Windows 7 Home版のワイヤレスネットワークの使用方法とトラブルシューティングガイド

Windows 7 Home版のワイヤレスネットワークの使用方法とトラブルシューティングガイド



ワイヤレスネットワークのセットアップ、接続、ファイル、写真、音楽の共有とトラブルシューティングに関するサポートが必要な場合は、展開セクションを参照し、記載されたステップに従い、リンクを参照してください。


 

この文書では、ワイヤレスとは、有線ではなく電波を使用してコンピュータ、PDA、スマートフォンから別の機器に情報を転送する手段を意味します。

この電波はTV信号やFM信号と同様に変調され、その電波に乗って情報が伝送されます。

コンピュータ、PDA、またはスマートフォンの通信距離は一般に短く、60m未満です。

モバイルブロードバンドアダプタ(携帯電話)の通信距離は、地形や付近にある電波塔の数に応じて異なります。

 

私達は意識せずに毎日さまざまなワイヤレス機器を数多く使用しています。携帯電話、コードレス電話、およびTVのリモコンは、ワイヤレステクノロジを使用している日常的な機器のほんの一部です。コンピュータ向けのワイヤレステクノロジも、正しくセットアップすれば同じように簡単に使用できます。以降の文書で「ワイヤレス」について言及するときは、コンピュータ向けのワイヤレステクノロジを指すこととします。

コンピュータ向けのワイヤレステクノロジはさまざまなタイプに分類されます。それぞれのタイプのワイヤレステクノロジについては、各項で説明します。各テクノロジには独自の使用法、プロセス、および規格があります。次に、各テクノロジと簡単な説明をリストします。
 

  • ワイヤレスLAN - WLANまたはWi-Fiとも呼ばれます。このタイプのワイヤレステクノロジは、インターネットへの接続や、コンピュータ、PDA、スマートフォン、プリンタなどのデバイスへの接続に使用されます。

  • Bluetooth® - 非常に近い位置(10m以内)にあるデバイスを接続するための短距離ワイヤレステクノロジです。Bluetooth対応のキーボード、マウス、ステレオヘッドセット、PDA、スマートフォンなどのデバイスを接続するために使用されます。このテクノロジは、携帯電話とワイヤレスヘッドセットの接続にも広く使用されています。

  • モバイルブロードバンド-ワイヤレスWAN(WWAN)とも呼ばれます。モバイルブロードバンドは携帯電話サービスを使用して、インターネットへのアクセスを提供します。モバイルブロードバンドテクノロジは、インターネットに接続可能な携帯電話で使用されます。データ送信可能な携帯電話サービスが必要なため、地域によっては利用できない場合があります。

  • ワイヤレスUSB -このテクノロジは最近利用できるようになりました。コンピュータからワイヤレスUSBハブにワイヤレスで接続します。USBデバイスがワイヤレスUSBハブに接続され、ハブはブリッジの役割を果たします。通信距離は非常に短いです(3m)。

 

インターネットにワイヤレス接続するには、次にリストするハードウェアとサービスが必要です。いずれかが不足していると、インターネットに接続できません。一般に、ルーターからの通信距離は60 m(200 ft)未満に限定されます。
 

  • ワイヤレス・ネットワーク・アダプタ - コンピュータの内部またはUSBポートに取り付けられるデバイスです。ワイヤレスアダプタが搭載されているかどうかわからない場合は、コンピュータの製造元に問い合わせて確認してください。

  • ワイヤレス・ブロードバンド・ルーター - このルーターを使用すると、ご使用のすべてのコンピュータをネットワーク、およびインターネットに接続できます。

  • ブロードバンドインターネットプロバイダ(ISP) -一般に、電話会社(DSL)やケーブルTV会社が提供しています。

 

メモ: ワイヤレスネットワークをセットアップするときは、可能な場合、ワイヤレスルーターを家またはオフィスの中心近くに配置してください。干渉を避けるため、ワイヤレスルーターをできるだけ高い位置に設置します。
  1. ご利用のブロードバンド・インターネット・サービス・プロバイダ(ISP)が、住宅または会社を訪問し、ブロードバンドモデムを設置するかまたはDIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)キットを送付します。
    メモ: DIYキットを使用するときは、ブロードバンドモデムを設置するための手順に従うかまたはご利用のISPにお問い合わせください。多くの場合、ユーザ名とパスワードを設定(DSLを使用する場合)、またはブロードバンドモデムを登録(ケーブルを使用する場合)するためにご利用のISPへの連絡が必要になります。
     
  2. ブロードバンドモデムをセットアップして稼働したら、コンピュータとモデムを接続しているネットワークケーブルまたはUSBケーブルを外します。
     
  3. ブロードバンドモデムの電源を切って3分間以上待ちます(これは、後でブロードバンドモデムがワイヤレスルーターを認識するために必要です)。
     
  4. 3分間以上経過したら、ブロードバンドルーターに付属しているネットワークケーブルを接続し、ブロードバンドモデムの電源を入れます。
     
  5. 取り付け手順については、ワイヤレスルーターに付属しているマニュアルを参照してください。
    メモ: ワイヤレスルーターのセットアップの詳細については、製造元のWebサイトを参照してください(表1)。
     
