディスクが必要 
  • エラー発生時に、Windowsのインストールファイルをインストールする
DVDソフトウェア・リカバリ・メディア DVDソフトウェア・リカバリ・データが事前に書き込まれているディスクが必要 
  • エラー発生時に、CyberLink PowerDVDまたはRoxio®ソフトウェア1のインストールファイルをインストール 
リソースDVD システム用のドライバが事前に書き込まれているディスクが必要 
  • ハードウェアに付属するソフトウェアをシステムに再インストールできる 
復元する方法 使用するツール メモ: 
デル工場出荷時のイメージ(デル工場でのシステム構築時にインストールされたオペレーティングシステムおよびすべてのドライバとアプリケーションを含む) 
  1. 工場出荷時イメージの復元では、システムを元の工場出荷時イメージに復元します。 

 

デルから製品を購入した後に追加されたアプリケーションやデータは、すべて対象外となります。 
オリジナルのWindowsオペレーティングシステムのイメージ(お客様のデル製システム用ドライバはインストールされません) 
  1. オペレーティングシステムのリカバリメディア作成機能。
  2. Windowsのリカバリドライブの作成ユーティリティ 
Windowsオペレーティングシステムのみがインストールされます。デルからの配送時にシステムにプリインストールされていたデル製システム用ドライバやアプリケーション、およびお客様が追加されたアプリケーションやデータは含まれません。 
オペレーティングシステムパーティションの最新バックアップが作成された時点の状態
  1. Microsoftのファイル履歴、システムの復元、およびシステム・イメージ・バックアップ 
ステップやプロセスは、オペレーティングシステムによって異なる場合があるため、Microsoft Windowsユーティリティの指示に従ってください。 
コンピュータ全体(すべてのハードディスクパーティションを含む)の最新の状態 
  1. ファイルが保存されているリムーバブルデバイスからのWindowsシステム・イメージ・バックアップ。 
ステップやプロセスは、オペレーティングシステムによって異なる場合があるため、Microsoft Windowsユーティリティの指示に従ってください 
システムが正常に稼働していた過去の任意の時点の状態 
  1. Microsoftのファイル履歴
  2. Microsoftのシステムの復元 
  1. スケジュールに従って、差分バックアップまたは継続バックアップを行うように、ファイル履歴を構成することができます。これにより、ファイルやディレクトリ全体が失われたり、壊れたりした場合でも、シームレスなリストアを行えます。
  2. マイクロソフトの復元ポイントを使用して、システムを任意の時点の状態に戻すことができます。 
デルでは、インボックスのMicrosoftバックアップおよびリカバリユーティリティに加えて、リカバリメディアの作成、元のソフトウェア構成へのシステムのリストア、ファイルおよびシステムのバックアップの管理ができる、使いやすいユーティリティをプリインストールしています。これらのソリューションは、以下の機能を備えています。

1. Windows回復環境(WinRE)を搭載したブータブル・リカバリ・ドライブを作成します。ご希望に応じて、デル工場出荷時のイメージを含めることもできます。デル工場出荷時のイメージには、お使いのオペレーティングシステム(OS)と、デル工場でのシステム構築時にインストールされたすべてのドライバおよびアプリケーションが含まれています。

この処理の利点 Windows回復環境を使用すると、Windowsの起動を妨げる問題を解決できます。また、以前のポイントにWindowsをリストアすること、コマンドプロンプトにアクセスすること、とりわけ、デル工場出荷時イメージのリカバリユーティリティを起動してシステムを元のイメージ(Windowsに必須ではないものも含めてすべて)にリストアすることもできます。

メモ: リカバリディスクには、デル工場出荷時のイメージを保存しておくことを強くお勧めします。

2. DVDまたは外部ストレージデバイスに、Microsoft Windows OSの正規のワンタイム・バックアップ・コピーを作成します。コピーにはデルの工場でプリインストールされたドライバも保存されます。

この処理の利点 これにより、障害が発生した場合、オペレーティングシステムをリカバリまたは再インストールするために、オリジナルのMicrosoft Windowsオペレーティングシステムのワンタイム・バックアップ・コピーを作成することができます。

バックアップの対象 使用するツール メモ: 
個人用ファイル(任意のハードドライブパーティションに保存されている画像、音楽、書類など) 
  1. Windowsのファイル履歴ユーティリティ。
  2. Windowsのバックアップとリストアユーティリティ
組み込みのWindowsユーティリティ 
オペレーティングシステム用パーティションのみ(パーティションに保存されているすべてのプログラムおよびデータを含む) 
  1. Windowsのシステム・イメージ・バックアップ・ユーティリティ
  2. Windowsのバックアップとリストアユーティリティ
組み込みのWindowsユーティリティ 
コンピュータ全体(すべてのハードディスクパーティションを含む) (外部ストレージデバイスへの)Windowsのシステム・イメージ・バックアップ・ユーティリティ Windows Complete PCバックアップは、一部のOSバージョンでは利用できません。 

メモ: Dell Backup and Recoveryはデル製システムには提供されなくなりました。