Dell OptiplexおよびVostroのビープ音とエラーメッセージ

Dell OptiplexおよびVostroのビープ音とエラーメッセージ


この文書では、Dell OptiplexおよびVostroのビープ音とエラーメッセージについて説明します。 

OptiPlexモデルのD4世代以降(7010/9010/9010 AIO)では、ビープ音は単一のメモリエラーパターンに取って代わられました。「メモリなしエラー」状態の場合のみビープ音が鳴り、ビープ音のパターンは1-3-2(ビープ音が1回鳴り、次に3回鳴り、その後2回鳴る)です。このビープ音のパターンは、コンピュータがメモリの問題を検出したことを示しています。
メモ: 新しいビープ音は、メモリ障害の場合のみ鳴ります。メモリモジュールを抜き差しすることで、ビープ音エラーを解決できる場合があります。 

目次:

  1. Optiplexのビープ音
  2. Optiplexのエラーメッセージ
  3. Vostroのビープ音
  4. Vostroのエラーメッセージ


1.Optiplexのビープ音

コンピュータの起動時に、ディスプレイにエラーまたは問題を表示できない場合、ビープ音が連続して鳴ることがあります。この一連のビープ音のパターンから、さまざまな問題を特定できます。
 

Diagnosticsビープ音
コード 原因
1-1-2 マイクロプロセッサのレジスタ障害
1-1-3 NVRAM
1-1-4 ROM BIOS checksum failure
1-2-1 Programmable interval timer
1-2-2 DMA初期化障害
1-2-3 DMA page register read/write failure
1-3-1~2-4-4 メモリが正しく認識されていないか使用されていない
3-1-1 Slave DMA register failure
3-1-2 Master DMA register failure
3-1-3 マスタ割り込みマスクレジスタ障害
3-1-4 スレーブ割り込みマスクレジスタ障害
3-2-2 割り込みベクトルのロード障害
3-2-4 Keyboard Controller Test failure
3-3-1 NVRAM power loss
3-3-2 NVRAM configuration
3-3-4 ビデオメモリのテストエラー
3-4-1 画面の初期化障害
3-4-2 画面のリトレース障害
3-4-3 ビデオROMの検索エラー
4-2-1 タイマーチックなし
4-2-2 シャットダウン障害
4-2-3 Gate A20 failure(Gate A20エラー)
4-2-4 プロテクトモードで予期せぬ割り込みがありました
4-3-1 アドレス0FFFFh以上にでメモリ障害が発生しています。
4-3-3 タイマーチップカウンタ 2 の障害
4-3-4 時刻機構の停止
4-4-1 Serial or parallel port test failure
4-4-2 Failure to decompress code to shadowed memory
4-4-3 数値演算コプロセッサーテスト障害
4-4-4 キャッシュテストの障害
 



