デル製ノートパソコンでACアダプターが接続されていない状態で強制BIOSアップデートをする

デル製ノートパソコンでACアダプターが接続されていない状態で強制BIOSアップデートをする


 


この文書は、ACアダプタが接続されていないノートブックシステムのBIOSをアップデートする方法について説明します。


 

ACアダプタが接続されていない状態での強制BIOSアップデート

ACアダプタを認識できない、または、ACアダプタを使用できない場合、ノートブックシステムのシステムBIOSのアップデートが必要な場合があります。Windows内でBIOSのアップデートを行う場合、更新プログラムはACアダプタが存在するかどうかを検出し、電源に接続されるまで停止します。BIOSを書き換える必要があり、ACアダプタが機能しないまたは使用できない場合、強制的に書き換える方法があります。

警告: バッテリの充電が10%未満になると、DOS環境内からBIOSを強制的に更新できる場合があります。このプロセス中にエラーが起きお使いのシステムが使用不能となる可能性があるため、ユーザは個人の責任で実施する必要があります。お客様がこの文書にある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、デルは責任を負いません。

対処方法:

  1. 関連の最新BIOSアップデート ファイルをhttps://www.dell.com/support/driversからダウンロードします。

  2. コマンドプロンプトから容易にアクセス可能な場所に保存します。(C: ドライブまたはルートディレクトリが最も簡単です)

  3. 「スタート」をクリックします。「ファイル名を指定して実行」または検索ボックスに「cmd」と入力し、検索結果で「cmd.exe」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

  4. 「ユーザー アカウント制御」が表示されたら、「はい」を選択します。

  5. コマンド・プロンプト・ウィンドウで、C:\Windows\system32>から「cd\」と入力し、Enterキーを押します。これでルートディレクトリに戻ります。

  6. C:\>プロンプトで、「bioflashname.exe /forceit」と入力し、Enterキーを押します

    注意: (「biosflashname」とは、ユーザーがダウンロードしたBIOSの実際の名前(例: A6540A09.exe)で、名前と「/forceit」スイッチの間にはスペースが入ります。)
  7. 「ユーザー アカウント制御」で「はい」を選択すると、アップデートはACアダプタの警告なしで開始されます。アップデートを完了するよう求めるメッセージが表示されたら再起動します。
メモ: システムBIOSのアップデートに関する情報については、次のDell Knowledge Base文書を参照してください。

 


 

さらにサポートが必要な場合は、テクニカルサポートまでお問い合わせください

 

  お問い合わせ  



記事ID: SLN137741

最終更新日: 2018/10/05 03:04


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。