Precisionモバイル診断インジケータのリファレンスガイド

Precisionモバイル診断インジケータのリファレンスガイド


 


Dell Precisionモバイルシステムでは、長年にわたり内蔵の診断インジケータを採用しています。診断インジケータは、ビープ音、さまざまな状態と色を示す電源ボタン、ステータスと色が変わるロックLEDおよび状態LED、またはそれらすべての組み合わせにより、電源投入時の自己診断(POST)中のどの時点でシステムに問題が発生しているかを示します。

以下の文書は、各モデルで使用されているコードおよびそれらのコードが実際に意味する内容に関するリファレンスガイドです。これらのコードは、モデル変更や時間の経過とともに変わってきました。これらのインジケータは、発生している問題の原因を特定するトラブルシューティングの範囲を絞り込むためのスタートポイントにすぎません。インジケータを参考にして、適切なトラブルシューティングガイドを絞り込むことができます。また、テクニカルサポートに連絡して詳細なサポートを依頼する場合、サポートスタッフもこれらのインジケータを確認します。


目次:

  1. Precisionシリーズの診断LED(2007年以前)
  2. Precisionシリーズの診断LED(2008年~2010年)
  3. Precisionシリーズの診断LED(2011年~2015年)
  4. Precisionシリーズの診断LED(2016年~現在)
  5. 診断インジケータガイド

 

メモ: 以下のすべての表において、診断LEDの役割はPOSTプロセスの進捗状況を示すことのみであることに留意してください。これらのLEDにより、POSTルーチンが停止する原因となった問題が示されるわけではありません。


トップに戻る


 

Precisionシリーズの診断LED(2007年以前)

 

Dell™ Precisionシステムでは、長年にわたり内蔵のDiagnostic(診断)インジケータを採用しています。診断インジケータにはビープ音と特定の診断LEDがあり、電源投入時の自己診断(POST)中のどの時点でシステムに問題が発生しているかを示します。

M20/M65/M70/M4300/M6300

(図1.1 Precision M4300)

これらのモデルにはシャーシの前面にキーボードステータスLEDのセットが配置されています。これらのLEDは緑色で点灯、点滅、または消灯のいずれかの状態になります。以下の表にLEDの意味を示します。

キーボードLED

(図1.2 Caps LockのLED)

アイコン 説明
Caps Lockライト - Caps Lockがオンになっているときに点灯します
Scroll Lockライト - Scroll Lockがオンになっているときに点灯します
Number Lockライト - Number Lockが有効になっているときに点灯します
フラッシュコード LEDのパターン 説明 次の手順
CPUコード 点滅 - 点灯 - 点灯 マイクロコントローラがシステムの制御をCPUに渡そうとしています。CPUが認識されるまで、このコードは解消されません。
  • CPUを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
メモリコード 点灯 - 点滅 - 点灯 メモリでエラーが発生しました。
  • メモリモジュールを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
マザーボード 点滅 - 点滅 - 点滅 マザーボードコンポーネントに動作不良があります。
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
ビデオLED 点滅 - 点滅 - 点灯 ビデオカードが原因でシステムのPOSTが完了しません。
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
キーボードLED 点滅 - 点滅 - 消灯 キーボードが原因でシステムのPOSTが完了しません。
  • キーボードケーブルを抜き差しします
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
USB LED 点滅 - 消灯 - 点滅 初期化中にUSBコントローラで問題が発生しました。
  • USBデバイスをすべて取り外します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
No Memory 点灯 - 点滅 - 点滅 SODIMMが取り付けられていません。
  • メモリモジュールを取り付けます
  • メモリモジュールを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
LCD LED 点滅 - 点灯 - 点滅 初期化中にLCDで問題が発生しました。
  • LCDケーブルを接続し直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
モデムLED 消灯 - 点滅 - 点滅 モデムが原因でシステムのPOSTが完了しません。
  • モデムを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)

ステータスLED
(図1.3 ヒンジアップ部ステータスLED)

コンピュータがコンセントに接続されている場合、バッテリライトは次のように動作します。

  • 緑で点灯 — バッテリは充電中です。
  • 緑で点滅 — バッテリはほぼ充電完了です。

コンピュータをバッテリで作動している場合、バッテリライトは次のように動作します。

  • 消灯 — バッテリが十分に充電されています(またはコンピュータの電源が切れています)。
  • オレンジ色で点滅 — バッテリ残量が低下しています。
  • オレンジ色で点灯 — バッテリ残量が非常に低下しています。


トップに戻る


 

Precisionシリーズの診断LED(2008年~2010年)

 

このシリーズには、キーボードステータスLEDとシャーシのシステムステータスLEDの組み合わせがあります。

M6400/M6500シャーシ

(図2.1 Precision M6400)

