Windows 10をセーフモードで起動する方法


Windows 10をセーフモードで起動する方法



この文書では、Windows 10をセーフモードで起動するプロセスについて説明します。その他のオペレーティング システムの場合は、次の中から選択してください:Windows 8/8.1Windows 7Vista、またはXP。 


この記事では、システムに電力が供給されており、POSTプロセスを完了できることを前提としています。 

ビデオ(英語のみ) - Windows 10をセーフモードで起動(デル・テクニカル・サポート公式)

Windowsの場合:

  1. キーボードのWindowsロゴキー + Iを押して、「設定」を表示します。
    • この操作で表示されない場合は、画面の左下隅にある[スタート]ボタンを選択して、[設定]を選択します。 
  2. 「更新とセキュリティ」、「回復」の順に選択します。 
  3. 「PCの起動をカスタマイズする」の下で、「今すぐ再起動する」を選択します。 
  4. PCを再起動した後に、[オプションの選択]画面が表示されたら、[トラブルシューティング]>[詳細オプション]>[スタートアップ設定]>[再起動]の順に選択します。 
  5. PCが再起動した後、オプションのリストが表示されます。4またはF4を選択して、セーフモードでPCを起動します。インターネットを使用する必要がある場合、5またはF5を選択して、[セーフ モードとネットワーク]を選択します。

サインイン画面から:

  1. PCをリスタートします。
  2. サインイン画面で、Shiftキーを押しながら、「電源」「再起動」の順に選択します。 
  3. PCを再起動した後に、「オプションの選択」画面が表示されたら、「トラブルシューティング」、「詳細オプション」、「スタートアップ設定」、「再起動」の順に選択します。 
  4. PCが再起動した後、オプションのリストが表示されます。4またはF4を選択して、セーフモードでPCを起動します。インターネットを使用する必要がある場合、5またはF5を選択して、[セーフ モードとネットワーク]を選択します。

Windows外部から:

3回目の起動の試行に失敗した後、Windows 10は自動的にWindows回復環境(WinRE)を起動します。次の手順に従って、セーフモードで起動します。
  1. 「オプションの選択」画面で、「トラブルシューティング」を選択します。
  2. 「トラブルシューティング」画面で、「詳細オプション」を選択します。
  3. 「詳細オプション」画面で、「詳細起動オプション」を選択します。
  4. 「スタートアップ設定」を選択します。
  5. [再起動]を選択します。
  6. コンピュータが再起動したら、「スタートアップ設定」メニューに入ります。4を選択して、「セーフモードを有効にする」を選択します。
詳細については、Microsoftの「Windows 10のセーフ モードでPCを起動する」を参照してください。 
セーフ モードで起動できない場合は、ナレッジベース記事「Dell PCでWindows 10が起動しない」を参照してトラブルシューティングを行ってください。

  

保証期間外サポート  保証対象外ですか?問題ありません。ここをクリックしてサービス タグを入力し、提供されている内容を表示します。 

 

現在は、米国、カナダ、英国、フランスのPCのお客様のみが利用できます。サーバーとストレージには適用されません。

 



記事ID: SLN306359

最終更新日: 2020/05/28 08:47

この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
0/3000 characters
1~5個の星の数で評価してください。
1~5個の星の数で評価してください。
1~5個の星の数で評価してください。
この記事は役に立ちましたか?
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
文字入力できます。