    製造元Webサイトリンク
    Linksys 外部リンク
     
    D-Link 外部リンク
     
    Netgear 外部リンク
     
    2Wire 外部リンク
     
    Belkin 外部リンク
     
    Apple 外部リンク
     
    SMC 外部リンク
     
    TRENDnet 外部リンク
     
    TP-Link 外部リンク
     
    Cisco 外部リンク
     
    Ubiquiti 外部リンク
     
    表1: 一般的なワイヤレスルーターのWebサイト
     
  6. ルーターの初期セットアップ時に、セキュリティ上の理由でネットワーク名(SSID)とWi-Fiセキュリティ(ネットワーク)キーを変更する必要があります。詳細については、「ワイヤレスネットワークの保護」セクションを参照してください。
     

 

メモ: 以下のステップはWindows 7が対象です。その他のオペレーティングシステムについては、デルの「ネットワーキング、Wi-Fi、およびBluetooth」にアクセスしてください。
  1. ルータから半径1~3メートル(3~9フィート)以内にコンピュータを移動します(可能な場合)。
    メモ:
    • コンピュータをルーターの近くに移動すると、遅い接続または断続的な接続の原因になる可能性がある干渉源が除去されるため、ワイヤレスハードウェアが正しく動作していることを確認できます。
    • ご使用のコンピュータがルーターの近くにあるときのみインターネットに正常に接続できる場合は、干渉の問題が発生している可能性があることを意味します。干渉の原因になる要素の詳細については、Dell Knowledge Base文書の「ワイヤレス信号競合の特定と緩和(英語)」を参照してください。

  2. タスクバーまたは非表示アイコンの領域(図1)のいずれかにある、ネットワークアイコン使用可能なネットワークをタッチまたはクリックします。
    メモ:
    Windows 7の非表示アイコンの矢印
    図1: 非表示アイコンの場所
  3. 横に緑色のバーが最も多く表示されているネットワークを探します(必要に応じてリストを上下にスクロールして探してください)。
     
  4. 緑色のバーが最も多く表示されているネットワーク(使用可能なネットワーク)をタッチまたはクリックし、「接続」をタッチまたはクリックします。
    メモ: 白のバーが同数のものが複数表示されている場合、またはネットワークに「非公開のネットワーク」または「Other Network(その他のネットワーク)」と表示されている場合は、「ワイヤレスネットワークの保護」セクションの「Getting the Wireless Network Name Directly from the Wireless Router(ワイヤレスルーターから直接ワイヤレスネットワーク名を取得する方法)」タブで、ワイヤレスルーターからワイヤレスネットワーク名を直接取得する方法を参照してください。
     
  5. プロンプトが表示されたらネットワーク・セキュリティ・キーを入力して、「次へ」をクリックします。
    メモ:

 

 

  1. ルータから半径1~3メートル(3~9フィート)以内にコンピュータを移動します(可能な場合)。
    メモ:
    • コンピュータをルーターの近くに移動すると、遅い接続または断続的な接続の原因になる可能性がある干渉源が除去されるため、ワイヤレスハードウェアが正しく動作していることを確認できます。
    • ご使用のコンピュータがルーターの近くにあるときのみインターネットに正常に接続できる場合は、干渉の問題が発生している可能性があることを意味します。干渉の原因になる要素の詳細については、Dell Knowledge Base文書の「ワイヤレス信号競合の特定と緩和(英語)」を参照してください。

  2. タスクバーまたは非表示アイコンの領域(図1)のいずれかでネットワークアイコンを探します。ネットワークアイコンの例については以下を参照してください。
    メモ: 両方とも画面の右下隅にあります。
    Windows 7の非表示アイコンの矢印
    図1: 非表示アイコンの場所
  3. ご使用のコンピュータのアイコンに一致する下記のタブを選択します。
    メモ:

 

このアイコンは、ご使用のコンピュータがワイヤレスネットワークに接続されていることを意味します。インターネットに引き続き接続できない場合は、「Resolving Not Able to Get to the Internet(インターネットに接続できない問題を解決する方法)」タブを参照してください。



このアイコンは、ワイヤレスアンテナはオンになっているが、ワイヤレスネットワークに接続されていないことを意味します。ワイヤレスネットワークへの接続に関する詳細については、「コンピュータまたはタブレットを既存のワイヤレスネットワークに接続する方法」セクションを参照してください。



このアイコンは、ワイヤレス(Wi-Fi)アンテナがオフになっていることを意味します。

ワイヤレス(Wi-Fi)アンテナをオンにするには、次の手順に従います。

メモ:
  1. ワイヤレスネットワークへの接続に関するサポートが必要な場合は、「コンピュータまたはタブレットを既存のワイヤレスネットワークに接続する方法」の項を参照してください。
  2. 飛行機に乗っているときなど、すべてのワイヤレスデバイス(ワイヤレス(Wi-Fi)、モバイルブロードバンド、Bluetooth、GPS、および近距離無線通信(NFC))をオフにする必要がある場合は、Windowsモビリティセンターで「ワイヤレスをオフにする」をタッチまたはクリックします。
  3. 「ワイヤレスをオンにする」ボタンを使用できない(淡色表示)場合は、コンピュータのハードウェアスイッチでワイヤレス・ネットワーク・アダプタをオンにしてみてください。
  1. Windowsキー(Windowsボタン)を押しながらxキーを押します。
     