これらのモデルにはシャーシの前面にキーボードステータスLEDのセットが配置されています。これらのLEDは緑色で点灯、点滅、または消灯のいずれかの状態になります。以下の表にLEDの意味を示します。

キーボードLED

(図2.2 Caps LockのLED)

アイコン 説明
Caps Lockライト - Caps Lockがオンになっているときに点灯します
Scroll Lockライト - Scroll Lockがオンになっているときに点灯します
Number Lockライト - Number Lockが有効になっているときに点灯します
LEDのパターン
(1、2、3)
LED
パターン
説明 次の手順
点灯 - 点滅 - 点滅 SODIMM が取り付けられていません。
  • サポートされているメモリモジュールを取り付けます
  • メモリが取り付け済みの場合は、各スロットのメモリモジュールを1度に1枚ずつ取り付け直します
  • 別のコンピュータで動作確認済みのメモリを取り付けてみるか、またはメモリを交換します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
点滅 - 点灯 - 点灯 システム基板エラーです。
  • CPUを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
点滅 - 点灯 - 点滅 LCD パネルエラーです。
  • LCDケーブルを接続し直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
消灯 - 点滅 - 消灯 メモリ互換エラーです。
  • 互換性のあるメモリモジュールを取り付けます
  • メモリが 2 枚取り付けられている場合は、1 枚を取り外してテストします。もう一方のモジュールを同じスロットに装着してテストします。次に、両方のモジュールを使用して未使用のスロットでテストを繰り返します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
点灯 - 点滅 - 点灯 メモリが検出されましたがエラーがあります。
  • メモリを取り付け直した。
  • メモリが 2 枚取り付けられている場合は、1 枚を取り外してテストします。もう一方のモジュールを同じスロットに装着してテストします。次に、両方のモジュールを使用して未使用のスロットでテストを繰り返します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
消灯 - 点滅 - 点滅 - モデムエラー
  • モデムを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
点滅 - 点滅 - 点滅 システム基板エラーです。
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
点滅 - 点滅 - 消灯 オプション ROM エラーです。
  • デバイスを取り付け直します
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
消灯 - 点灯 - 消灯 ストレージデバイスエラーです。
  • ハードドライブと光学式ドライブを取り付け直します
  • ハードドライブのみおよび光学式ドライブのみでコンピュータをテストします
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)
点滅 - 点滅 - 点灯 ビデオカードエラーです。
  • Contact Support(サポートにお問い合わせください)

コンピュータがコンセントに接続されている場合、バッテリライトは次のように動作します。

  • 橙色と青色が交互に点滅 — 認証またはサポートされていない、デル以外の AC アダプタがラップトップに接続されている。
  • 橙色が短く、青色が長く交互に点滅 — AC アダプターに接続されており、バッテリーに一時的な不具合が発生した。
  • 橙色が連続的に点滅 — AC アダプターに接続されており、バッテリーに重大な障害が発生した。
  • 消灯 — AC アダプターに接続されており、バッテリーがフル充電モードになっている。
  • 青色が点灯 — AC アダプターに接続されており、バッテリーが充電モードになっている。

バッテリーの充電量をチェックするには、バッテリーの充電ゲージにあるステータスボタンを短く押して、充電レベルライトを点灯させます。各ランプはバッテリーの総充電量の約 20 %を表します。たとえば、バッテリーの充電残量が 80 パーセントなら、ランプが 4 個点灯します。どのライトも点灯していない場合、バッテリーの充電残量は 0 です。

バッテリーの性能をチェックするには、バッテリー充電ゲージのステータスボタンを 3 秒以上押し続けます。どのライトも点灯しない場合、バッテリーの状態は良好で、初期の充電容量の 80 パーセント以上を維持しています。各ライトは機能低下の割合を示します。ライトが 5 つ点灯した場合、バッテリーの充電容量は 60 パーセント未満になっていますので、バッテリーの交換をお勧めします。


トップに戻る


 

Precisionシリーズの診断LED(2011年~2015年)

 

このシリーズでは、診断LEDがシステムステータスLEDインジケータのみを使用するよう変更されました。診断LEDは、HDDアクティビティライト、バッテリ・インジケータ・ライト、およびWi-Fiライトになりました。

M4600/M4700/M4800/M6600/M6700/M6800/M2800シャーシ

(図3.1 Precision M4300)

システムステータスLED

(図3.2 ステータスLED)

アイコン 説明
HDDアクティビティライト - ノートパソコンがデータを読み取り/書き込みしているときに白色になります
バッテリ・インジケータ・ライト – 常時点灯または点滅により、バッテリの充電状態を示します
Wi–Fiステータスライト – ワイヤレスネットワークが有効になると点灯します