トップに戻る


3.Optiplexのエラーメッセージ

ビープ音とともにエラーメッセージが表示される場合もあります。  エラーメッセージの詳細については、次の表を参照してください。
 

診断エラーメッセージ
エラーメッセージ LED
Address mark not found(アドレスマークが見つかりません)
  • BIOSが、障害のあるディスクセクターを検出したか、特定のディスクセクターを検出できませんでした。
Alert! Previous attempts at booting this system have failed at checkpoint [nnnn].For help in resolving this problem, please note this checkpoint and contact Dell Technical Support.(警告!このシステムの前回の起動はチェックポイント[nnnn]で失敗しました。この問題の解決方法については、このチェックポイントを書き留めて、デルテクニカルサポートに問い合わせてください。)
  • 同じエラーによって、コンピュータは 3 回連続して起動ルーチンを終了できませんでした。デルに連絡して、チェックポイントコード(nnnn)をサポート担当者に伝えてください。
Alert! Security override Jumper is installed.(警告!セキュリティオーバーライドジャンパが取り付けられています。)
  • MFG_MODEジャンパが設定されているため、削除されるまでAMT管理機能は無効になります。
Attachment failed to respond(接続されたデバイスが応答しません)
  • フロッピードライブまたはハードドライブのコントローラが関連ドライブにデータを送信できません。
Bad command or file name(コマンドまたはファイル名が不適切です)
  • 正しいコマンドを入力したか、スペースの位置は正しいか、パス名は正しいかを確認します。
Bad error-correction code (ECC) on disk read(ディスク読み取りの不良エラー修正コード(ECC))
  • フロッピードライブまたはハードドライブのコントローラが修正不可能な読み取りエラーを検出しました。
Controller has failed(コントローラに障害が発生しました)
  • ハードドライブまたは関連するコントローラに障害があります。
Data error
  • フロッピードライブまたはハードドライブでデータを読み取れません。Windows®オペレーティングシステムの場合は、chkdskユーティリティを実行して、フロッピードライブまたはハードドライブのファイル構成をチェックしてください。他のオペレーティングシステムの場合は、対応する適切なユーティリティを実行してください。
Decreasing available memory(利用可能なメモリが減少しています)
  • メモリモジュールに問題があるか、またはメモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
FDD 0シークエラー。
  • ケーブルが緩んでいるか、コンピュータ設定情報がハードウェア構成と一致していない可能性があります。
Diskette read failure
  • フロッピーディスクが不良であるか、またはケーブルが緩んでいる可能性があります。ドライブのアクセスLEDが点灯している場合は、別のディスクを使用してみてください。
Diskette subsystem reset failed
  • フロッピードライブコントローラに障害があります。
Drive not ready
  • フロッピードライブにフロッピーディスクが入っていません。フロッピードライブにフロッピーディスクを挿入してください。
Diskette write protected(フロッピーディスクは書き込み保護されています)
  • フロッピーディスクは書き込み保護されています。書き込み保護ノッチをオープンポジションにスライドしてください。
Gate A20 failure(Gate A20エラー)
  • メモリモジュールに問題があるか、またはメモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
General failure
  • OS がコマンドを実行できない。通常、このメッセージに続けて具体的な情報(「Printer out of paper(プリンタに用紙がありません)」など)が表示されます。適切な処置を行って問題を解決します。
Hard-disk drive configuration error(ハードディスクドライブ構成エラー)
  • ハードディスクドライブの初期化に失敗しました。
Hard-disk controller failure(ハードディスクコントローラの障害)
  • ハードディスクドライブの初期化に失敗しました。
Hard-disk drive failure(ハードディスクドライブの障害)
  • ハードディスクドライブの初期化に失敗しました。
ハードディスクドライブ読み取りエラー
  • ハードディスクドライブの初期化に失敗しました。
Invalid configuration information – please run SETUP program(無効な設定情報 - セットアッププログラムを実行してください)
  • コンピュータ設定情報がハードウェア構成と一致しません。
Invalid Memory configuration, please populate DIMM1(無効なメモリ構成。DIMM1を装着してください)
  • DIMM1スロットでメモリモジュールが認識されません。モジュールを取り付け直すか取り付けてください。
Keyboard failure
  • ケーブルやコネクタが緩んでいるか、キーボードまたはキーボード/マウスコントローラに障害がある可能性があります。
Memory address line failure at address, read value expecting value(アドレス、読み取り値、期待値におけるメモリのアドレスラインエラー)
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
Memory allocation error(メモリの割り当てエラー)
  • 実行しようとしているソフトウェアが、オペレーティングシステム、他のアプリケーションプログラム、またはユーティリティと拮抗しています。