  2. 「ワイヤレスをオンにする」ボタンをタッチまたはクリックします。
     

 

「Resolving Wireless Connection Issues(ワイヤレス接続の問題を解決する)」タブのステップを実行していない場合は、先にこのステップを実行してください。

  1. ネットワーク・トラブルシューティング・ツールを実行します
    1. 「スタート」(コンピュータ画面の左下隅にあります)をタッチまたはクリックします。
    2. 検索ボックスに「troubleshoot」と入力します
    3. 「コントロール パネル」の下のリストで「トラブルシューティング」をタッチまたはクリックします。
    4. 「ネットワークとインターネット」をタッチまたはクリックします。
    5. 「インターネット接続」をタッチまたはクリックします。
    6. 「Next(次へ)」をタッチまたはクリックし、メッセージに従います。
     
  2. 電源をオフにしてからネットワーク上のすべてのデバイスの電源を入れて、それらを再起動して同期させます。詳細については、「Turn Off and Then Turn on All the Devices on the Network(ネットワーク上のすべてのデバイスの電源を切ってから入れ直す)」のタブを参照してください。
     
  3. Dell™ SupportAssistネットワーク最適化アプリケーションを実行します。
    1. 検索ボックスに「SupportAssist」と入力します。
    2. 「SupportAssist」(デスクトップ アプリ)をタッチまたはクリックします。
      メモ: アプリケーションのリストにSupportAssistが表示されない場合は、問題が発生しているコンピュータ(可能な場合)、またはインターネットに接続可能な別のデバイス上のUSBメモリキーにSupportAssistをダウンロードする必要があります。SupportAssistを入手してインストールする方法の詳細については、「SupportAssist for PCs and tablets(PCおよびタブレット向けSupportAssist)」ページを参照してください。場合によっては、デルコンピュータのサービスタグまたはエクスプレス・サービス・コードを提供したり、リストからコンピュータのモデルを選択したりする必要があります。

    3. 「Optimize My System(システムを最適化する)」をタッチまたはクリックします。
    4. 「Optimize Network(ネットワークを最適化する」をタッチまたはクリックします。
    5. 「Run Now(今すぐ実行)」をタッチまたはクリックします。
    6. ネットワークの最適化が終了したら(ステータスバーが100%になります)、「History(履歴)」タブをタッチまたはクリックします。
    7. 「Optimize Network(Manual)(ネットワークを最適化する(手動))」の最新のリストをタッチまたはクリックして、結果を確認します。

  4. 最新のワイヤレスドライバ、コンピュータBIOS、およびルータファームウェアがインストールされていることを確認します。
    メモ: 対象のデバイスで、ドライバやBIOSをダウンロードするためのワイヤレス接続を利用できない場合は、次のいずれかを実行して、対象のデバイスにドライバを用意します。
    • ネットワークケーブルを使用して対象のデバイスをルータに接続します(可能な場合)。
    • インターネットに接続できる別のデバイスでドライバをダウンロードし、USBフラッシュドライブを使用して、ドライバを対象デバイスに移動します。
    • タブレットの場合、インターネットに接続できる別のデバイスにダウンロードしたドライバを、タブレットに付属のUSBケーブルを使ってタブレットに移動します。
     
    • 最新バージョンのBIOSのダウンロードとインストールの詳細については、Dell Knowledge Base文書の「BIOSの概要と最新のBIOSをダウンロードしてインストールする方法」を参照してください。
      メモ: 最新のBIOSは、「BIOS」サブセクションにあります。

    • 最新のワイヤレスドライバのダウンロードおよびインストールの詳細については、「デル・ワイヤレス・ネットワーク・アダプタの最新のドライバをダウンロードしてインストールする方法」セクションを参照してください。
      メモ: ネットワークアダプタのドライバは「ネットワーク」サブセクションにあります。

    • ワイヤレスルータのファームウェアを最新にアップデートします。ワイヤレスルータのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルータの製造元に問い合わせてください。表1にリンクを記載しています。
      メモ: ルータファームウェアをアップデートするには、1台のコンピュータをワイヤレスルータに接続する必要があります(ネットワークケーブルで接続するか、ワイヤレス接続されている別のコンピュータを介して接続できます)。
       
      製造元 ユーザー名 パスワード
      Linksys 外部リンク
       
      何も入力しない 管理者
      D-Link 外部リンク
       
      管理者 何も入力しない
      Netgear 外部リンク
       
      管理者 パスワード
      2Wire 外部リンク
       
      設定されていない限りなし。 設定されていない限りなし。
      Belkin 外部リンク
       
      なし 何も入力しない
      Apple 外部リンク
       
      AirPortユーティリティを使用する  
      SMC 外部リンク
       
      管理 smcadmin
      表1: ワイヤレス製造元へのリンク、ルータのデフォルトユーザー名およびパスワード
     
  5. ワイヤレスアダプタが最高レベルで伝送していることを確認します。詳細については、「Configure the Wireless Adapter Settings for Optimal Performance(最適なパフォーマンスを実現するワイヤレスアダプタの設定)」タブを参照してください。
     