ノートブックPCがコンセントに接続されている場合、電源/バッテリライトは次のように動作します。

LEDの動作 説明
白色の点灯 ACアダプタでバッテリを充電中
白色でゆっくりと点滅(光がゆっくりと明るくなる/暗くなる) システムがスタンバイ状態、ACアダプタでバッテリを充電中
消灯 システムがオフ、ACアダプタでバッテリを充電中(電源 > 90%)
Diag LED 説明 次の手順
HDD/ストレージLED
バッテリLED
ワイヤレスLED
点滅 はっきりした はっきりした マイクロコントローラがシステムの制御をCPUに渡そうとしています。CPUが認識されるまで、このコードは解消されません
  • CPUを取り付け直します
  • サポートに連絡してください
はっきりした 点滅 はっきりした メモリでエラーが発生しました
  • メモリモジュールを取り付け直します
  • 別のスロットでメモリを試します
  • サポートに連絡してください
点滅 点滅 点滅 システム・ボード・コンポーネントに動作不良があります
  • サポートに連絡してください
点滅 点滅 はっきりした ビデオカードが原因でシステムのPOSTが完了しません
  • サポートに連絡してください
点滅 点滅 消灯 キーボードが原因でシステムのPOSTが完了しません
  • キーボードケーブルを抜き差しします
  • サポートに連絡してください
点滅 消灯 点滅 初期化中にUSBコントローラで問題が発生しました
  • USBデバイスをすべて取り外します
  • サポートに連絡してください
はっきりした 点滅 点滅 SODIMMメモリモジュールがインストールされていません
  • メモリモジュールを取り付け直します
  • 別のスロットでメモリを試します
  • サポートに連絡してください
点滅 はっきりした 点滅 初期化中にLCDで問題が発生しました
  • LCDケーブルを接続し直します
  • サポートに連絡してください
消灯 点滅 点滅 モデムが原因でシステムのPOSTが完了しません
  • モデムを付け直す。
  • サポートに連絡してください
LEDの動作 説明
黄色と青色が交互に点滅 認証またはサポートされていない、デル以外のACアダプタがノートパソコンに接続されている
黄色が短く、青色が長く交互に点滅 ACアダプタに接続されており、一時的なバッテリの不具合が発生した
黄色が連続的に点滅 ACアダプタに接続されており、バッテリに重大な障害が発生した
消灯 ACアダプタに接続されていて、バッテリがフル充電モードになっている
青色が点灯 ACアダプタに接続されており、バッテリが充電モードになっている


トップに戻る


 

Precisionシリーズの診断LED(2016年~現在)

 

このノートパソコンのシリーズでは、システムのモデルに応じて、診断LEDが2つの異なる方法を使用するように変更されました。

  • 1つの方法では、電源LEDのみがインジケータとして使用されます。診断LEDは、電源LEDの状態と電源LEDが点滅する回数で示すようになりました。
  • もう1つの方法では、電源LEDのみがインジケータとして使用されます。診断LEDは、点滅している電源LEDの状態と色で示されるようになりました。

電源LED診断

(図4.1 Precision M5510)

電源LEDの状態 説明
消灯
  • 休止状態またはサスペンドディスク(S4)
  • 電源がオフになっている(S5)
オレンジに点灯 起動エラー - これは、電源を含むシステム障害エラー状態です。電源の+5VSBレールのみが正常に動作しています。
オレンジで点滅 起動エラー - コンピュータに電源が接続され、電源装置から正常に電力が供給されています。デバイスが故障しているか、または正しく取り付けられていない可能性があります。オレンジ色での点滅パターンの診断に関する推奨事項および考えらえるエラーについては、以下の表を参照してください。
白に点灯 システムはS0状態です。コンピュータ動作時の通常の状態です。BIOSはLEDをこの状態に変更し、オペコード(opcode)の取得を開始したことを示します。
白で点滅 システムが、S1またはS3のいずれかで、電力供給が少ない状態にあります。これはエラー状態を示すものではありません。
 
警告: 電源LEDは、POSTプロセスの進捗状況のインジケータとしてのみ機能します。これらのLEDにより、POSTルーチンが停止する原因となった問題が示されるわけではありません。
メモ: LEDがオレンジ色で点滅します。電源ボタンのLEDは、対応するエラー状態に応じてLEDコードを点滅させます。繰り返しパターンの間に長い中断があります。

例: メモリが認識されない場合、電源ボタンLEDは、2回点滅して中断し、また2回点滅して中断を繰り返す、などのように動作します。コンピュータの電源を切るまでこのパターンが続きます。
 
