Powerconnect スイッチのレイヤ2の境界を越えてブロードキャストを行う WOL (wake on LAN) の設定

Powerconnect スイッチのレイヤ2の境界を越えてブロードキャストを行う WOL (wake on LAN) の設定


説明
IT グループは、wake on Lan (WOL) テクノロジー (指示放送) を利用したアプリケーションを使用して、電源がオフになっている pc、または物理的な操作を行わなくても再起動する必要がある pc を管理する必要があります。   ソリューションは、レイヤ2の境界 (vlan) を横断できる必要があります。  
 

ソリューション
「ip netdirbcast」および「ip ヘルパーアドレス」ディレクティブを使用して、7048の下のトポロジでレイヤ3スイッチを設定します。
* ip netdirbcast – vlan へのインバウンドブロードキャストを有効にします (サーバからクライアントへ)。
* * ip ヘルパー-address 2.2.2.255 9 (ip アドレスと UDP ポート番号を指定して、指示されたブロードキャストを送信します。
使用されているソフトウェア: Wake on LAN サーバ-http://wol.aquilatech.com/Wireshark –http://wireshark.org
両方の pc で WOL サーバを実行して、マジックパケットが受信されていることを確認することができます。   Wireshark は、「wol」のフィルタと共に使用することもできますhttps://wiki.wireshark.org/WakeOnLAN .
wol は magic パケットを使用して pc の MAC アドレスに送信されます。 pc は wol 用に設定する必要があります。    1つ目の鍵は、接続されているデバイスの電源がオフになっている場合でも、PC (デバイス) が接続されているポートがアクティブである必要があるということです。   WOL サービスは、特別なブロードキャストフレーム (ff: ff: ff: ff: ff: ff) を送信します。これには、電源をオンにする MAC アドレスが含まれています。   ポートがダウン状態になっている場合、接続されているデバイスの NIC には、指示されたブロードキャストは表示されません。   接続されているデバイスの電源がオフになっているときにポートスイッチポートにリンク led が点灯しない場合は、デバイス自体のトラブルシューティングを開始する必要があります。 WOL の構成については、次の URL を参照してください。http://wol.aquilatech.com/help/troubleshooting/default.html.

                                                                                              Wake on LAN のトポロジ

                 

      


5548の構成:
5548p
5548p
vlan データベース
vlan 2、
出口
ホスト名5548p
インターフェイス vlan 1
インターフェイス gigabitethernet1/0/35
 スイッチアクセス vlan 2
!
インターフェイス gigabitethernet1/0/37
 スイッチモードトランク
!
5548p

7048の構成:

PC-7048 # show run
 
!現在の構成:
!システムの説明「PowerConnect 7048、5.0.1.3、VxWorks 6.6」
!システムソフトウェアバージョン5.0.1.3
!システム運用モードの「通常」
!
設定
vlan 9
出口
ホスト名「PC-7048-1」
スロット 1/0 5! PowerConnect 7048
スロット 1/1 9! CX4 カード
スロット 2/0 5! PowerConnect 7048
スタック
メンバー 1 5! PCT7048
メンバー 2 5! PCT7048
出口
インターフェイスの帯域外
ip アドレス 10.156.136.107 255.255.255.0 10.156.136.254
出口
ip ルーティング
インターフェイス vlan 2
ip アドレス 2.2.2.1 255.255.255.0
ip netdirbcast *
出口
インターフェイス vlan 9
ip アドレス v9.9.9.1 255.255.255.0
ip ヘルパー-address 2.2.2.255 9 * *
出口
インターフェイス Gi1/0/37
スイッチモードトランク
出口
インターフェイス Gi1/0/39
スイッチモードトランク
出口
!
snmp-server engineid local 800002a203d067e5dcdfa1
出口
7048-1 #

 
6248の構成:
PC-6248 #
!現在の構成:
!システムの説明「PowerConnect 6248、3.3.11.2、VxWorks 6.5」
!システムソフトウェアバージョン3.3.11.2
!カットスルーモードは無効に設定されています
!
設定
vlan データベース
vlan 9、
出口
ホスト名「PC-6248」
スタック
メンバー 1 2
出口
スイッチ1優先度1
ip アドレスの dhcp
ip ルーティング
インターフェイス vlan 9
ルーティング
出口
flowcontrol なし
!
インターフェイスイーサネット 1/g35
スイッチアクセス vlan 9
出口
!
インターフェイスイーサネット 1/g37
スイッチモードトランク
スイッチトランク許可 vlan 9 を追加
出口
!
出口
PC-6248 #

 

記事ID: SLN297197

最終更新日: 2019/02/15 15:52


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。