  6. Dellサポートサイトで入手可能なNetwork Adapter Diagnostics(ネットワークアダプタ診断)を実行します。
    メモ:
    • 対象のデバイスでワイヤレス接続を利用できない場合は、この処理が機能するには、ワイヤレスルーター背面のLANポートの1つと、コンピュータ上のLANポートをネットワークケーブルで接続する必要があります。ご使用のコンピュータのマニュアルを入手する方法の詳細については、デルのナレッジベース文書「デル製品のマニュアルと文書」を参照してください。マニュアルには、ご使用のコンピュータでのRJ45またはUSB-Cポートの場所が記載されています。
    • 小さいプログラムをダウンロードしてインストールする必要がある場合は、プロンプトに従ってください。

  7. ご使用のコンピュータにインストールされているブラウザに対応する、次の文書を参照してください。
  8. 以下の手順に従っても問題が解決しない場合は、ご使用のコンピュータのオペレーティングシステムに何らかの破損があります。破損を解決する方法と使用するタイミングに関するオプションを検索するには、デルのナレッジベース文書「復元ポイントを使用する方法、工場出荷状態にリセットする方法、またはデルコンピュータにWindows 7を手動でインストールする方法」を参照してください。

 

  1. ブロードバンドモデムから電源ケーブルを外し、3分間以上待ちます。
    メモ: インターネット・サービス・プロバイダ(ISP)のなかには、モデム/ルーター・コンビネーション・デバイスを提供するプロバイダもあります。

  2. ネットワークに接続されているすべてのコンピュータをシャットダウンします。
     
  3. ワイヤレスルータの電源を切ります。
     
  4. ネットワークケーブルがブロードバンドモデムからワイヤレスルータのインターネットポートまたはWANポートに接続されていることを確認します。
     
  5. USBケーブルまたはシリアルケーブルがブロードバンドモデムに接続されていないことを確認します。
     
  6. ブロードバンドモデムの電源を入れます。ブロードバンドモデムが初期化されるまで、2分間以上待ちます。
    (モデムのインターネット接続が正常に確立されない場合は、モデムの電源を抜きます。5分間以上待ってからモデムの電源を差し込みます。)
     
  7. ワイヤレスルータの電源を入れます。ワイヤレスルーターが初期化されるまで、2分間以上待ちます。
     
  8. コンピュータの電源を入れ、インターネットに接続してみます。
    メモ: まだインターネットに接続できない場合は、他のコンピュータがインターネットに接続できるかどうかを確認するか、またはこのコンピュータをネットワークケーブルで直接ルーターに接続します(可能な場合)。他のコンピュータまたは直接ルーターに接続したこのコンピュータがインターネットに接続できない場合は、インターネット・サービス・プロバイダ(ISP)またはルーターの製造元への問い合わせが必要になります。
     
  9. ご使用のコンピュータがまだインターネットに接続できない場合は、「Resolving Not Able to Get to the Internet(インターネットに接続できない問題を解決する方法)」タブを参照して、ステップ3に進みます。

 

メモ: お使いのコンピュータにインストールされているワイヤレスアダプタの種類を確認する方法については、Dell Knowledge Base文書「Which Wireless Networking Adapter is Installed in Your Dell Computer(お使いのデルコンピュータにインストールされているワイヤレス・ネットワーク・アダプタ)」を参照してください。
Intelワイヤレスアダプタの場合:
メモ: 下記のオプションをすべて備えていないワイヤレス・ネットワーク・アダプタもあります。利用可能なものを確認して、変更します。
  1. 「スタート」(コンピュータ画面の左下隅にあります)をタッチまたはクリックします。
     
  2. 「検索」ボックスに「デバイスマネージャ」と入力します。
     
  3. 「デバイスマネージャ」をタッチまたはクリックします。
    (「ユユーザー アカウント制御」ウィンドウが表示されたら、「続行」をクリックします。)
     
  4. 「デバイスマネージャ」ウィンドウで、「ネットワークアダプタ」の横にある矢印をタッチまたはクリックします。
     
  5. インテル WiFI、ワイヤレス、またはCentrinoアイコンをダブルタップまたはダブルクリックします。
     
  6. 「詳細設定」タブをタッチまたはクリックします。
    メモ: お使いのコンピュータのワイヤレス・ネットワーク・アダプタで下に示すオプションがすべて表示されない場合は、利用できるものを変更してください。
     
  7. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「802.11n Channel Width for 2.4GHz(802.11nチャネル幅(2.4 GHz))」をタッチまたはクリックして、ドロップダウンメニューから「Auto(自動)」を選択します。
     
  8. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「802.11n Channel Width for 5.2GHz(802.11nチャネル幅(5.2 GHz))」をタッチまたはクリックして、ドロップダウンメニューから「Auto(自動)」を選択します。
     