Memory data line failure at address, read value expecting value(アドレス、読み取り値、期待値におけるメモリのデータラインエラー)
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
Memory double word logic failure at address, read value expecting value(アドレス、読み取り値、期待値におけるメモリのダブルワード論理エラー)
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
Memory odd/even logic failure at address, read value expecting value(アドレス、読み取り値、期待値におけるメモリの奇数/偶数論理エラー)
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
アドレス、読み取り、期待におけるメモリ書き込み/読み取りエラーです。
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
Memory size in CMOS invalid(BIOSのメモリ容量が無効)
  • コンピュータ設定情報に記録されているメモリ容量が、実際に取り付けられているメモリ容量と一致しません。
Memory tests terminated by keystroke
  • キーストロークによってメモリテストが中断されました。
No boot device available(起動デバイスがありません)
  • コンピュータがフロッピーディスクドライブまたはハードドライブを認識できません。
No boot sector on hard-disk drive
  • システムセットアップのコンピュータ設定情報が正しくない可能性があります。
タイマーチック割り込みなし
  • システム基板のチップが誤動作している可能性があります。
Non-system disk or disk error
  • ドライブAのフロッピーディスクにブータブルオペレーティングシステムがインストールされていません。ブータブルオペレーティングシステムの入ったフロッピーディスクと交換するか、ドライブAからフロッピーディスクを取り出してコンピュータを再起動してください。
Not a boot diskette
  • ブータブルオペレーティングシステムがインストールされていないフロッピーディスクからオペレーティングシステムを起動しようとしています。ブータブルフロッピーディスクを挿入してください。
Plug and Play Configuration Error(プラグアンドプレイ構成エラー)
  • 1枚または複数のカードの構成中に、コンピュータに問題が発生しました。
Read fault
  • オペレーティングシステムがフロッピードライブまたはハードドライブからデータを読み取れません。ディスク上の特定のセクターが見つからなかったか、要求されたセクターが不良です。
Requested sector not found
  • オペレーティングシステムがフロッピードライブまたはハードドライブからデータを読み取れません。ディスク上の特定のセクターが見つからなかったか、要求されたセクターが不良です。
Reset failed(リセットに失敗しました)
  • ディスクのリセット処理に失敗しました。
Sector not found
  • オペレーティングシステムがフロッピードライブまたはハードドライブ上のセクターを見つけることができません。
Seek error
  • オペレーティングシステムがフロッピーディスクドライブまたはハードドライブ上の特定のトラックを見つけることができません。
シャットダウン障害
  • システム基板のチップが誤動作している可能性があります。
時刻機構の停止
  • バッテリが切れている可能性があります。
Time-of-day not set – please run the System Setup program(時刻が設定されていません。システムセットアッププログラムを実行してください)
  • システムセットアップに設定されている時刻または日付が内部時計と一致しません。
Timer chip counter 2 failed
  • システム基板上のチップが誤動作している可能性があります。
プロテクトモードで予期せぬ割り込みがありました
  • キーボードコントローラが誤動作しているか、メモリモジュールの接続に問題がある可能性があります。
WARNING: Dell's Disk Monitoring System has detected that drive [0/1] on the [primary/secondary] EIDE controller is operating outside of normal specifications.It is advisable to immediately back up your data and replace your hard drive by calling your support desk or Dell(警告: [プライマリ/セカンダリ]EIDEコントローラ上のドライブ[0/1]が通常の仕様外の環境で動作していることを、デルのディスクモニタシステムが検知しました。すぐにデータをバックアップし、サポートデスクまたはデルに問い合わせてハードドライブを交換することをお勧めします。)
  • 最初の起動中に、ドライブが潜在的なエラー状態を検出しました。コンピュータの起動が完了したら、すぐにデータをバックアップしてください。その後、ハードドライブを交換します。手順については、お使いのコンピュータのマニュアルを参照してください。交換用ドライブをすぐには用意できず、問題のドライブ以外にもブータブルドライブがある場合は、システムセットアップで該当するドライブ設定を「None(なし)」に変更します。その後、ドライブをコンピュータから取り外します。
Write fault
  • オペレーティングシステムがフロッピードライブまたはハードドライブに書き込めません。
Write fault on selected drive
  • オペレーティングシステムがフロッピードライブまたはハードドライブに書き込めません。
x:\ is not accessible.The device is not ready(x:\にアクセスできません。デバイスの準備が完了していません)
  • フロッピードライブでディスクを読み取れません。フロッピードライブにフロッピーディスクを挿入し、再試行してください。
 

