Broadcom Advanced Control Suiteにてチーム作成時のエラー:「Please retry operation or exit the Broadcom Control Suite and restart.」

Broadcom Advanced Control Suiteにてチーム作成時のエラー:「Please retry operation or exit the Broadcom Control Suite and restart.」


記事概要 本ドキュメントでは、Broadcom Advanced Control Suite上でネットワークアダプタチーム作成中に表示される可能性のあるエラーについて説明します。

Broadcom Advanced Control Suite(BACS)を利用してネットワークアダプタチームを作成しようとすると、以下のエラーが表示される場合があります。

Please retry the operation or exit the Broadcom Control Suite and restart.

このエラーが発生するとチームを作成することはできず、エラーメッセージ自体に問題もしくはその原因についての情報はありません。このエラーに対する唯一の改善策は、WindowsからBACSとすべてのBroadcomネットワークドライバを削除し再度インストールすることです。削除および再インストールをするには以下の手順をお試しください。

サーバーへのネットワーク接続が手順中一時的に切断されるため、以下の手順はサーバーのコンソール上もしくはiDRACを使用して行ってください。

この改善策はWindows Server 2008およびWindows Server 2008 R2にのみ適用されます。Windows Small Business Serverのどのバージョンにおいてもこの手順は行わないでください。

本ドキュメントの手順を行う前に、必ずサーバーのフルバックアップを行ってください。

改善策

  1. msconfigユーティリティを起動しサードパーティサービスをすべて無効にします。
    1. Windowsキーを押したままRキーを押しファイル名を指定して実行を開きます。
    2. msconfigと入力しEnterキーを押します。
    3. サービスタブをクリックします。
    4. Microsoftのサービスをすべて隠すをクリックします。
    5. すべて無効をクリックします。
    6. OKをクリックします。
    7. 再起動せずに閉じるをクリックします。

  2. コマンドプロンプトを起動しすべてのTCP/IPに関する情報を控えておきます。ここからの手順を実施後、再作成時に必要となります。
    1. 上記の手順を参照してファイルを指定して実行を開き、cmdと入力してEnterキーを押します。
    2. ipconfig /allと入力しEnterキーを押します。
    3. サーバーを再起動します。

  3. コントロールパネルツールのネットワーク接続を開き、すべてのBroadcomネットワークアダプタが有効になっていることを確認します。
    1. ファイル名を指定して実行を開き、ncpa.cplと入力しEnterキーを押します。
    2. Broadcomアダプタがすべて有効になっていることを確認します。無効になっているBroadcomアダプタは右クリックし有効をクリックします。

  4. コントロールパネルツールのプログラムと機能を開き、Broadcom Management and Applicationsを削除します。
    1. ファイル名を指定して実行を開き、appwiz.cplと入力しEnterキーを押します。
    2. Broadcom Drivers and Management Applicationsを右クリックしアンインストールを選択します。
    3. Windowsエクスプローラを開いてC:\Program Filesに移動し、Broadcomフォルダが削除されていることを確認します。残っている場合は削除します。このフォルダを削除する前に再起動を求められる場合があります。

  5. ローカルもしくはドメイン管理者としてサーバーにログインし、管理者権限のコマンドプロンプトを開きます。非表示のデバイスが表示されるようデバイスマネージャを設定します。
    1. ファイル名を指定して実行を開き、runas /user:administrator@domain.local cmdと入力します。domain.localにはアクティブディレクトリドメイン名(サーバーがドメインのメンバーではない場合はローカルサーバー名)が入ります。管理者として実行を選択して起動したコマンドプロンプトでも代用できます。
    2. 点滅したらAdministratorアカウントのパスワードを入力します。
    3. set devmgr_show_nonpresent_devices=1と入力しEnterキーを押します。
    手順5.のコマンド実行後はコマンドプロンプトを閉じないでください。

  6. デバイスマネージャを開き、同じコマンドプロンプト上からネットワークアダプタの非表示のインスタンスを削除します。
    1. 上記手順5.で開いたコマンドプロンプトにstart devmgmt.mscと入力します。
    2. 表示をクリックし非表示のデバイスの表示を選択します。
    3. 左側のネットワークアダプタセクションを展開します。
    4. ネットワークアダプタで右クリックしてアンインストールをクリックし、リストされているBroadcomネットワークアダプタをすべて削除します。
    5. 左側のプラグアンドプレイではないドライバセクションを展開しBASFNDのインスタンスをすべて削除します。
    6. 左側のシステムデバイスセクションを展開しBASFNDのインスタンスをすべて削除します。
    7. ネットワークアダプタで右クリックしてアンインストールをクリックし、リストされているBroadcomネットワークアダプタをすべて削除します。
      手順7.でレジストリキーを削除する前にバックアップをお取りください。レジストリキーのバックアップ手順についてはhttp://support.microsoft.com/kb/322756をご参照ください。

  7. レジストリからConfigキーを削除します。
    1. ファイル名を指定して実行を開き、regeditと入力してEnterキーを押します。
    2. HKEY_LOCAL_MACHINE \SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Networkに移動します。
    3. Configキーで右クリックし削除を選択します。
    4. 確認画面が表示されたらYesをクリックします。
    5. サーバーを再起動します。

  8. msconfigを開きサードパーティサービスを有効に戻します。
    1. ファイル名を指定して実行を開き、msconfigと入力してEnterキーを押します。
    2. サービスタブをクリックします。
    3. Microsoftのサービスをすべて隠すをクリックします。
    4. すべて有効をクリックします。
    5. OKをクリックします。
    6. 再起動をクリックします。

  9. サーバーが再起動したらBACSを再インストールして再度サーバーを再起動します。

  10. 手順2.で控えた情報を使用し、以前と同じようにネットワークアダプタのTCP/IP設定を構成します。これでエラーが表示されることなくBACS上でアダプタチームを作成することができます。


FAQ TOPに戻る


[ダウンタイムをより少なくしたいお客様へ]
[解決までの工数をより少なくしたいお客様へ]

デル・サポートアシストは障害通知と診断情報の収集・送付を
24時間365日自動で行います!
詳細はこちら



 コメント募集中!
この記事に関するご意見、ご要望をページ下部のコメント欄よりお寄せください。
記事編集者にてコメントを確認し記事の改善に役立てさせていただきます。
*コメント欄では製品に関するお問い合わせは受け付けておりません。お手数ですが弊社テクニカルサポートまでご連絡ください。


Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN289373

最終更新日: 2018/09/18 10:31


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。