  9. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「802.11n Mode(802.11nモード)」をタッチまたはクリックして、ドロップダウンメニューから「Enabled(有効)」を選択します。
     
  10. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「Fat Channel Intolerant(FATチャネルイントレラント)」をタッチまたはクリックして、ドロップダウンメニューから「Disabled(無効)」を選択します。
     
  11. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「Roaming Aggressiveness(ローミングの積極性)」をタッチまたはクリックして、「Value:(値:)」の下にあるドロップダウンメニューから1の「Lowest(最低)」を選択します。
    メモ: ホーム・ワイヤレス・ネットワークにはこの設定が推奨されます。ビジネスネットワーク上にいる場合、または何度も場所を移動する場合は、3の「Medium(中)」を選択する必要があります。
     
  12. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「Intel® Throughput Enhancement(インテルスループット強化)」または「Throughput Booster(スループットブースタ)」をタッチまたはクリックして、ドロップダウンメニューから「Disabled(無効)」を選択します。
    メモ: ワイヤレスネットワーク上にデバイスが1台しかないとき、またはビデオをストリーミングしているときはこの機能をオンにする必要がありますが、アダプタでこの機能がオンになっていると、ネットワーク上の他のコンピュータが同等な立場でワイヤレスネットワークにアクセスできなくなります。
     
  13. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「Transmit Power(送信出力)」をタッチまたはクリックして、「Value:(値:)」の下にあるドロップダウンメニューから5の「Highest(最高)」をクリックして選択します。
     
  14. 「Property:(プロパティ:)」ボックスで、「Wireless Mode(ワイヤレスモード)」をタッチまたはクリックして、ドロップダウンメニューから最も大きい数字を選択します。
     
  15. 「OK」をクリックします。  
Dellワイヤレスアダプタの場合:
メモ: 下記のオプションをすべて備えていないワイヤレス・ネットワーク・アダプタもあります。利用可能なものを確認して、変更します。
  1. 「スタート」(コンピュータ画面の左下隅にあります)をタッチまたはクリックします。
     
  2. 「検索」ボックスに「デバイスマネージャ」と入力します。
     
  3. 「デバイスマネージャ」をタッチまたはクリックします。
    (「ユユーザー アカウント制御」ウィンドウが表示されたら、「続行」をクリックします。)
     
  4. 「デバイスマネージャ」ウィンドウで、「ネットワークアダプタ」の横にある矢印をタッチまたはクリックします。
     
  5. 「Dell Wireless WLAN Card(DellワイヤレスWLANカード)」をダブルタップまたはダブルクリックします。
     
  6. 「詳細設定」タブをタッチまたはクリックします。
     
  7. Property:(プロパティ:)」ボックスで「AP Compatibility Mode(AP互換モード)」をクリックしてハイライトし、ドロップダウンメニューの「Value:(値:)」の下から「Broader Compatibility(広範囲な互換性)」を選択します。
     
  8. Property:(プロパティ:)」ボックスで「Minimum Power Consumption(最小消費電力)」をクリックしてハイライトし、ドロップダウンメニューの「Value:(値:)」の下から「Disabled(無効)」を選択します。
     
  9. タッチまたはクリックします。[OK]をクリックします。

この問題を解決するには、次の手順に従います。

  1. Windowsキー(Windowsボタン)を押しながらxキーを押します。
     
  2. 「ワイヤレスをオンにする」ボタンをタッチまたはクリックします。
     
  3. 「ワイヤレスをオンにする」ボタンを使用できない(淡色表示)場合は、コンピュータのハードウェアスイッチでワイヤレス・ネットワーク・アダプタをオンにしてみてください。

 

 

Wi-Fiネットワーク名(SSID)は、ワイヤレスルータを近隣に設置された他のルータから識別できるようにするために、ワイヤレスルータがブロードキャストする(ラジオ局のように発信する)名前です。

ワイヤレスルータを開梱したら、初期セットアップ時にルータ付属のCDを使用して、ワイヤレスルータのSSIDを変更する必要があります。1~32文字を指定してください。大文字と小文字が区別されるので、ルータにSSIDを指定したら、そのとおり正確に各コンピュータに入力する必要があります。

住所、氏名など、個人が特定される情報を含めないでください。

 

Wi-Fiセキュリティ(ネットワーク)キーは、ドアの鍵とよく似ていて、ワイヤレスネットワークに不審人物が侵入するのを防ぎます。

次に挙げるのは、個人および中小規模企業のユーザー向けの3つのワイヤレスセキュリティタイプです。他のタイプと比較した強度についても示します。

ワイヤレスネットワークには、ワイヤレスデバイスに共通して搭載されている最高レベルのセキュリティを設定することをお勧めします。

  • Wired Equivalent Privacy(WEP)
    低レベルのプロテクション

    WEPは初期のセキュリティタイプの1つです。すべての個人用ワイヤレスルータは、最新モデルであってもWEPをサポートしていて、あらゆるワイヤレスネットワークアダプタに対応可能です。WEPは、何もセキュリティを設定しないよりは良いですが、ワイヤレスデータの暗号化で使用されるネットワークキーはわずか数分解読されるおそれがあります。

