Dell SupportAssist(旧Dell System Detect): 概要およびよくある質問

Dell SupportAssist(旧Dell System Detect): 概要およびよくある質問


Dell SupportAssistアプリ(旧Dell System Detect)の概要

Dell SupportAssistアプリ(旧Dell System Detect)は、デル・サポート・サイトとやり取りするためのアプリケーションで、お客様の許可を得た上でWindowsベースのPCまたはタブレットで実行します。お客様に特化したよりよいサポートを提供することを目的にしています。


インストール要件

メモ: お使いのデル製PCにDell SupportAssistアプリをダウンロードしてインストールするには、管理者としてログインする必要があります。
サポート・オペレーティング・システム
  • Microsoft Windows 10
  • Microsoft Windows 8/8.1
  • Microsoft Windows 7
  • Microsoft Windows Vista
  • Microsoft Windows XP
サポートされているデル製プラットフォーム 選択したデル製PC
対応ブラウザ
  • Microsoft Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox
  • Google Chrome
  • Opera
その他の要件
  • Microsoft .NET Framework 4.5以降
  • ファイアウォールまたはアンチウイルスの例外
メモ: ファイアウォールまたはウイルス対策ソフトウェアの中には、通知なしでDell SupportAssistの機能をブロックしたり制限したりするものがあります。
表1 : インストール要件

Dell SupportAssistの機能

Dell SupportAssistアプリケーションを使用するデルサポートWebサイトで実行可能な処理は主に3つあります。これらの処理のいずれかを実行すると、まだDell SupportAssistをインストールしていない場合は、ダウンロードしてインストールするように求めるプロンプトが表示されるか、またはアプリケーションが自動的に起動して最新バージョンをインストールしてから処理を完了します。

  1. 「製品を検知する(Detect Product)」
    Dell SupportAssistアプリの最も一般的な用途です。デル・サポート・サイトのさまざまなポイントで、デルが的を絞ったサポートを提供できるようにお使いの製品を検知できます。「Detect Product(製品を検知する)」をクリックすると、システムでアプリケーションが実行され、お使いのデルコンピュータのサービスタグが検知されます。デルはサービスタグを使って、元のシステム設定と保証終了日などの製品情報を参照し、製品に特化したサポートを提供します。

  2. 「Detect Drivers(ドライバを検知する)」
    製品を特定した後、「Product Support(製品サポート)」ページの「Driver & Downloads(ドライバおよびダウンロード)」タブで「Detect Drivers(System Analysis)(ドライバを検知する(システム分析))」を実行できます。「Detect Drivers(System Analysis)(ドライバを検知する(システム分析))」をクリックすると、お使いのシステムにインストールされているドライバをDell SupportAssistが調べ、使用可能な最新のドライバと比較します。これは、システムで古くなっているドライバを特定する最も正確な方法です。スキャンが完了すると、Dell SupportAssistアプリケーションでアップデートの「AutoInstall(自動インストール)」を選択できるようになります。同様に、ダウンロードリストからドライバをダウンロードするときや、ドライバのサイズが2 GBを超える場合にもDell SupportAssistを使用できます。ドライバの検知またはシステム分析の詳細については、デルのナレッジベース文書「ドライバの検知またはシステム分析によるドライバ」を参照してください。

  3. 診断の実行
    「Product Support(製品サポート)」ページの「Diagnostics(診断)」タブで「Run a diagnostic(診断の実行)」を実行して、ハードウェアおよびソフトウェアの一般的な不具合を検出して解決することもできます。「Run Diagnostic(診断の実行)」をクリックすると、Dell SupportAssistアプリケーションが、オンラインの診断アプリケーションとDell SupportAssistアプリケーションの橋渡しをします。Dell SupportAssistを使用すると、適切なモードでデルの診断ツール(SupportAssist)を呼び出し、ツール間で進行状況と通信プロトコルをシームレスに管理できます。

Dell SupportAssistのインストール方法

  1. Dell SupportAssistページにアクセスします。
  2. 契約条件を確認し、チェックボックスをオンにして、「Continue(続行)」をクリックします。
  3. インストーラをダウンロードすると、Dell SupportAssistアプリをインストールするかどうかを尋ねる通知ウィンドウが表示されます。このウィンドウで、「Install(インストール)」を選択します。
  4. インストールが完了すると、Windowsのタスクバーに確認アイコンが表示されます。製品の検出が自動的に開始されます。

Dell SupportAssistのアンインストール方法

次の手順は、次のMicrosoft Windowsオペレーティングシステムに適用されます。

  • Microsoft Windows 10
  • Microsoft Windows 8または8.1
  • Microsoft Windows 7
  • Microsoft Windows Vista
  • Microsoft Windows XP

お使いのコンピュータでDell SupportAssistをアンインストールするには、次の手順を実行します。

  1. Windowsキー + Rキーを押して、「Run(ファイル名を指定して実行)」ダイアログボックスを開きます。
  2. 「Run(ファイル名を指定して実行)」ダイアログボックスに「appwiz.cpl」と入力しEnterキーを押します。
  3. 「Programs and Features(プログラムと機能)」ウィンドウ(Microsoft Windows XPでは「Add/Remove Programs(プログラムの追加と削除)」)で、アプリケーションのリストから「Dell SupportAssist」を選択します。
  4. 上の方にある「Uninstall(アンインストール)」ボタンをクリックします。
  5. 画面に表示される手順に従い、アンインストールを完了します。

エラーメッセージのトラブルシューティング

次のようなエラーメッセージが表示されて、Dell SupportAssistのインストールが失敗することがあります。「Cannot continue. This application is improperly formatted.Contact the application vendor for assistance.(続行できません。アプリケーションが正しくフォーマットされていません。アプリケーションベンダーに連絡して、サポートを依頼してください。)」。その場合は、デルのナレッジベース文書「Dell SupportAssistのインストールに失敗した場合のトラブルシューティング方法(英語)」を参照してください。





記事ID: SLN117738

最終更新日: 2018/05/10 19:48


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。