デルデジタルハイエンドシリーズ最大 3216Q フラットパネルモニタ使用率の問題とトラブルシューティング

デルデジタルハイエンドシリーズ最大 3216Q フラットパネルモニタ使用率の問題とトラブルシューティング




表の内容 :

  1. 画面に何も表示されたら HDMI(High Definition Multimedia Interface) 接続が使用されています。
  2. モニタの電源が入らない、または起動します。
  3. システムの画面が表示されず、黒い画面から回復するスリープします。
  4. 困ったときの最大 3216Q モニタを 4K2K@60Hz の解像度を表示します。
  5. フォントのサイズが小さすぎる (4K2K) の解像度を 3840x2160 に設定されたとき。
  6. No Video/Windows または Mac で DisplayPort(DP) 接続を使用しているときに黒い画面が表示される。

この文書では、「 Dell デジタルハイエンドシリーズ最大 3216Q フラットパネルモニタ使用率の問題とトラブルシューティング」情報を提供します。


画面に何も表示されたら HDMI(High Definition Multimedia Interface) 接続が使用されています。

HDMI 入力で最大 3216Q ディスプレイのオプションは 2 つあります。 誤って設定されている設定のないビデオで結果となる場合があります。

トラブルシューティング手順 :

HDMI2.0 が問題の場合は、 - オンスクリーンディスプレイ (OSD) では、最大 3216Q の HDMI の構成に変更するには、次の手順を実行します。

  1. モニタに接続されている HDMI ケーブルの接続を使用していることを確認します。
  2. HDMI が接続されていることを確認します。 取り外しをコネクタに電源ケーブルを接続し、が安全かどうかを確認します。
  3. HDMI2.0 をお使いのグラフィックスカードがサポートされていることを確認してください。
    1. HDMI2.0/Enable —モニタが HDMI2.0 用に設定されていることを意味します。
    2. HDMI2.0/ 無効 - モニタが HDMI1.4 用に設定されていることを意味します。

背面に上部


モニタの電源が入らない、または起動します。

  1. 、電源コードがコンセントに差し込まれており、お使いのモニタに完全に装着されていることを確認し、正常に機能している電源コンセントに直接接続されている。
  2. 電源ケーブルの接続を外し、 30 秒以上待ちます。 もう一度電源コードを差し込んで、電源 \'83\'7b タンを押して、モニタを起動するためにします。
メモ : オプションがある場合は、電源ボタンの LED は LED インジケータをオンまたはオフに設定します。 オンスクリーンディスプレイメニューを使用して次の手順を実行します。メニュー -> エネルギー -> 電源ボタン LED-> 上およびオフの時にアクティブ

背面に上部


システムの画面が表示されず、黒い画面から回復するスリープします。

システムがスリープ状態からウェイクアップしたら画面が表示されず、黒い画面が表示され、休止状態など、 ( 間欠的に No Video または黒い画面 )

  1. 任意の OSD または電源 \'83\'7b タンを押して、または AC 電源サイクルを回復します。
  2. この問題を回避するためのために、モニタの OSD メニューからスリープ ( メニュー > エネルギー > スリープ > 監視を無効にします ) を無効にします。
  3. s NVIDIA グラフィックスカードを使用する場合は、 NVidia グラフィックスドライバを最新バージョンにアップデートします。
    1. NVIDIA ドライバダウンロードページ :(http://www.nvidia.com/download/find.aspx)
    2. 常にクリーンインストールすると NVIDIA ドライバをインストールします。
メモ :(NVIDIA ドライバのインストールプロセス中に、 " カスタム " インストールを選択します。 ボックスを選択しているを示している " クリーンインストール ") を実行します。

背面に上部


困ったときの最大 3216Q モニタを 4K2K@60Hz の解像度を表示します。

画面解像度、お使いのシステムに、最大 3840x2160@60Hz(4K2K) を設定することはできません。

  1. 確認して、ディスプレイを接続しているケーブルは HDMI および DP 認定です。 (HDMI2.0 および DP1.2)
  2. 確認してシステムのグラフィックカードが 3840x2160(4K2K)(60Hz).(HDMI2.0 および DP1.2) をサポートするには、次の手順を実行します。
  3. グラフィックカードのドライバを最新バージョンにインストールします。

背面に上部


フォントのサイズが小さすぎる (4K2K) の解像度を 3840x2160 に設定されたとき。

3840x2160(4K2K) の解像度で構成されている場合、モニタは、最大 3216Q138 ピクセル / インチ (PPI) で表示します。 この結果画面では、フォントとアイコンが表示される大部分のユーザーには非常に小さいです。

これは簡単に表示のデスクトップアイコンを拡大表示することをお勧めします。 150% 以上にフォントサイズを変更するにはには、次の手順に従います。

Windows8.1/10 は、この表示では、推奨される OS のです。 Windows7 はディスプレイ機能の互換性があるとしていません。

Windows7 、 8 、 8.1 、 10 コントロールパネル -> 外観のカスタマイズ」 -> ディスプレイ

背面に上部


No Video/Windows または Mac で DisplayPort(DP) 接続を使用しているときに黒い画面が表示される。

とで、電源 LED が点灯しているが、画面に画像が表示されない ( ブラックスクリーンが表示されます ) に迫られる場合があります。

DP1.1 および DP1.2 の両方をサポートするには、次の手順を実行します。このモニタおよびデフォルト設定は dp1.2 のです。 ご使用のグラフィックスアダプタまたはグラフィックスドライバ dp1.2 のがサポートされていない場合は、モニタの No Video 表示される場合があります。 を使用して、以下に、 No Video のトラブルシューティング手順を示します。

グラフィックスカードは DP.1A または DP1.2 を認定されているかどうかを確認し、最新のグラフィックスドライバをダウンロードしてインストールします。

場合するグラフィックスカード dp1.2 、スイッチ dp1.1 モニタ DisplayPort(DP) の設定をサポートできません。

  1. モニタのオンスクリーンディスプレイ (OSD) メニューのに移動します。
  2. 入力ソースを選択します。 ->DP または MDP( 接続に使用するに応じて ) 。
  3. " 確認 "\'83\'7b タンを約 8 秒間押し続けます。
  4. DP1.2 のメッセージボックスが表示されたら、 [ 無効にする ] を選択します。

背面に上部



記事ID: SLN299133

最終更新日: 2017/09/18 08:46


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。