  • Wi-Fi Protected Access(WPA)
    中レベルのプロテクション

    WPAはWEPのセキュリティホールを埋める目的で開発されました。複数のメカニズムを使用してネットワークキーが解読されるのを防止しますが、使用する暗号方式はまだWEPと同じです。

  • Wi-Fi Protected Access 2(WPA2)
    最高レベルのプロテクション

    WPA2は、個人および中小規模企業向けに最高のセキュリティを実装しています。WPAで使用されているメカニズムと、よりセキュリティが確保された暗号方式を使用します。
     

 

WPAおよびWPA2

WPAおよびWPA2は、8~63桁の文字(a~z、A~Z、0~9)を使用します。キーは、任意の英字(大文字および小文字)、数字、特殊文字(~!@#$%^&*()_+:;'"<>)で構成されます。

キーには英字、数字、特殊文字のすべての種類をランダムな順序で使用することをお勧めします。これで、キーが推測されにくくなります。

WEP

WEPには、2種類の長さ(64ビットと128ビット)および2種類の形式(ASCIIと16進数)があります。作成するキーには24ビットのヘッダが含まれるので、実際に作成するキーは40ビットまたは104ビットのみです。これが64ビットWEPキーを40ビットとも呼ぶ理由です。ASCIIとは、日常使用する英数字(a~z、A~Z、および0~9)です。16進数はマシンコードとも呼ばれます。コンピュータはプログラムを実行しているときに、16進数によって動作を命令されています。16進数は数字0~9と英字a~fを使用します。

WEPキーの作成に必要な数字と文字のタイプについては、表1を参照してください。

キー長 ASCII 16進数
64ビット 5文字(大文字と小文字が区別される)
(a~z、A~Z、0~9)
10文字(0~9、a~f)
128ビット 13文字(大文字と小文字が区別される)
(a~z、A~Z、0~9)
26文字(0~9、a~f)
表1:WEPキーの作成

(インターネットで無償のWEPおよびWPAキー生成ツールを入手できます)
メモ: セキュリティキーを作成したら、キーを書き留めて、安全な場所に保管してください。

 

ワイヤレスネットワーク名(SSID)を調べる最も簡単な方法は、コンピュータとワイヤレスルーターを並べて設置することです(間隔は1~3メートル(3~9フィート))。

次のいずれかのタスクを実行してから、その下に記した手順を実行してください。
 

  • ノートパソコンの場合は、ワイヤレスルーターの隣に移動して、次の手順に従います。
     
  • 未接続のデスクトップパソコンの場合は、ワイヤレスルーターをデスクトップの近くに移動する必要がある場合があります(この時点ではインターネットにアクセスする必要がないので、ブロードバンドモデムを移動したり電源を切ったりする必要はありません。ただし、作業中は、ワイヤレスルーターに接続している他のコンピュータはインターネットにアクセスできません)。ワイヤレスルータを移動したら、電源が入っていることを確認し、次の手順に従います。
    • ワイヤレスネットワーク名が見つかったら、ワイヤレスルーターを元の場所に戻して、ブロードバンドモデムに再接続する必要があります。
  • コンピュータとワイヤレスルーターをネットワークケーブルで接続している場合は、ワイヤレスルーターからワイヤレスネットワーク名を直接取得できます。「Getting the Wireless Network Name Directly from the Wireless Router(ワイヤレスルーターから直接ワイヤレスネットワーク名を取得する方法)」タブを参照し、説明に従って操作してください。

  1. タスクバーまたは非表示アイコン領域(図1)のいずれかで、ネットワークアイコンの位置を確認します。
    メモ: 両方とも画面の右下隅にあります。
    Windows 7の非表示アイコンの矢印
    図1: 非表示アイコンの場所
  2. 横に緑色のバーが最も多く表示されているネットワークを探します(必要に応じてリストを上下にスクロールして探してください)。
    メモ: 白いバーが同数ある項目が複数表示されている場合、またはネットワークに「Hidden network(非公開のネットワーク)」または「Other Network(その他のネットワーク)」と表示されている場合は、「Getting the Wireless Network Name Directly from the Wireless Router(ワイヤレスルーターから直接ワイヤレスネットワーク名を取得する方法)」タブを参照してください。
     
  3. 信号が最も強いワイヤレスネットワーク名を、表示されているとおり正確に書き留めます。

 

メモ: AT&Tの2Wireワイヤレスルーターの場合は、ルーターの底面に角括弧で囲まれた10桁のWEPキーが記載されています(例:[ xxxxxxxxxx ])。10桁のキーを、記載されているとおり正確に書き留めます。

この手順では、ワイヤレスルータ背面のLANポートの1つと、コンピュータ上のLANポートをネットワークケーブルで接続する必要があります。

メモ: コンピュータ上のLANポートの位置については、『クイック・スタート・ガイド』、『セットアップガイド』または『ユーザーガイド』の、ネットワークケーブルの接続に関する項を参照してください。お使いのコンピュータのマニュアルを入手する方法についての詳細は、デルのナレッジベース文書「デル製品のマニュアルと文書」を参照してください。
  1. 「スタート」をクリックします(コンピュータ画面の左下隅)。


