Dell / Dell EMC所属のvExpertのご紹介


Dell / Dell EMC所属のvExpertのご紹介


vExpert Awardは、VMware社が過去1年間を通じたVMwareの製品やテクノロジーの普及やサポートに大きく貢献した個人を表彰するものです。

2019年9月現在では、Dell Japan及びDell EMC Japanでは以下9名のvExpertが在籍しており、お客様の日々のデジタルトランスフォーメーションの実現及び成功に向け各自活動を行っています。

この度、日々の活動にてご協力を頂いておりますVMware関係者の皆様に御礼を申し上げます。以下簡単では御座いますが、当社所属のvExpert紹介文を掲載致します。


Dell Technologies Education Services 坂井 大和 (Sakai, Yamato)

新卒としてDellに入社後、テクニカルサポートでのサポート経験を経て、現在ではDell Technologies Education Servicesにて技術インストラクターを担当
トレーニング提供内容はDell EMC PowerEdge, Dell EMC SC/PS/MD Storage, Dell OpenManageを中心とし、社員やパートナー、お客様向けのトレーニングを日々提供している
また国内有数の"VMware認定インストラクター"でもあり、vSphere, vSAN, NSXなど、VMware製品に置いても幅広く講義を提供している
*vExpertは2017年から3年連続受賞、左記に加えvExpert vSAN及びvExpert NSXも2018年から2年連続で受賞

Dell EMC Remote Support Services 上村 秀樹 (Uemura, Hideki)

2012年 新卒としてDellに入社後、3Tier-System(HW/OS)のテクニカルサポートに従事
HCIの可能性に感銘を受け、VxRail Japan Support Team立ち上げに伴い異動
現在はDell EMC VxRailのシニアサポートエンジニアを担当
"サポートに枠に囚われない価値創出"と"顧客の立場に寄り添った課題解決"がモットー
*vExpertは2018年から連続受賞

Dell EMC Consulting Services 黄 聖浩(Hwang, Sungho

2013年Dellへ転身し、現在Dell EMCコンサルティングサービスでシニアテクニカルコンサルタントを担当、ソリューションの設計や導入を担当
主にvSphere、vSAN、vRealizeなどのVMwareプロダクトを中心にNutanixなどのHCIソリューションの設計、導入も提供している
*vExpertは2012年から7年連続受賞、Nutanix NTCは2016年から3年連続受賞

Dell EMC Infrastructure Solutions Group 山口 泰亜 (Yamaguchi, Yasutsugu)

2016年にDellへ転身し、パートナーセールスエンジニアを経て現在はAI/Big Data担当エンジニアとして、

Dell EMCのAI/Big Dataソリューションの検証、デモ環境の構築、案件支援を行う。

*vExpertは2016年から4年連続受賞、左記に加えvExpert NSXも2018から2年連続受賞

Dell EMC Modern Data Center/Primary Storage 市川 基夫 (Ichikawa, Motoo)

2010年にCI製品(現VxBlock)及びVMwareアライアンスを担う部署の立ち上げメンバーとしてEMCへ入社
以降VMwareを始めとする仮想ソリューションを担当する仮想化のスペシャリストSE

2014年からはオールフラッシュストレージ製品XtremIOを担当しており、主に仮想化・クラウド/VDI基盤へのフラッシュの導入を支援している

*vExpertは2013年から5年連続受賞

Dell EMC Infrastructure Solutions Group 石塚 智規 (Ishitsuka, Tomonori)

2018年9月にDellへ転身、前職ではディストリビューターとしてVxRail/vSANを中心にプリセールス、パートナーイネーブルメント、セミナースピーカーなどを対応

16年に渡るストレージ エンジニアとしての経験を活かし、ストレージ(SAN/NAS)やデータ管理(ライフサイクル/バックアップ)の視点から仮想化アーキテクチャを語るのを得意としている

Dellでは、パートナーセールスエンジニアとしてパートナー様のビジネス支援を担当

最近はユーザ様、パートナー様のどちらでも参加できる勉強会(徹底攻略塾)ほぼ毎週開催している
(開催スケジュールはこちら http://japancatalog.dell.com/c/event/

*vExpertは2016年から2年連続受賞

Dell EMC Infrastructure Solutions Group 片山 倫哉 (Katayama, Tomoya)

2019年9月にDellへ転身。新卒から3年間は公共系システムのプログラマを経験したのち、その後はメーカーにてVMware製品のサポートエンジニアを7年経験

VMware製品のトラブルシューティングの視点や販売側の視点をもった視野の広さが売り

現在は現場を知る強みを活かし、パートナーセールスエンジニアとしてパートナー様のビジネス支援を行っている

*vExpertは2017年から現在まで連続受賞

Dell EMC Remote Support Services 金田 直之 (Kaneda, Naoyuki)

2013年に新卒としてDell EMCに入社
Field Engineerの経験を経て、Remote Supportに異動し、現在はDell EMC VxRailのシニアサポートエンジニアを担当

従来のサポートエンジニアの枠組みにとらわれない価値の創造を目標とし、コミュニティを通じた迅速なナレッジ提供に力を入れている

※vExpertは2019に受賞


Dell EMC Remote Support Services 安達 弘晃 (Andachi, Hiroaki)
2012年6月にDellに入社
入社以降、テクニカルサポート一筋で、Dell EMC PowerEdge, PowerVault, Equallogicなどのエンタープライズ製品のサポートエンジニアを経験
その後、現在はDell EMC VxRail
のサポートエンジニアを担当

ハードウェア/ソフトウェア両面の知識を生かし、お客様が抱える様々な問題を迅速に解決できるよう日々奮闘中

※vExpertは2019に受賞






Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN314163

最終更新日: 2019/12/03 17:18

この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
0/3000 characters
1~5個の星の数で評価してください。
1~5個の星の数で評価してください。
1~5個の星の数で評価してください。
この記事は役に立ちましたか?
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
文字入力できます。