トップに戻る


3.Vostroのビープ音

コンピュータの起動時に、ディスプレイにエラーまたは問題を表示できない場合、ビープ音が連続して鳴ることがあります。この一連のビープ音のパターンから、さまざまな問題を特定できます。

  1. 「3」は3回ずつ鳴ることを示します。3回ビープ、3回ビープ...とユーザーが電源ボタンを押して、システムをシャットダウンするまで、エンドレスループで鳴り続けます。
  2. ビープ音の間隔は300ミリ秒です。ビープ音セットの間隔は3秒で、ビープ音の長さは300ミリ秒です。
  3. ビープ音、およびビープ音セットの後、BIOS はユーザーが電源ボタンを押したかどうか検出します。押した場合は、ループから処理をジャンプして、プロセスと電源システムの標準シャットダウンを実行します。
 
電源LEDのステータス(オレンジで点滅) Beep 説明 故障の範囲
1 BIOS ROM Checksumの進行中またはエラー。BIOSチップ システムボードの障害(BIOSの損傷またはROMエラーを含む)
2 メモリが認識されない メモリが認識されない
3 チップセットエラー(North および South Bridge チップセット、DMA/IMR/Intel プラットフォームのタイマーエラー)、チップセット システムボードの障害
(電源LEDはオレンジで点滅)
時刻機構テスト障害。
Gate A20 failure(Gate A20エラー)
スーパーI/Oチップの障害
キーボードコントローラテスト障害。
4 RAM 書き込み / 読み取り障害 メモリエラー
5 RTC 電源障害 COMS バッテリー障害
6 ビデオ BIOS テスト障害 ビデオカードの障害
7 CPU 障害 CPU
 