  2. 「コントロールパネル」をクリックします。
    (クラシック表示の「スタート」メニューを使用している場合は、「設定」「コントロール パネル」「クラシック表示」の順に選択します。)
     
  3. 画面右上の「View by(表示)」の隣にあるドロップ・ダウン・メニューで、「Category(カテゴリ)」を選択します。
     
  4. 「ネットワークとインターネット」に含まれる「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
     
  5. ウィンドウ右側の「ローカルエリア接続」をクリックします。
     
  6. 「詳細」をクリックします。
     
  7. 「IPv4 デフォルトゲートウェイ」の右側に表示されるIPアドレスを書き留めます。
     
  8. インターネットブラウザを開きます。
     
  9. アドレスバーに「http://(Default_Gateway_ip_address」と入力します。「Default_Gateway_ip_address」はIPv4デフォルトゲートウェイのIPアドレスです(ただし、IPアドレスを囲んでいる丸かっこは含めないでください)。
     
  10. ルーターにログインします。主なルーターのユーザー名とパスワードについては、表3を参照してください。
     

    製造元

    ユーザー名 パスワード
    Linksys
    何も入力しない
    管理者
    D-Link
    管理者
    何も入力しない
    Netgear
    管理者
    パスワード
    2Wire
    設定されていない限りなし。
    設定されていない限りなし。
    Belkin
    なし
    何も入力しない
    Apple
    AirPortユーティリティを使用する
     
    SMC
    管理
    smcadmin

    表3: 主なワイヤレスルーターのユーザー名とパスワード

    ワイヤレスルーターの製造元は、通常「Wireless Security」(ワイヤレスセキュリティ)というページにネットワークキーまたはパスフレーズを記載しています。そのページを表示する方法は製造元によって異なります(ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください。表3にリンクを提供しています)。

    ワイヤレス・ネットワーク・キーを、表示されているとおり正確に書き留めます

    共通のデフォルトユーザー名とパスワードが無効の場合は、デフォルトが変更されているか、ご使用のワイヤレス・ルーター・モデルに固有のユーザー名またはパスワードが設定されていることを意味します。ワイヤレスルーターをセットアップした担当者にユーザー名とパスワードを問い合わせます。ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください(表3にリンクを提供しています)。

    メモ: あらゆる方法を試みてもワイヤレスルーターにログインできない場合は、ワイヤレスルーターをデフォルトの状態(初めて箱から出したときの状態)にリセットして接続を行う必要があります。ワイヤレスルーターをリセットする方法については、ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください(リンクは表3に記載されています)。

    ワイヤレスルーターをリセットする前に、次の点に注意してください。
    • DSL(電話回線)経由でインターネットにアクセスしている場合:

      • インターネットサービスプロバイダ(ISP)に、インターネット接続用のユーザー名とパスワードを問い合わせてください。これらの情報をワイヤレスルーターに再入力する必要があります。
      • ISPから取得したユーザー名とパスワードを再入力するまで、ネットワークに接続されている他のコンピュータはインターネットにアクセスできません。
      • ISPから取得したユーザー名とパスワードをワイヤレスルーターに再入力した後、ルーターとワイヤレスコンピュータの再設定が終わるまで、どのワイヤレスコンピュータもインターネットにアクセスできません(ワイヤレスルーターを再設定する方法については、ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください。表3にリンクを提供しています)。
    • ケーブルTVプロバイダ経由でインターネットにアクセスしている場合:
      • ルーターとワイヤレスコンピュータの再設定が終わるまで、ワイヤレスルーターに接続する他のワイヤレスコンピュータはインターネットにアクセスできません(ワイヤレスルーターを再設定する方法については、ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください。表3にリンクを提供しています)。

 

この手順では、ワイヤレスルータ背面のLANポートの1つと、コンピュータ上のLANポートをネットワークケーブルで接続する必要があります。

メモ: コンピュータ上のLANポートの位置については、『クイック・スタート・ガイド』、『セットアップガイド』または『ユーザーガイド』の、ネットワークケーブルの接続に関する項を参照してください。お使いのコンピュータのマニュアルを入手する方法についての詳細は、デルのナレッジベース文書「デル製品のマニュアルと文書」を参照してください。
  1. 「スタート」をクリックします(コンピュータ画面の左下隅)。
     
  2. 「コントロールパネル」をクリックします。 
    (クラシック表示の「スタート」メニューを使用している場合は、「設定」「コントロールパネル」「クラシック表示」の順に選択します。右上の「表示方法:」の横にあるドロップ・ダウン・メニューを使用して、「カテゴリ」を選択します)
     
  3. 「ネットワークとインターネット」に含まれる「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
     
  4. ウィンドウ右側の「ローカルエリア接続」をクリックします。
     
  5. 「詳細」をクリックします。
     
  6. 「IPv4 デフォルトゲートウェイ」の右側に表示されるIPアドレスを書き留めます。
     
  7. インターネットブラウザを開きます。
     
  8. アドレスバーに「http://(Default_Gateway_ip_address」と入力します。「Default_Gateway_ip_address」はIPv4デフォルトゲートウェイのIPアドレスです(ただし、IPアドレスを囲んでいる丸かっこは含めないでください)。
     