LEDの動作 問題の説明 次の手順
1 システムボード: BIOS ROMの障害
  • BIOSを最新リビジョンにフラッシュします
  • 問題が解決しない場合は、テクニカルサポートに連絡してトラブルシューティングを行ってください
2 メモリ/RAMが認識されない
  • 取り付けられているメモリを確認します
  • メモリのトラブルシューティングを行います
3 システムボード、チップセットエラー、クロック障害、ゲートA20障害、スーパーI/Oの障害、キーボードコントローラ障害
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
4 メモリ/RAMの障害
  • メモリを取り付け直します
  • メモリのトラブルシューティングを行います
5 CMOSバッテリの障害
  • CMOSバッテリのトラブルシューティング
  • 問題が解決しない場合は、テクニカルサポートに連絡してトラブルシューティングを行ってください
6 ビデオカード/チップの障害
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
7 CPU 障害
  • インテルCPU診断ツールを実行します
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください

バッテリLED診断

(図4.2 Precision M7710)

電源LEDの状態 説明
消灯
  • 休止状態またはサスペンドディスク(S4)
  • 電源がオフになっている(S5)
白に点灯 システムはS0状態です。コンピュータ動作時の通常の状態です。BIOSはLEDをこの状態に変更し、オペコード(opcode)の取得を開始したことを示します。
白で点滅 システムが、S1またはS3のいずれかで、電力供給が少ない状態にあります。これはエラー状態を示すものではありません。
 
警告: 電源LEDは、POSTプロセスの進捗状況のインジケータとしてのみ機能します。これらのLEDにより、POSTルーチンが停止する原因となった問題が示されるわけではありません。
メモ: 点滅パターンは、2組の数字で構成されています。これらは、最初のグループ(オレンジ色の点滅)、2番目のグループ(白色の点滅)で表されます。
  • 最初のグループ: バッテリLEDがオレンジ色で最高9回点滅し、1.5秒間一時停止してから2番目のグループが実行されます。
  • 2番目のグループ: バッテリLEDが白色で最高9回点滅し、3秒間一時停止してから最初のグループが再度実行されます。

例: メモリが認識されない(2、3)の場合、バッテリLEDがオレンジ色で2回点滅して一時停止し、白色で3回点滅し一時停止します。電源がオフになるまで、このパターンが続きます。
 
LEDの動作 問題の説明 次の手順
オレンジ
2 1 CPU 障害
  • インテルCPU診断ツールを実行します
  • 問題が解決しない場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
2 2 システムボード: BIOS ROMの障害
  • BIOSを最新リビジョンにフラッシュします
  • 問題が解決しない場合は、テクニカルサポートに連絡してトラブルシューティングを行ってください
2 3 メモリ/RAMが認識されない
  • 取り付けられているメモリを確認します
  • メモリのトラブルシューティングを行います
2 4 メモリ/RAMの障害
  • メモリを取り付け直します
  • メモリのトラブルシューティングを行います
2 5 無効なメモリが取り付けられている
  • メモリを取り付け直します
  • メモリのトラブルシューティングを行います
2 6 システムボード、チップセットエラー
  • BIOSを最新リビジョンにフラッシュします
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
2 7 システムボード、LCD
  • BIOSを最新リビジョンにフラッシュします
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
3 1 CMOSバッテリの障害
  • CMOSバッテリのトラブルシューティング
  • 問題が解決しない場合は、テクニカルサポートに連絡してトラブルシューティングを行ってください
3 2 PCIまたはビデオカード/チップの障害
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
3 3 BIOSの回復1
  • 回復イメージが見つかりません
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
3 4 BIOSの回復2
  • 回復イメージが見つかりましたが無効です
  • さらにトラブルシューティングを行う場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください
       

バッテリ電源管理LEDコードを示します

LEDの動作 バッテリの状態
オレンジ色と白色の点滅(繰り返し) 認証またはサポートされていない、デル以外のACアダプタがノートパソコンに接続されている
オレンジ色ライトの点滅と白色ライトの点灯(繰り返し) ACアダプタに接続されており、一時的なバッテリの不具合が発生した
オレンジ色で点滅し続ける ACアダプタに接続されており、バッテリに重大な障害が発生した
白に点灯 ACアダプタアダプタに接続されており、バッテリが充電モードになっている
消灯 ACアダプタに接続されていて、バッテリがフル充電モードになっている
消灯 ACアダプタに接続されておらず、バッテリがフル充電モードになっている
オレンジに点灯 バッテリ充電速度が非常に遅い(残りのバッテリ駆動時間が約30分未満)、ACアダプタを接続していない場合


トップに戻る


 

診断インジケータガイド

 


トップに戻る


メモ:
認識可能なコードが表示される場合は、手順に従ってください。最寄りのサポートに問い合わせる必要がある場合は、伝えるコード情報があることを確認してください。技術者が詳細なサポートを行うには、この情報が必要です。

前述の表にない認識できないコードが表示される場合は、ただちに最寄りのサポートにお問い合わせください。
さらにサポートが必要な場合は、テクニカルサポートまでお問い合わせください。
  お問い合わせ  


トップに戻る





記事ID: SLN295101

最終更新日: 2018/05/15 10:45


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。