トップに戻る


4.Vostroのエラーメッセージ

補助デバイスエラー
  • タッチパッドまたは外付けマウスに問題がある可能性があります。外付けマウスを使用している場合、ケーブル接続を確認します。セットアップユーティリティで ポインティングデバイス オプションの設定を有効にします。
コマンド名またはファイル名が違います
  • 正しいコマンドを入力したか、スペースの位置は正しいか、パス名は正しいかを確認します。
障害によりキャッシュが無効になりました
  • マイクロプロセッサに内蔵の 1 次キャッシュに問題が発生しました。Dellテクニカルサポートに問い合わせます。
CD ドライブコントローラーエラー
  • CD ドライブが、コンピュータからのコマンドに応答しません。
  • 電源ケーブルとデータケーブルの両方を取り付け直してください。
  • 正常に機能することが確認されている光学ドライブとケーブルがある場合は、それらに交換してテストしてください。
データエラー
  • ハードディスクドライブからデータを読むことができません。
  • 電源ケーブルとデータケーブルの両方を取り付け直してください。
  • 正常に機能することが確認されているハードドライブとケーブルがある場合は、それらに交換してテストしてください。
使用可能メモリが減少しています
  • メモリモジュールに問題があるか、またはメモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
Disk C: failed initialization
  • ハードディスクドライブの初期化に失敗しました。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Hard Drive テストを実行します。
ドライブの準備ができていません
  • 操作を続行する前に、ベイにはハードドライブが必要です。
  • 電源ケーブルとデータケーブルの両方を取り付け直してください。
  • 正常に機能することが確認されているハードドライブがある場合は、それに交換してハードドライブベイに装着してください。
PCMCIA カードの読み取りエラー
  • コンピュータが、ExpressCard を認識できません。カードを挿入しなおすか、別のカードを使用してください。
Extended memory size has changed
  • 不揮発性メモリ(NVRAM)に記録されているメモリ容量が、実際に取り付けられているメモリ容量と一致しません。コンピュータを再起動します。
  • メモリを付け直す。
  • 正常に機能することが確認されている同じタイプのメモリがある場合は、それに交換してテストしてください。
コピーするファイルが大きすぎて受け側のドライブに入りません
  • 指定のディスクにコピーするにはファイルサイズが大きすぎます。またはディスクがいっぱいで入りません。他のディスクにコピーするか容量の大きなディスクを使用します。
A filename cannot contain any of the following characters: \ / : * ? su -
  • これらの記号をファイル名に使用しないでください。
ゲート A20 障害
  • メモリモジュールがしっかりと接続されていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
一般的な障害
  • OS がコマンドを実行できない。通常、このメッセージのあとには具体的な情報(たとえば、Printer out of paper [プリンタの用紙がありません])が付きます。適切な対応策に従います。
Hard-disk drive configuration error
  • コンピュータがドライブの種類を識別できません。コンピュータをシャットダウンし、ハードディスクドライブを取り外して、コンピュータを CD から起動します。次に、コンピュータをシャットダウンし、ハードドライブを再度取り付けて、コンピュータを再起動します。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Hard Drive テストを実行します。
Hard-disk drive controller failure 0
  • ハードディスクドライブがコンピュータからのコマンドに応答しません。コンピュータをシャットダウンし、ハードディスクドライブを取り外して、コンピュータを CD から起動します。次に、コンピュータをシャットダウンし、ハードドライブを再度取り付けて、コンピュータを再起動します。問題が解決しない場合、別のドライブを取り付けます。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Hard Drive テストを実行します。
Hard-disk drive failure ―
  • ハードディスクドライブがコンピュータからのコマンドに応答しません。コンピュータをシャットダウンし、ハードディスクドライブを取り外して、コンピュータを CD から起動します。次に、コンピュータをシャットダウンし、ハードドライブを再度取り付けて、コンピュータを再起動します。問題が解決しない場合、別のドライブを取り付けます。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Hard Drive テストを実行します。
Hard-disk drive read failure
  • ハーディスクドドライブに問題がある可能性があります。コンピュータをシャットダウンし、ハードディスクドライブを取り外して、コンピュータを CD から起動します。次に、コンピュータをシャットダウンし、ハードドライブを再度取り付けて、コンピュータを再起動します。問題が解決しない場合、別のドライブを取り付けます。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Hard Drive テストを実行します。
Insert bootable media
  • オペレーティングシステムは、フロッピーディスクまたは CD などの起動用以外のメディアから起動しようとしています。起動可能なメディアをセットします。
Invalid configuration information-please run System Setup Program
  • システム設定情報がハードウェア構成と一致しません。メモリモジュールの取り付け後などにこのメッセージが表示されることがあります。セットアップユーティリティで対応するオプションを修正します。
キーボードクロックラインエラー
  • 外付けキーボードを使用している場合は、ケーブル接続を確認します。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Keyboard Controller テストを実行します。
キーボードコントローラーエラー
  • 外付けキーボードを使用している場合は、ケーブル接続を確認します。コンピュータを再起動し、起動ルーチン中にキーボードまたはマウスに触れないようにします。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Keyboard Controller テストを実行します。
キーボードデータラインエラー
  • 外付けキーボードを使用している場合は、ケーブル接続を確認します。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Keyboard Controller テストを実行します。
キーボードスタックキーエラー
  • 外付けキーボードまたはキーパッドの、ケーブル接続を確認します。コンピュータを再起動し、起動ルーチン中にキーボードまたはキーに触れないようにします。Dell Diagnostics(診断)プログラムの Stuck Key テストを実行します。
MediaDirect では、ライセンスコンテンツにはアクセスできません
  • Dell™ MediaDirect™では、ライセンスファイルに対するデジタル権限管理(DRM)制限を検証できないので、ライセンスファイルを再生できません。
ADDRESS でメモリアドレス行エラー、VALUE を予測する VALUE を読み取ってください
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
メモリ割り当てエラー
  • 実行しようとしているソフトウェアが、オペレーティングシステム、他のアプリケーションプログラム、またはユーティリティと拮抗しています。コンピュータをシャットダウンし、30 秒待ってから再起動します。再度プログラムを実行してみます。エラーメッセージが依然として表示される場合、ソフトウェアのマニュアルを参照してください。
アドレス、読み取り値の予想値におけるメモリデータラインエラー
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
アドレス、読み取り値の予想値におけるメモリダブルワード論理エラー
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
アドレス、読み取り値の予想値におけるメモリ奇数 / 偶数論理エラー
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
アドレス、読み取り値の予想値におけるメモリ書き込み / 読み取りエラー
  • メモリモジュールに問題があるか、メモリモジュールが正しく取り付けられていない可能性があります。メモリモジュールを取り付けなおし、必要に応じて交換します。
起動デバイスがありません
  • コンピュータがハードディスクドライブを見つけることができません。ハードドライブが起動デバイスの場合、ドライブが適切に装着されており、起動デバイスとして区分(パーティション)されているか確認します。
ハードドライブに起動セクターがありません
  • オペレーティングシステムが壊れている可能性があります。
  • FIXMBRの実行方法については、デルテクニカルサポートにお問い合わせください。
タイマチック割り込み信号がありません
  • システム基板上のチップが誤動作している可能性があります。Dell Diagnostics(診断)プログラムの System Set テストを実行します。
メモリまたはリソースが足りませんいくつかのプログラムを閉じてもう一度やり直します
  • 開いているプログラムの数が多すぎます。すべてのウィンドウを閉じ、使用するプログラムのみを開きます。
オペレーティングシステムが見つかりません
  • ハードドライブを取り付けなおします(support.jp.dell.com の『サービスマニュアル』を参照)。問題が解決しない場合は、Dellテクニカルサポートにお問い合わせください。
オプション ROM のチェックサムが間違っています
  • オプション ROM に障害が発生しました。Dellテクニカルサポートに問い合わせます。
必要な .DLL ファイルが見つかりません
  • 実行しようとしているプログラムに必要なファイルがありません。プログラムを削除してから、再インストールします。
  • Windows 7 の場合:

    Windows 7の「スタート」ボタン、「コントロールパネル」、「プログラムと機能」の順にクリックします。
    削除するプログラムを選択します。
    「削除」をクリックします。
    インストール手順については、プログラムのマニュアルを参照してください。
 
  • Windows XP®:

    「スタート」、「コントロールパネル」、「プログラムの追加と削除」、「プログラムと機能」の順にクリックします。
    削除するプログラムを選択します。
    「削除」をクリックします。
    インストール手順については、プログラムのマニュアルを参照してください。
セクターが見つかりません
  • オペレーティングシステムがハードディスクドライブ上のセクターを見つけることができません。ハードディスクドライブが不良セクターを持っているか、FAT が破壊されている可能性があります。Windows のエラーチェックユーティリティを実行して、ハードディスクドライブのファイル構造を調べます。手順に関しては、Windows ヘルプとサポート(スタート > ヘルプとサポート)をクリック)を参照してください。多くのセクターに障害がある場合、データをバックアップして、ハードディスクドライブを再フォーマットします。
シークエラー
  • オペレーティングシステムがハードディスクドライブ上の特定のトラックを見つけることができません。
シャットダウン障害
  • システム基板上のチップが誤動作している可能性があります。Dell Diagnostics(診断)プログラムの System Set テストを実行します。
内部時計の電力低下
  • システム設定が破損しています。コンピュータをコンセントに接続してバッテリを充電します。問題が解決しない場合、セットアップユーティリティを起動してデータの復元を試み、それからすぐにプログラムを終了します。メッセージが再び表示される場合は、デルにお問い合わせください。
内部時計の停止
  • システム設定をサポートする予備バッテリに、再充電が必要である可能性があります。コンピュータをコンセントに接続してバッテリを充電します。問題が解決しない場合は、Dellテクニカルサポートにお問い合わせください。
時計が設定されていません。セットアップユーティリティを実行してください
  • セットアップユーティリティで設定した時刻または日付が内部時計と一致しません。日付 と 時間 オプションの設定を修正します。
タイマチップカウンター 2 エラー
  • システム基板上のチップが誤動作している可能性があります。Dell Diagnostics(診断)プログラムの System Set テストを実行します。
保護モードで予期しない割り込み発生
  • キーボードコントローラが誤動作しているか、メモリモジュールの接続に問題がある可能性があります。Dell Diagnostics(診断)プログラムで System Memory テストと Keyboard Controller テストを実行します。
x:\ にアクセスできません。デバイスの準備ができていません
  • ドライブにディスクをセットし、再試行してください。
警告:バッテリーの充電量が不足しています
  • バッテリの充電量が不足しています。バッテリーを交換するか、コンピュータをコンセントに接続します。または、休止モードを有効にするか、コンピュータをシャットダウンします。
 

トップに戻る






Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN143065

最終更新日: 2017/11/08 16:44


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。