  9. ルーターにログインします。主なルーターのユーザー名とパスワードについては、表2を参照してください。
     
    製造元 ユーザー名 パスワード
    Linksys
    何も入力しない
    管理者
    D-Link
    管理者
    何も入力しない
    Netgear
    管理者
    パスワード
    2Wire
    設定されていない限りなし。
    設定されていない限りなし。
    Belkin
    なし
    何も入力しない
    Apple
    AirPortユーティリティを使用する
     
    SMC
    管理
    smcadmin
    表2: 主なワイヤレスルーターのユーザー名とパスワード

    ワイヤレスルーターの製造元は、通常「Wireless」(ワイヤレス)というページにネットワーク名またはSSIDを記載しています。そのページを表示する方法は製造元によって異なります(ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください。表2にリンクを提供しています)。

    ワイヤレスネットワーク名を、表示されているとおり正確に書き留めます

    共通のデフォルトユーザー名とパスワードが無効の場合は、デフォルトが変更されているか、ご使用のワイヤレス・ルーター・モデルに固有のユーザー名またはパスワードが設定されていることを意味します。ワイヤレスルーターをセットアップした担当者にユーザー名とパスワードを問い合わせます。ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください(表2にリンクを示しています)。
     
    メモ: あらゆる方法を試みてもワイヤレスルーターにログインできない場合は、ワイヤレスルーターをデフォルトの状態(初めて箱から出したときの状態)にリセットして接続を行う必要があります。ワイヤレスルーターをリセットする方法については、ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください(表2にリンクを示しています)。

    ワイヤレスルーターをリセットする前に、次の点に注意してください。
    • DSL(電話回線)経由でインターネットにアクセスしている場合:
      • インターネットサービスプロバイダ(ISP)に、インターネット接続用のユーザー名とパスワードを問い合わせてください。これらの情報をワイヤレスルーターに再入力する必要があります。
      • ISPから取得したユーザー名とパスワードを再入力するまで、ネットワークに接続されている他のコンピュータはインターネットにアクセスできません。
      • ISPから取得したユーザー名とパスワードをワイヤレスルーターに再入力した後、ルーターとワイヤレスコンピュータの再設定が終わるまで、どのワイヤレスコンピュータもインターネットにアクセスできません(ワイヤレスルーターを再設定する方法については、ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください。表2にリンクを示しています)。
    • ケーブルTVプロバイダ経由でインターネットにアクセスしている場合:
      • ルーターとワイヤレスコンピュータの再設定が終わるまで、ワイヤレスルーターに接続する他のワイヤレスコンピュータはインターネットにアクセスできません(ワイヤレスルーターを再設定する方法については、ワイヤレスルーターのマニュアルを参照するか、ワイヤレスルーターの製造元に問い合わせてください。表2にリンクを示しています)。

 

 

ホームグループの作成または結合、ファイル、写真、音楽、その他を共有する方法については、Microsoftサポート技術情報文書「ホームグループの開始から終了まで」を参照してください。外部リンク

メモ: ドロップ・ダウン・メニューから、「Windows 7」を選択します。

 

 

  1. 「スタート」をクリックします(コンピュータ画面の左下隅)。
     
  2. 検索ボックスに「ホームグループ」と入力します。
     
  3. 「ホームグループ」をタッチまたはクリックします。
     
  4. 「ホームグループのトラブルシューティング ツールの開始」をタッチまたはクリックします。
     
  5. 「Next(次へ)」をタッチまたはクリックし、メッセージに従います。

デルのナレッジベース文書「デバイスドライバをダウンロードしてインストールする方法」を参照してください。この文書では、ご利用のコンピュータに搭載されているワイヤレス・ネットワーク・アダプタのドライバをダウンロードする方法を説明しています。

メモ:
  • 対象のデバイスで、ドライバをダウンロードするためのワイヤレス接続を利用できない場合は、次のいずれかを実行して、対象のデバイスにドライバを用意します。
    • ネットワークケーブルを使用して対象のデバイスをルータに接続します(可能な場合)。
    • インターネットに接続できる別のデバイスでドライバをダウンロードし、USBフラッシュドライブを使用して、ドライバを対象デバイスに移動します。
    • タブレットの場合、インターネットに接続できる別のデバイスにダウンロードしたドライバを、タブレットに付属のUSBケーブルを使ってタブレットに移動します。
  • ネットワークアダプタのドライバは「ネットワーク」サブセクションにあります。
  • お使いのコンピュータにインストールされているネットワークアダプタを確認する方法については、デルのナレッジベース文書「デルコンピュータに取り付けられているワイヤレス・ネットワーク・アダプタ」を参照してください。
  • ワイヤレス・ネットワーク・アダプタ用ドライバをアップデートした後で、ワイヤレスネットワークに再接続する必要がある場合があります。ワイヤレスネットワークへの接続に関する詳細については、「コンピュータまたはタブレットを既存のワイヤレスネットワークに接続する方法」セクションを参照してください。
Our Network and Wireless support page provides additional information and resources.



記事ID: SLN126173

最終更新日: 2018/08/16 09:47


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。